はっけんの水曜日 2013年7月3日
 

水族館の暗闇空間が心地良い

エプソン品川アクアスタジアム

品川駅からすぐ近くにある水族館。大都会に位置するだけ合って、 コンパクトで大人な雰囲気の水族館らしい。アダルトな静寂を期待したい。
大人向けと聞いて来たのに、いきなり魚のメリーゴーランドがあって仰天する。
大人向けと聞いて来たのに、いきなり魚のメリーゴーランドがあって仰天する。
良い暗さだが、アダルトという言葉のイメージと相まってなんか複雑な感じだ。
良い暗さだが、アダルトという言葉のイメージと相まってなんか複雑な感じだ。
ここは明るいがそこを抜けると、
ここは明るいがそこを抜けると、
いいぞ暗いぞ。
いいぞ暗いぞ。
暗いぞいいぞ。
暗いぞいいぞ。
最初の水中トンネルはかなり明るかったが、 そこ以外は水族館の中でも全体的にかなり暗め。 これならダルマを…の例えはもういいか。

暗闇を覆い尽くす家族パワー

それにしても訪れた日は日曜の昼間なのに意外と人が少ない。 場所的に大人が夜中に訪れる感じなのだろうか、とか思っていたら、
ダワワーッ。
ダワワーッ。
どうやらイルカショーをやっていたらしく、大勢の客がちょうどそっちにいた時間だったらしい。

終わると同時にこの混雑。さっきまでの暗闇が幸せ親子連れパワーで駆逐されていく。やめろーやめてくれー。

暗黒アナウンススポット

しかしそれをきっかけに暗闇を発見。
しかしそれをきっかけに暗闇を発見。
扉と壁の隙間に人がいるのが分かるだろうか。

この方は混雑なので気をつけるようにとのアナウンスをしてる係の人なのだが、 その位置がまさしく探してる暗闇空間そのものなのだ。
近づいてもこのカモフラージュ率。
近づいてもこのカモフラージュ率。
明るいドアの隣という位置も視認性を低くしてる。
明るいドアの隣という位置も視認性を低くしてる。
いいなあ暗いなあ。あそこは人の多い通路ながら、流れの邪魔にもならない高度な暗黒スポットである。
ちょっと館内をうろついてから戻ってくると空いてる。よし!
ちょっと館内をうろついてから戻ってくると空いてる。よし!
と思ったらすぐ別の係の人が違うアナウンスを同じ場所でし始めた。
と思ったらすぐ別の係の人が違うアナウンスを同じ場所でし始めた。
どうやらこの場所は館内放送するときのオフィシャルスポットとして機能しているらしい。 これはしょうがない。あきらめよう。

残念だと思う気持ちよりも、 暗闇空間が公式に有効活用されていることを誇らしく思える 謎の感情。
笑わせに来てるとしか思えないノコギリエイ。
笑わせに来てるとしか思えないノコギリエイ。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓