ちしきの金曜日 2013年7月12日
 

迷彩柄で体型を隠すTシャツ

ファッションと機能が融合しました
ファッションと機能が融合しました
試作車が公道でテストするときには奇妙な模様をペイントする。細かい渦巻きだったり、幾何学模様だったり。実際に見たことはないがネットで見た。
奇妙な模様は車のディテールを分からなくさせるためだという。

ならばあの模様の服を作れば体型を隠すことができるのではないか。
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。
> 個人サイト webやぎの目

渦巻きは七難隠す

試作車の奇妙な模様とはこれである。
英語版wikipedia pre-production car より
英語版wikipedia pre-production car より
こんな気持ち悪い模様の車が走っていたら逆に目立ってしまいそうだが、この模様だと車の細部の造形がわからない、らしい。
そういわれてみれば車体側面がどんな感じで膨らんでいるのかへこんでいるのか把握しにくい。

この柄の服を作って体型をカモフラージュさせてみよう。体型をわかりにくくさせるという新しい次元のダイエット法である。

ベースになる布作りは愛知県一宮市にのぼりの工場を構える堀江織物さんにお願いした。
堀江さん兄弟。僕ら仲悪いですよーといいながらものすごい笑顔
堀江さん兄弟。僕ら仲悪いですよーといいながらものすごい笑顔
先日掲載された「のぼり旗工場で等身大自分を印刷してもらう」と同じ工場である。
なぜあの取材に僕も同行していたか、それはこのカモフラージュ柄を印刷してもらうためであったのだ。決して愛知でうまいものを食べたかったからではない。
地元の人が行くという味噌煮込みうどんが絶品だった
地元の人が行くという味噌煮込みうどんが絶品だった
そして持参した試作車迷彩柄のデータを布にプリントしてもらう
そして持参した試作車迷彩柄のデータを布にプリントしてもらう
プリント方法は「のぼり旗工場で等身大自分を印刷してもらう」4ページで紹介されているとおり、オンデマンド印刷である。1点ものだ。

この渦巻き模様は前日深夜に手で描いた。
飲んで帰ってきてからずっとこれ描いてた
飲んで帰ってきてからずっとこれ描いてた
すごく大変で…と言いたいところだが実は楽しかった。こういうチマチマした作業が大好きなのだ。
妻は酔って帰ってきた僕が一心不乱に渦巻きを描いているのを見て心配していた。
そして翌日には布になるというスピード感
そして翌日には布になるというスピード感

Tシャツにするぞ

よくあるこういう本の
よくあるこういう本の
型紙を使い
型紙を使い
布を切り
布を切り
シャツのパーツができあがる
シャツのパーツができあがる
型紙を切りぬくことや、布にペンでパターンを書き写す作業などすべてはじめてで僕にとっては新鮮だったのだが、世間的には服を作るときの常識なので割愛。
4年ほど前、僕ひとりがコージー冨田を知らなくて「コージー冨田ってものまねの人、おもしろいんだよ」と言ってしまったようなものである。
そして完成
そして完成
縫製に触れてないのは縫わずに布用の両面テープでくっつけているからである。5分ぐらいミシンいじってみてこれは無理だと断念した。見込みのないときは絶対に頑張らない。
両面テープでも服はできる(そーっと着る必要あり)
両面テープでも服はできる(そーっと着る必要あり)

体型は隠れたのか

ではさっそく着てみよう(正確には深夜に服を作ったのでひと晩寝てから)。
体型迷彩服
体型迷彩服
………。微妙である。ちなみに通常の服を着た場合はこちら。
ビフォーとアフターに差が出るように膨張色を着る姑息さよ
ビフォーとアフターに差が出るように膨張色を着る姑息さよ
わかりやすく並べてみよう。
迷彩効果あり
迷彩効果あり
なし
なし
並べてみると若干左の方が腹が分からない。効果ありだ!ありったらありだ。
わざと腹を出してみる。
ゲフー、みたいな感じで腹を出っぱらせてみる
ゲフー、みたいな感じで腹を出っぱらせてみる
おお、わかりにくい。渦巻きは表面のディテールを分からなくさせるので腹が出ているほうがカモフラージュ効果が大きいかもしれない(もしくは思い込み)。

ただのへんなTシャツ説もある

うすうすお気づきのかたも多いと思うが、このTシャツのチンピラ感はなんだ。
夏の強い日差しにあたると明らかに
夏の強い日差しにあたると明らかに
おばちゃんの服のようでもある。なるほどあれは体型を隠すためだったのか。
トラの柄は目立つようですが密林だとカモフラージュになるのです、と動物園で説明を読んだときのように腑に落ちた。
でももうダイエットサプリいらずだぜ
でももうダイエットサプリいらずだぜ

渦巻きで薄着の季節を乗り切ろうぜ

総柄のシャツが今年はやってるからこれ行けますよ、と布にプリントしてもらった工場の人が言っていた。「これ売ってたら僕買います」とまで。
工場でできたての布をまとう西村さん
工場でできたての布をまとう西村さん

こういうオダギリジョータイプの服でもいいかもしれない。ボタンダウンでもまた違った印象になるだろう。

夏に向けてのダイエットが失敗した人はぜひ渦巻き柄でこの夏を乗り切っていただきたい。渦巻き柄でこの夏の主役をゲットだ!
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓