ひらめきの月曜日 2013年6月17日
 

早朝に焼肉が食べられる場所

!
24時間営業の店が、新大久保にあるらしい。
朝に行くと、独特の雰囲気の中で、焼肉が食べられるらしい。
埼玉生まれ。電子書籍『初恋と座間のヒマワリ』(リイド社刊)発売中。最近、ほぼ毎日ブログを更新していますので、良かったら読んでください。
> 個人サイト 日々の凧あげ通信アネックス

そんな話をきいていて、ずっと行きたいと思っていた。
なので、新宿でオールナイトのイベントに参加した後、行くことにした。

イベント中、何人かに「朝焼肉、行かない〜?」と誘ったが、
「ムリムリ、食えない!」
「やっぱり大人になると、オールの後のメシはキツイよね」
「っていうかこれからタクって帰るから〜」
と、ふられまくった。
なによ、みんな私より年下のくせに! キー! 

しかしまあ、なんとか、友人Tを確保した。
イベント中、私は禁酒中なので、ノンアルコールを通していたのだが、
友人Tは、結構飲んでいた。
体力的に平気か? ときくと「わからん。でもおなかはすいてる」と答えた。

私は飲酒してないぶんクリアだし、不眠症なので眠くもない。
いつもはお薬で、無理に生活リズムを作っているけれど……。
「ずっと起き続けると死んじゃうって本当なのかな〜」とか思いながら、生活リズムを無視し、浴びる日曜日の、朝の空気の気持ち良さ。
いい気候。最高の初夏の雰囲気。
あさだあーさだーよー。朝5時20分の職安通り。空気が清浄。
あさだあーさだーよー。朝5時20分の職安通り。空気が清浄。
ドンキは元気に営業中。
ドンキは元気に営業中。
アイフォンに入れてきた位置情報を見つつ、「24時間やってる焼肉屋」をさがす。
若干迷いながらも、すぐに到着した。
おっと、ここじゃないの?
24って、書いてあるし。
24って、書いてあるし。
でも、店が暗い。
営業している気配がなかった。
あれ? おかしいな、あれ? と思って、よく見ると。
マジすかーーーーーーーーー!!!!!!!
マジすかーーーーーーーーー!!!!!!!
一ヶ月くらい前から、営業時間が変わっていたようだ。
どうしようか、とガックリしたが、
とりあえずそのへん歩いてみようか……と移動したら、2分くらいで、
営業中の店を見つけた。ラッキー。
韓流という名前の店でした。営業中。
韓流という名前の店でした。営業中。
この2人がテレビ番組をやっていた時、テレビに紹介されたことがある…っていうことは、結構長くやってるお店に違いない。
この2人がテレビ番組をやっていた時、テレビに紹介されたことがある…っていうことは、結構長くやってるお店に違いない。
店内には、新大久保の韓国料理店らしく、韓国の音楽番組が、大きめの音でかかっていた。
広くない店内には、結構お客さんがいた。
キレイにお化粧した、40代女性と、もっと年配の男性のカップル(アフター?)。
ヘッドフォンを首にかけているような、オシャレな女の子の二人組(夜あそび帰り?)。
若い韓国人の男の子と女の子、7人組。女の子はみんな可愛い(ナゾ)。ユーコ・オーシマがどうとか、AKBの総選挙の話をしていた。韓国ヤングも興味あるのか、AKB…。

メニューを見る。
焼肉以外のメニューもあったが、今回は早朝焼肉がテーマなので、絶対に焼肉だ。

っていうか、このメニュー、読めないよー!
っていうか、このメニュー、読めないよー!
うーん、普通の焼肉屋さんと同じくらいの値段(つまり、安くない)のね〜。
うーん、普通の焼肉屋さんと同じくらいの値段(つまり、安くない)のね〜。
むむ、これは!?
むむ、これは!?
Tさんとメニューを吟味する。
「このいちばん安い、Cセットでいいんじゃない?」
「これ1人前かな? これだけで頼めるかな?」
「頼めるんじゃない?」
「だよねえ…」

すいませ〜ん、と店員さん(30代くらいの韓国人男性)を呼んで、頼めるか確認して、
3500円のセットと、サンチュセット500円と、コーラ400円と、スジョンクァ(シナモン風味ドリンク)400円をオーダーすることに。

たっぷりのつきだし。新大久保の多くの韓国料理店では、韓国式で、チャージなし&おかわり自由で出て来ます。
たっぷりのつきだし。新大久保の多くの韓国料理店では、韓国式で、チャージなし&おかわり自由で出て来ます。
スジョンクァ、甘っ!!!!!!
スジョンクァ、甘っ!!!!!!
おう、肉が来ました。いい肉だね。
おう、肉が来ました。いい肉だね。
お肉、朝見ると、なんというか、目がチカチカするよ。
お肉、朝見ると、なんというか、目がチカチカするよ。
野菜もたっぷりと。
野菜もたっぷりと。
さあ、焼きましょう。朝5時50分だけど。
さあ、焼きましょう。朝5時50分だけど。
ハイ、ミソをつけて、巻いて…。
ハイ、ミソをつけて、巻いて…。
あむー。うまい。カルビうまい。遠い目をしているけども。
あむー。うまい。カルビうまい。遠い目をしているけども。
「意外と食べられるものだねえ。」
「身体の、夜のテンションが、続いてるのかなあ。」
「夜食食べたいっていう気持ちと、朝ご飯食べたい、っていう気持ちが、合流してるんだよね。そもそもこれ、朝飯? 夜食?」
「わからん。」
「昔、若い頃はさあ、オールした後、牛丼食べて帰らなかった? あの時をなんとなく思い出すよ。」
「松屋のビビン丼とかよく食べたなあ。でもそれ、相当に若くないと、やらないよね、朝の牛丼屋。」
「最後にビビン丼食べたのはいつ?」
「わからない……まったく覚えてない。」

………などと話していると、隣席のヤング韓国ギャルたちが、テレビを指差しながら、騒ぎはじめた。
「イゴ、チングー!!」
画面には、初めて見る、新人女性アイドルグループがうつっていた。

私はKPOPが好きなので、本当に、ほんのちょっとだけ、単語が分かるので、彼らの会話が気になっていたのだが、
イゴ、チング、つまり「これ、友だちー!」という意味である。まじか。
思わず顔をじっと見ちゃったけど、美女ばかり。えええ。君らは一体何ものなのだ…。

そのあと出て来たSHINeeというアイドルに、釘付けになる私。ジョンヒョンオッパ、ペンイムニダ〜!
そのあと出て来たSHINeeというアイドルに、釘付けになる私。ジョンヒョンオッパ、ペンイムニダ〜!

「あのさ、大塚さん……」
「なによ。」
「納豆食べたい……」
「なんで。」
「いや〜、肉も美味しいけどさ、朝はやっぱり納豆と味噌汁だよ! 身体が求めてる!」
「ええ〜。」

実は、韓国ヤングも、他の客も、焼肉じゃなく、クッパとかサムゲタン的な何かを食べていた。
焼肉をやってるのは、私たちだけであった。

それでも食べ続けると、減っていく。
それでも食べ続けると、減っていく。
ついに完食。すばらしい、私たち。やれば出来る。
ついに完食。すばらしい、私たち。やれば出来る。
韓国ヤングは、コンビニで買ってきたアイスクリームを店内持ち込みにして、大喜びで「アイスクリーム! アイスクリーム!」と騒ぎながら食べていた。
確か韓国って、持ち込みOKの文化があったはずだが…。ここは韓国ルールなのか!?

食べ終わっても、7時前。
食べ終わっても、7時前。
結果、おなかいっぱい食べて、1人、2400円であった。

「夜中に食べる焼肉とは違ったねえ」
「ねえ。これから家に帰って寝るだけだもんね…。」
「肉はちゃんと夜に食べたいな、っていうのが結論ですかね。」
「でも、もし、若かったら、食べられるな〜、とも思ったけど。」
「若かったら、この価格帯のお店に来ないよね。やっぱ牛丼で済ますよね。」
「そ、そうだよね…。」

ちなみに、よく見たら他にも、24時間のお店、いっぱいありましたよ、新大久保。
ちなみに、よく見たら他にも、24時間のお店、いっぱいありましたよ、新大久保。
夜行バスで早朝着いちゃった人とか、こういうところでゴハン食べたらいいんじゃないかなあ。
夜行バスで早朝着いちゃった人とか、こういうところでゴハン食べたらいいんじゃないかなあ。

家に帰る途中。
これから寝るわけだけど、普段なら、起きた後の食事のこと考えるんだけども…。
何も買って帰る気にならない、ということに気が付いた。
完全なる時差ボケである。

焼肉を早朝に食べると、身体が朝だか夜だか分からなくなって、時差ボケになる、これが結論である。

あと、ハングル学習者は、朝に韓国料理店に来るといいと思います。ヒアリングの勉強になりますヨ…。
その日、新大久保に、早朝、猫が30匹くらい出没する公園を発見したのですが、またの機会に紹介します…。
その日、新大久保に、早朝、猫が30匹くらい出没する公園を発見したのですが、またの機会に紹介します…。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓