はっけんの水曜日 2013年6月5日
 

かつて東京にいた巨人の姿を再現

!
浅草の雷門の提灯や巨大わらじ、山手線でたまに見かける巨大ゴルフボール。 それらはかつて東京にいた巨人の落とし物ではないか?

いやそんなことはないんだけど、そう思うことで巨人という架空の存在を 現実的に想像できる。巨大わらじを履いてたとしたら足のサイズはこれぐらいで、 雷門の提灯を持てるとしたら手はこれぐらい…そしてそこから身長もある程度導き出せる。巨大オブジェが巨人の詳細を教えてくれるのだ。

東京にある巨大オブジェはかつて東京にいた巨人の遺物。 そう仮定することで、その巨人の姿を現代に再現してみたいと思う。
1985年生まれ札幌市出身。髪がとても硬いため寝癖がなかなか直りにくい体質。そのためよく帽子をかぶっています。
> 個人サイト こざとへんなところ+++

巨大わらじから身体の比率を求める

雷門に比べると知名度は劣るが、 浅草寺の門には巨大わらじがある。
巨人が履いてたとしたら相当臭い門になってる。
巨人が履いてたとしたら相当臭い門になってる。
説明看板によるとその全長は4.5m。なるほど、これで巨人の足のサイズはだいたい予想できる。

そしてこの足のサイズだけで、実はもう身長を導き出せてしまうのだ。以下の図を見てほしい。
!
これは「人体のデッサン技法」(ジャック・ハム著)という人体の描き方の本に載っていた、8頭身男性の一般的な比率を模したもの。

あくまでも標準的な比率なので必ずしもこの限りではないだろうが、 足の長さは頭4つ分で、肩幅は2つ分、腕は4つより少し短いぐらいが目安になりそう。

また頭、足、手のサイズに関しても、このような比率があるという。
!
手の長さはおでこ辺りで、頭は足よりちょっと小さい。 つまり頭のサイズを足と比較して考えれば、足の大まかなサイズから先の図により身長も手足の長さも分かるということだ。
うーん、これぐらい?
うーん、これぐらい?
わらじを履いたことはないからなんとなくのイメージでしかないけど、 ちょっと足先が出る感じの履き方をするのではないか。

ということは巨大わらじの全長4.5mより少し長い4.7mぐらい? でも顔は足よりちょっと短いから4.5mぐらいか。 そして8頭身だとすると4.5×8で身長36mになる。
!
巨大わらじから分かるのはこんなところか。やっぱりでかいぞ巨人。

あと股間の18.8mは足先から股までの長さである。 説明しなくても大丈夫かと思いますが、念のため。

雷門提灯から探る手のサイズ

足の大きさからだいたいの身長その他が決まれば、 前述の比率の図で腕や足の長さも自然に決まる。

ただそれだと普通の人間の身体にしかならないし、正確性も微妙。 規格外の巨人が平均的な人類とまったく同じ比率とは考えにくい。

ここはやはり手に近いオブジェから手、足に近いオブジェから足のサイズを 導き出すべきだろう。
そこでこの提灯。
そこでこの提灯。
雷門の提灯の高さは約3.9m。通常の提灯の高さは、えーと、いくつなんだ。

そういえば提灯と手の大きさの関係も分からない。 提灯なんて普段持ち歩いてないから、手に対してどれくらいの大きさが普通なんだろう?
た、たぶんこれぐらい…。
た、たぶんこれぐらい…。
提灯のことを調べてみても、色んな型があるらしく定まらないので、 写真に合わせてみて一番しっくりきたサイズで考えることにした。 世の中見た目がすべてだから。

提灯の高さが3.9mであることを考えると、 持つ手の幅はだいたい3分の1。約1.3m程であろうか。

しかし手の幅から手の長さを導く比率は本に載ってなかったため、 比率からは求める方法は使えない。 なのでここは倍率から求める方法をとろう。
!
経済産業省が過去にまとめた統計によると、平均的な男性の手幅はおよそ8.1cm。 そしてさっき巨人の手幅は1.3mとしたので、その倍率はおよそ16倍。

また平均的な男性の手長さは19.2cmなので、つまりそれの16倍、3.07mが巨人の手長さだ。

実際そんな風になるのかどうかはさておき、手長さが分かれば腕の長さも分かってくる。
!
ということを考慮すると、腕の長さは3.07m×3.5倍として約10.7m。 足の長さ18.8mに対してずいぶん短い。
!
ちょっとずつ巨人の姿が明らかになっていく。 なっていくと同時に結構見た目危ない感じのになるんじゃないかという懸念もある。 大丈夫かこれ。
「これは巨人のうんこですね」という編集部安藤さんの意見は却下しました。
「これは巨人のうんこですね」という編集部安藤さんの意見は却下しました。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓