ひらめきの月曜日 2013年8月26日
 

モヤモヤさまぁ〜ず2でかかってるレゲエって誰の曲?

!
テレビ東京で放映されている、『モヤモヤさまぁ〜ず2』が好きだ。
さまぁ〜ずが町をぶらぶら歩くというだけの番組だが、たまらなく楽しい。番組自体は2007年から放映されているのだが、私は、昨年のお盆、あまりにもや ることが無くて、たまたまレンタルDVD屋さんで借りて、ハマってしまった。夜も眠らずに、一気に全巻制覇。今は毎回録画しながら、視聴している。
当サイト読者様も、モヤさまファンは、多いのではないだろうか…?
埼玉生まれ。電子書籍『初恋と座間のヒマワリ』(リイド社刊)発売中。最近、ほぼ毎日ブログを更新していますので、良かったら読んでください。
> 個人サイト 日々の凧あげ通信アネックス

で、テレビ放送を見ている中で、ずっと気になっていたことがあった。
さまぁ〜ずが歩道を歩く時、すっごく、「レゲエ」が、かかってるよね!?
レゲエ……ジャマイカ発の音楽ジャンルだ。
スッチャ、スッチャ、という裏打ちのサウンド。それがかかるだけで、リゾートな気分になる。
さまぁ〜ずとレゲエという組み合わせを見ながら、リラックス出来るわけだ。
しかし、レゲエといっても、普通の音楽ファンでは、何の曲か分からない。
そんな時、友人の友人で、レゲエのDJをしている、「どめちゃん」に出会った。

どめちゃん、28歳。
どめちゃん、28歳。
レゲエ専門レコード店で働いていらっしゃいます。
レゲエ専門レコード店で働いていらっしゃいます。
「僕も気になりながら見てたんです。分かる曲もあるし。分からない曲でも、何年に作られた曲だとか、そういうのは分かりますよ。」
マジで!!
そんなわけで、「モヤさまのレゲエを聴く会」が開催された。ただの飲み会だったような気もしますが…。
そんなわけで、「モヤさまのレゲエを聴く会」が開催された。ただの飲み会だったような気もしますが…。
どめちゃんは、高校生からレゲエを愛好し、レゲエ専門店に4年間勤務。
モヤさまでレゲエがよく使われていることは、レゲエファンの間では、有名だそうだ。
「1960年代後半の、コンピレーションに入っているような音源が多いですね。
60年代後半だと、レゲエになる前の音楽、ロックステディなんですよね。」
……ええと、読者様、付いてきてますか?
レゲエって、ジャマイカで、スカ→ロックステディ→レゲエ、という形で、進化した音楽なんです。興味がある方はwikiとか見てください…!

「僕はレゲエ専門店で、輸入レコードを扱っているんですが、曲名もアーティストも、書いてあるレコードはいいんですが…」
ちゃんと曲名が書いてある。
ちゃんと曲名が書いてある。
「なんにも情報がないレコードとかあるんです。それを、聴いてみて、音の感じで、年代とか、どこの国で作られたものかとか、判別する仕事をしているので、モヤさまの曲も、分かるんじゃないかと思うんですけど…」

確かになにも書いてない! なに、グッドって! しかも手書きでグッドって!
確かになにも書いてない! なに、グッドって! しかも手書きでグッドって!
写真だと分かりにくいですが、品番がハリで削って書いてある! なんとも雑な! こういうレコードがあるんですね。
写真だと分かりにくいですが、品番がハリで削って書いてある! なんとも雑な! こういうレコードがあるんですね。

そんなわけで、どめちゃんと、
「モヤモヤさまぁ〜ず2 大江アナ卒業記念SP 4月7日放送分」を観ることに。
アメリカ・ニューヨーク転勤する大江麻理子アナの、記念すべき卒業回。
散策場所は、神奈川・鎌倉とニューヨークです!
テレビに寄るどめちゃん。「不明曲は『Unknown』と表記しますね…。」
テレビに寄るどめちゃん。「不明曲は『Unknown』と表記しますね…。」

鎌倉をぶらぶらするさまぁ〜ず編

00:06:00 鎌倉ブラブラスタート 成就院の前
Alton Elis “Blackman’s Word” (Treasure Isle)
「アルトン・エリスはジャマイカ出身アーティストですね。ジャマイカで発祥した音楽ジャンル、ロックステディを確立した一人で、とても有名な人ですね。」

00:12:00 小町通りを歩く、護摩焚きで大江アナの服が焦げたことに気が付く 
初期スカ Unknown(不明)
「知識不足で解明できない曲もあります、スイマセン…。」

00:25:00 小町通りを脱出、東慶寺の梅の花をながめる
Treasure Isle Rock Steady. Unknownだけど有名曲
「トレジャー・アイルは有名なレーベル名です。そのコンピレーションに入っている曲だと思います。」
!
00:29:00 御成通り、渋いおもちゃ屋さん「くろぬま」。やっこ凧を買う。
Lloyd & Glen “Jezebel” (Treasure Isle)
!
00:34:00 海に向かう 
1965年ごろのSka. 有名曲ですがUnknown
「有名曲なのに思い出せない!! 不覚!」

00:45:30
CM明け、銭洗弁財天に向かう坂道
The Tartans “What Can I Do” (Merritone)
「1967年ごろのロックステディのグループですね。」
試聴


00:50:00 嵐が来そうな天気、歩道スレスレに走る江ノ電にビビる
The Tennors “Ride Me Donkey” (Olive Blossom†)
訂正:The Tennors “Ride Yu Donkey” (Olive Blossom†)
試聴


00:57:00 世界最速(30秒)でほってくれるハンコ屋さん
Ken Parker “True True” (Treasure Isle)
!
「これも1967年のロックステディですね。」
試聴
テレビを真剣に見るどめちゃん。
テレビを真剣に見るどめちゃん。
「おまえら何やってるニャ?」
「おまえら何やってるニャ?」

ニューヨークをぶらぶらするさまぁ〜ず編

01:14:00 ブロードウェイをブラブラ
有名スカUnknown
「曲が分からないと、すごく悔しいですねえ。」

01:24:00 ヤンキースタジアムに寄ったあと、ハーレムを歩く
Eric Monty Morris “Humpty Dumpty” (BusterWild Bells)
「コレは1962年くらい、エリックモンティモリスは、スカの重要人物です。」
試聴


01:27:30 ハーレム、16歳の子たちとバスケ場したあと、床屋へ移動
The Tartans “Dance All NIght” (Merritone)
!
試聴


01:49:00 ポップバーガーというお店を発見、入店 
Ska有名曲Unknown

01:53:30 グリニッチビレッジを歩く
The Paragons “Memories By The Score” (Supertone)

!
「ザ・パラゴンズはジャマイカのスカとロックステディのボーカルグループですね。『The Tide Is High」』という曲が有名で、のちにBlondieやAtomic Kittenがカバーしています。」
試聴


02:01:00
CM明け、文房具屋さんに入ってみる
!
The Gaylettes “I Like Your World” (Merritone)
「ゲイレッツは有名な女性歌手、ジュディ・モワットが所属していたグループです。」
試聴


02:04:00 ソーホーを歩く 
Rock Steady Unknown

02:12:00 「とれ高サイコロ」でしゃくれた後
Ken Boothe “My Kid” (Trojan/プロデューサー不明)
「ケン・ブースはソウルフルな歌声が特徴の歌手で、スカ、ロックステディ、レゲエと、長期にわたり活動し、名曲を残したアーティストですね。」
試聴


02:18:00 ブルックリン、ブラブラ開始
THE UNIQUES "LOVE AND DEVOTION" (Lee's)
試聴


02:24:00 メリーゴーランドに乗った後、キャロルガーデンを歩く
Alton Elis “Rock Steady” (Treasure Isle)
!
「鎌倉編にも出てきた、アルトン・エリスですね。」
試聴


02:29:00 メイド・イン・ブルックリン商品にこだわる雑貨屋さん
Ike Bennett & The Crystalites “Ilya Kuryaki” (Crystal)
!
試聴


02:40:00
CM明け、ブルックリンでごはん屋さん探し、大江アナと最後の食事。
Derrick Harriott “Born To Love” (Crystal)
「プロデューサーとしても有名な、デリック・ハリオットの曲ですね。
これはおそらく60年後半頃の録音です。1979年にセルフリメイクされています。」
!
試聴


02:49:00
CM明け 海へ。大江アナ、スパイサングラスを使うことに。
The Natives “Live It Up” (Deltone)
!
03:04:00
CM明け 大江アナとの、最後のカフェ探し
Delroy Wilson “Once Upon A Time” (W & C)
「デルロイ・ウィルソンはジャマイカ出身のシンガー・ソングライターですね。」

!
試聴


「NY編ですけど、ほぼ、こちらのCDから使用されている感じですね。」

!

詳しい人と見ると楽しい

いや、さすがレゲエに詳しいどめちゃん。
アーティスト名、曲名が分かると、とっかかりが出来ますよね。
ここから「レゲエ、ちょっと探して聴いてみようかな」という気になりますから。

ちなみに! モヤさまDVD版には、上記レゲエは収録されていないはずです。
テレビで使われていた音楽は、ほとんど使われていません。権利の問題でしょうか。音楽がさしかわってしまうんです。
なので、テレビ版を録画した方、見直してみてください。もしくは録画したお友達の家で、一緒に見てみてください!

っていうか、モヤさま、「モヤモヤレゲエ」とか、コンピレーションCD出せばいいのにね…!


どめちゃんが、モヤさまレゲエをかけるイベントをするそうです!
イベント名:“悦楽ミュージックホール
日時:2013/09/08 (日) 19:00〜24:00
場所:Reggae Bar DRUM SONG
東京都世田谷区北沢2-19-13第一周和ビル3F
出演:Dome、デジタルの森、ようちゃん。こいちゃん、Taromuffin&more
Drink 1杯目/1,000. 2杯目からは/500〜
21:00〜 Live Show Case
22:00〜 モヤさまアワーを企画中です。
(上記企画の開始時間は予告なく変更になる恐れがあります、予めご了承ください)。


大塚幸代単著リリースイベントあります!

「初恋と座間のヒマワリ」展
2013/09/15(日曜日)12:30-19:00
@渋谷ヒカリエ8F デイリーポータルZ編集部
入場無料
トークゲスト:枡野浩一さん、山下陽光さん、高瀬克子さん
詳細はこちら
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓