ロマンの木曜日 2013年5月30日
 

街で働く原付バイクをじっくり観よう

ベンリィとギア

あとは「ベンリィ」と「ギア」もはたらくバイクを語る上では外せない。この2種、遠目から見ると区別がつかないくらいよく似ている。
ベンリィ
ベンリィ
ギア
ギア
二つとも重心が低く、キャリースペースが広くできている。要は三輪で屋根なしの「ジャイロUP」からタイヤを一個外したような感じの乗り物だ。
屋根を後から付けても安定している
屋根を後から付けても安定している
荷台と屋根でかなり重そうに見えるが、スタンドががっしりしているので悠々と立っていられる。

これを見た後だと、前ページで木片をはさんで調節していた屋根つきのカブがやっぱりおかしいよなってとちゃんと思える。

炊飯器みたいなキャリーボックス

もちろんふつうのスクーターだって、働いている。僕が乗っているのもふつうのスクーターだ。

しかしキャリースペースが貧弱だ。炊飯器みたいな形のキャリーボックスを付けて、仕事道具を入れるんだが、あんまり入らない。
スクーターのキャリーボックスの7割くらいがこれ
スクーターのキャリーボックスの7割くらいがこれ
このご飯の炊けない炊飯器、原付スクーター界ではユニクロばりに普及している。僕も使っているんだが、みんなお揃いでなんとなく恥ずかしい。
まれに自転車に付けているのも見る。二宮金次郎が薪背負っているみたいながんばりだと思う
まれに自転車に付けているのも見る。二宮金次郎が薪背負っているみたいながんばりだと思う

バイクは星のように今日も働いている

街に出ればこういうバイクはたくさん走っている。どうでもいい知識かもしれないが、夜空に光る星の名前を覚えるように、原付バイクのことも覚えてほしい。惑星が軌道にそって動くように、原付バイクも毎日休まず働き走っている。
バイク便のバイクに関しては、ライダーが思い思いな感じでちょっとまとめられません
バイク便のバイクに関しては、ライダーが思い思いな感じでちょっとまとめられません

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓