チャレンジの日曜日 2013年8月4日
 

ポン酢はソーダで割ってもうまい

日本酒のソーダ割り。この夏オススメの飲み方です。
日本酒のソーダ割り。この夏オススメの飲み方です。
日本酒を飲むというと冷やして、または燗にしてそのままを飲むという人がほとんどでしょう。

冷やしても燗にしてもおいしい日本酒ですが、もう一つオススメの飲み方があります。それはソーダ割り。この夏是非一度飲んでいただきたい飲み方です。

そして、日本酒以外にもソーダで割るとうまい飲み物を探ってみました。
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。
> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 個人ページ「走れば大体大丈夫!」

一般的な日本酒は水で割っている

一般的な日本酒のアルコール度数は約15%程度です。
日本酒は15%程度。ビールだと5%程度です。ウイスキーなどは40%ぐらい。
日本酒は15%程度。ビールだと5%程度です。ウイスキーなどは40%ぐらい。
出来たばかりの日本酒というのはアルコール度数が18〜20度程度あります。そのままではアルコールなどの味を強く感じるので、製造の途中で水で割り風味をととのえます。これを加水調整と言います。
滋賀県湖南市の北島酒造の北島純米吟醸無濾過生原酒吟吹雪。力強くフレッシュな味わいが楽しめる。ちなみに「中取り」は酒をしぼって流れ出てきたものの中間の部分。しぼり始めを「あらばしり」。最後の部分を「せめ」といいます。 
滋賀県湖南市の北島酒造の北島純米吟醸無濾過生原酒吟吹雪。力強くフレッシュな味わいが楽しめる。ちなみに「中取り」は酒をしぼって流れ出てきたものの中間の部分。しぼり始めを「あらばしり」。最後の部分を「せめ」といいます。 
しかし、加水を行わず原酒のままで出荷されている日本酒もあります。原酒の日本酒は濃厚で力強い香りや味を楽しむことが出来ます。ただ、原酒のままではキツく感じる人もいます。
1対4程度でソーダ割り。長野県長野市の酒千蔵野の幻舞特別純米 無濾過生原酒ひとごこちを使用。
1対4程度でソーダ割り。長野県長野市の酒千蔵野の幻舞特別純米 無濾過生原酒ひとごこちを使用。
そんな時は自分で割水をして調整しながら飲むのをオススメします。少しずつ割水をしながら自分に合う濃さを探していくのです。特に暑い夏場にはソーダ水で割水をします。
爽やかな味わいの日本酒に合わせて、程良い甘さと酸味、塩気がトマトに合う甘酒ドレッシングがけの冷やしトマトを用意。
爽やかな味わいの日本酒に合わせて、程良い甘さと酸味、塩気がトマトに合う甘酒ドレッシングがけの冷やしトマトを用意。
こうすることで、濃さがおだやかさに変わります。更に、まだ発酵中のしぼりたての日本酒のようなシュワシュワとしたガス感が出てきます。
シュワッと爽快なソーダ割り日本酒。
シュワッと爽快なソーダ割り日本酒。
割る日本酒にもよりますが、強い米の旨味がやわらかい甘味となって爽やかに感じられるようになったり、華やかな香りが心地よい爽快な風味となったりします。
暑い夏にはいいね。割水した日本酒の燗をオススメしている酒造もあります。
暑い夏にはいいね。割水した日本酒の燗をオススメしている酒造もあります。
この夏は是非ソーダ割り日本酒を飲んでみてください。割る時は日本酒が4に対してソーダ水が1ぐらいまでがいいです。あまり入れすぎると水っぽい酒になってしまいます。

また、原酒に限らず自分にはちょっと濃すぎると思うような日本酒ならば一度割水したり、氷を入れたりして飲んでみてください。意外な美味しさが出てくるかもしれません。

濃い飲み物をソーダで割ってみよう

さて、濃さを調整することで日本酒には新しい美味しさが出てきますが、他の濃い感じの飲み物だとどうでしょうか?一つずつ試してみます。
ヤクルトのソーダ割り。濃いから沢山は飲めないね。
ヤクルトのソーダ割り。濃いから沢山は飲めないね。
まずはヤクルトのソーダ割りです。乳酸菌飲料の甘酸っぱさは恐らくソーダ割りにしても美味しいはず。
とりあえず1対4ぐらいで割ってみる。
とりあえず1対4ぐらいで割ってみる。
コップに2本分のヤクルトを注ぎ入れた後にソーダを注ぎ軽く混ぜます。
見た目は特に変わらず。
見た目は特に変わらず。
コップの表面に少し泡がついているぐらいで見た目は変わりません。飲んでみます。
これはサッパリとしてうまいぞ!
これはサッパリとしてうまいぞ!
ヤクルトのソーダ割り、かなりうまいです。

ヤクルトの酸味がより強調される。そして、強い甘さがおさえられてサッパリとした味わいとなります。もう少しソーダ水を減らし、氷を入れたら更に良さそうです。この夏は爽やかヤクルトもアリですね。

次行きます。

甘酒のソーダ割り

続いてはこちら。
甘さの強い缶入りの甘酒をソーダ割りにします。
自販機での売れ残っている率はお汁粉と同じぐらい高いだろうか。 
自販機での売れ残っている率はお汁粉と同じぐらい高いだろうか。 
大体1対4ぐらいで割ってみました。
甘さスッキリ。シュワッとうまいぞ。
甘さスッキリ。シュワッとうまいぞ。
甘酒のソーダ割りはスッキリとした甘さと酸味がうまいです。麹のクセのある味もやさしくなり、とても飲みやすい。

乳酸菌飲料的な味わいを感じます。ゴクゴクいける味です。甘酒が苦手な人にもいいかもしれません。今年の夏は冷やし甘酒のソーダ割りで夏バテ知らずか。

次行きます。

青汁のソーダ割り

次はこちら。
健康にはいいかもしれないが青臭い。
健康にはいいかもしれないが青臭い。
青汁です。黒糖や豆乳が入ったマイルドタイプ。流石にこれはソーダ割りは難しいか?はこちら。
引き返すなら今のうちだ。
引き返すなら今のうちだ。
とりあえず1対4程度で割ってみました。飲んでみます。
生臭い!
生臭い!
青汁のソーダ割り。まずいです。

青汁の青臭さがより強く感じられ、豆乳の風味も加わり生臭さがひどい。味そのものは薄まるので、あまり後はひきません。一気に飲んでしまえばなんとかなります。

しかし、そうまでして飲む必要なし。そのまま飲みましょう。夏のやってはいけないリストに入れておきます。

次行きます。

ゆずポン酢のソーダ割り

つぎはこちら。
ゆずの香りがいいよね。飲み物じゃないけど。
ゆずの香りがいいよね。飲み物じゃないけど。
ゆずポン酢のソーダ割りです。ダシのきいた醤油の味とゆずの風味がソーダでどう変わるのか。
シュワシュワポン酢。
シュワシュワポン酢。
ゆずポン酢は5倍ぐらいにソーダ水で薄めます。飲んでみましょう。
意外にイケるぞ! 
意外にイケるぞ! 
ゆずポン酢のソーダ割り、予想外にうまいです。程よいダシの味や塩気が柚子の香りとともにシュワシュワと爽やかに味わえます。飲み物のような、汁物のような変な感覚です。

最近は熱中症対策に塩の入った飲み物がありますが、これも夏の塩分補給にいいかもしれません。甘い飲み物は苦手という人には、ソーダ割りゆずポン酢に氷を入れて飲むのをオススメします。

意外にうまい。

ロックもオススメ

ソーダで割ると美味しい日本酒は、氷を浮かべてロックで飲むのもオススメです。小ぶりのワイングラスやロックグラスに氷を入れて日本酒を注ぎ入れます。キリッと冷え、氷が溶けてくるにしたがい徐々に味わいが変わっていくのを楽しめます。

ソーダ割り日本酒も、ロックの日本酒もまだやったことが無い方はこの夏の大人の自由研究として是非試してください。意外な発見があるはずです。

そして、お酒の飲めない方やお子様はヤクルトソーダ割りやゆずポン酢のソーダ割りをどうぞ。こちらも意外な発見があると思います。青汁だけは止めた方がいいです。
酒蔵としてロックで飲むことを推奨している日本酒もあります。京都府久美浜町の木下酒造の玉川純米吟醸無濾過生原酒 Ice Breaker。ロックにして飲むことで爽やかなキレが出てきます。 
酒蔵としてロックで飲むことを推奨している日本酒もあります。京都府久美浜町の木下酒造の玉川純米吟醸無濾過生原酒 Ice Breaker。ロックにして飲むことで爽やかなキレが出てきます。 
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓