ちしきの金曜日 2013年8月16日
 

スカイツリーをぐるぐる回した

スカイツリーをぐるぐる回したよ!
スカイツリーをぐるぐる回したよ!
みんな大好きスカイツリー。でも、ぼくあんまり興味がなかった。ぼくって、あまのじゃくなところがあるのでみんなが騒げば騒ぐほど、なんか距離を置きたくなっちゃったりして。大人げない。

でもこのたび、俄然スカイツリーに興味が湧きましたよ!ぐるぐる回すことによって!
もっぱら工場とか団地とかジャンクションを愛でています。著書に「工場萌え」「団地の見究」「ジャンクション」など。
> 個人サイト 住宅都市整理公団

興味深い動画を発見

上のGIFアニメが結論なので、ここから先はその解説になりますが、まあ聞いてくださいよ。これ、ほんと作るのたいへんだったんだから!(あとのページで動画版も用意してあります)

スカイツリーをこのようにぐるぐる回してみようと思ったのは "How to Spin a Camera Around the CN Tower" という動画がきっかけだった。カナダのトロントにあるタワーをスピンさせているもの。どうやって作ったのかまでも解説している映像だ。

つまりこれは「まっすぐ海へ行く」のまっすぐじゃないバージョンだ。

すごい。おもしろい!ぼくもやってみたい!
地図をキャプチャし、Photoshopでスカイツリーを中心に円を描く。この円周上からスカイツリーの写真を撮ってパラパラマンガのようにすればいいわけだ。
地図をキャプチャし、Photoshopでスカイツリーを中心に円を描く。この円周上からスカイツリーの写真を撮ってパラパラマンガのようにすればいいわけだ。
スカイツリーを中心とした円を描き、その線と道路との交差する場所に行って、写真を撮る、というのが最初のステップ。単純だ。

単純なんだけどさー、どれぐらいの円にしたらいいかの決め手がなくて。上記参考動画では、まずストリートビューで良い具合に見える距離を探ってるんだけど、スカイツリーの場合それがうまくできない。

なぜなら、本記事執筆現在、ストリートビューでは、スカイツリーはまだ半分もできていない段階なのだ。これじゃ建物越しに見えるかどうかがわからない。

それにしても話題のスカイツリーが建設途中のままでいいのだろうか(ぼくはいいけど)。そろそろ撮り直しを検討しているのではないか。だとしたら次に鳩をかぶって遭遇できる場所はこの周辺ではないか。
折りたたみ自転車もって、本所吾妻橋駅へ。
折りたたみ自転車もって、本所吾妻橋駅へ。
しょうがないので、駅からすぐ開始できる半径に設定した。

このてきとうさを、後々後悔することになる。それは後ほど。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ