はっけんの水曜日 2013年7月24日
 

キーボードで食事写真を台無しにしたい

最近はいつでもどこでもキーボードを持って行ってました。
最近はいつでもどこでもキーボードを持って行ってました。
SNS全盛の昨今、ご飯の写真を撮ってアップするとたくさん「いいね!」って言ってもらえるだろう。美味しそうな食べ物やお酒の写真を撮ってアップすると人気者になれるはずだ。

例えば「ランチ」で画像検索すると美味しそうなランチの写真が沢山出てくる。参考リンクはコチラ


果たしてそれでいいのか。美味しそうな写真群に一石を投じます。
あばよ涙、よろしく勇気、こんにちは松本です。 1976年千葉県鴨川市(内浦)生まれ。システムエンジニアなどやってましたが、2010年にライター兼アプリ作家として自由業化。iPhoneアプリはDIY GPS、速攻乗換案内、立体録音部、Here.info、雨かしら?などを開発しました。著書は「チェーン店B級グルメ メニュー別ガチンコ食べ比べ」「30日間マクドナルド生活」の2冊。買ってくだされ。
> 個人サイト keiziweb DIY GPS 速攻乗換案内

綺麗に撮るテクニックは聞き飽きた

1年前に『「カフェ撮り」で食事を素敵に撮りたい』という記事を書いた。葉っぱとか綺麗にぼけるレンズを駆使してカフェめしっぽい写真を撮る方法を解説した。

でも最近思うのだけど、こういう綺麗に撮るテクニックはもうみんな身につけてるし飽きただろう。
100円ショップで買った皿やコップ、ランチョンマットに100円のタイカレーを盛り付けて雑穀米を添えた。
100円ショップで買った皿やコップ、ランチョンマットに100円のタイカレーを盛り付けて雑穀米を添えた。
逆光で明るく撮ればカップ麺すら素敵になるが、これじゃダメだ。
逆光で明るく撮ればカップ麺すら素敵になるが、これじゃダメだ。
みんなが綺麗に撮ってしまう時代において、自分も綺麗な食べ物写真を撮っても目立てないのである。目立てないと『いいね!』はもらえない。『普通にいいね!』ならもらえるかも知れないけど、そんなボタンはない。

そこで、キーボードである

先日、あまりに暑かったので家でかき氷を食べた。みぞれシロップに練乳、小豆である。写真も撮ったがパソコンの前で食べたのでキーボードも写り込んでしまった。
台無しである。
台無しである。
ああ、こういう写真よくあるよくある、みたいな写真になった。これじゃあ『いいね!』はもらえないだろう。これでも『いいね!』をくれるとしたら、きっとそれはあなたの事を好きな誰かだ(あるいはかき氷が大好きな人か)。

でもこれは雑に作ったかき氷にキーボードだからで、料理がちゃんと美味しそうなら逆に素敵な写真になるんじゃないだろうか。

というのが今回の本題である。
赤坂見附のホテルに出かけた。
赤坂見附のホテルに出かけた。

お洒落ビュッフェとキーボード

赤坂見附の駅に初めて降りた。駅前の綺麗なホテルでやってるランチビュッフェにやってきたのだ。

綺麗な内装、丁寧な接客、並ぶ美味しそうな料理。友達と集まって会食したのだが、そこにキーボードを持っていって写真を撮ってきた。
料理が入ってる器も格好良い。
料理が入ってる器も格好良い。
各種デザート。
各種デザート。
綺麗に盛り付けられた野菜。友達がいない隙に勝手に撮った。
綺麗に盛り付けられた野菜。友達がいない隙に勝手に撮った。
そしてキーボードである。
そしてキーボードである。
素敵な料理とキーボードが合体。
素敵な料理とキーボードが合体。
どうだ、まるで家かオフィスの様だろう。

家かオフィスでこんな盛りつけの料理を食べていると思われたらどうだろう。みんな『いいね!』って言ってくれるに違いないんじゃないか。

次のページではこういう写真をいっぱい紹介します。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓