コラボ企画 2013年9月9日
 

究極のフリーズドライ食をカップ麺にちょい足しした結果

キーマカレーとカレーヌードル

キーマカレーは880円。ちょっとしたお洒落カフェで食べるキーマカレーと変わらない値段とお考えください。

110mlの熱湯を掛けて3分待つと出来上がる。
前回の介護食でも書いたけど、こういうパックに入った食べ物が好きです。未来っぽいから。
前回の介護食でも書いたけど、こういうパックに入った食べ物が好きです。未来っぽいから。
中身はこんな感じ。一見すると焦げたカレーグラタンのようだ。乾燥してるので超軽い。
中身はこんな感じ。一見すると焦げたカレーグラタンのようだ。乾燥してるので超軽い。
お湯を掛けたらやさしく混ぜる。あと、トレイじゃなくて食器で作った方が綺麗に戻るらしい。お湯の温度が下がりにくいからみたい。
お湯を掛けたらやさしく混ぜる。あと、トレイじゃなくて食器で作った方が綺麗に戻るらしい。お湯の温度が下がりにくいからみたい。
ホントに綺麗に戻るもんだな。素で感心してしまう。
ホントに綺麗に戻るもんだな。素で感心してしまう。
挽き肉は、これが本当にフリーズドライ?というほどの肉感である。噛みしめるとギュッと潰れて肉の旨味がしみ出してくる。

ルウは野菜の旨味と甘味が強くピリ辛。辛すぎず誰でも食べやすい。上品な味で酸味を伴う旨味が濃い。

マッシュルームの歯ごたえと香りがまた良い。インドカレー屋さんで食べられるカレーそのものである。意外にボリュームもありナンなら2枚くらい余裕で食べきれる。
ナンで食べました。超美味い。
ナンで食べました。超美味い。

カレーヌードルにちょい足し

食べ慣れたカレーヌードルが一段上の味になった。挽き肉たっぷりでリッチな気分を味わえる。

が、もともとのカレーヌードルの味が強い、というか暴力的なので繊細な美味しさはかき消えてしまう。ちょっともったいないかなって気もする(今更ですが)。


極食の味 ★★★★★
相性 ★★★
全体的に一段上の味になった。間違いなく美味い。
全体的に一段上の味になった。間違いなく美味い。
余ったスープが美味しいので捨ててはいけません。白飯を用意しておこう。
余ったスープが美味しいので捨ててはいけません。白飯を用意しておこう。

ポテトサラダと一平ちゃん

ポテトサラダなんてのもあるんだね。これは比較的安めで580円。材料が安いとか、フリーズドライしやすいとかそういう理由でしょうか。確かに肉の塊なんかよりは乾燥しやすそう。

極食はお湯で戻す物が多いが、これは水70mlで作る。お湯で作っても大丈夫だけど指示通り水で作るのが無難だろう。
山で食べるポテトサラダはどうしてやたら美味しいんだろう。体が炭水化物を求めてる?
山で食べるポテトサラダはどうしてやたら美味しいんだろう。体が炭水化物を求めてる?
たったの28g。やっぱ軽いなぁ。
たったの28g。やっぱ軽いなぁ。
水を掛けただけでホクホクに戻りました。魔法みたいだ。
水を掛けただけでホクホクに戻りました。魔法みたいだ。
ほっくり滑らかなポテトサラダである。酸味が爽やかで、玉ねぎ、人参、枝豆など野菜も入っている。どれも野菜の味がしっかりしていて美味しい。

登山は野菜不足になりがちなので、これは是非山に持っていきたい。
カップ焼きそばにドーンとトッピング。右のスープっぽいのは麺を戻したお湯です(参考:実は、カップ焼きそばのお湯は美味い )。
カップ焼きそばにドーンとトッピング。右のスープっぽいのは麺を戻したお湯です(参考:実は、カップ焼きそばのお湯は美味い )。

一平ちゃん×ポテトサラダ

合う。一平ちゃんのからしマヨネーズとふりかけがポテトサラダと合う。シナジーである。

ソース味が濃い焼きそばを食べて、箸休めとしてポテトサラダを食べるのもよい。想像以上のベストマッチである。

今後はカップ焼きそばを食べるときはポテトサラダを用意しようと思ったくらいのカップリングであった。


極食の味 ★★★★
相性 ★★★★★
焼きそばとポテトサラダがこんなに合うとは思わなんだ。
焼きそばとポテトサラダがこんなに合うとは思わなんだ。
次のページでは鶏肉、牛肉、豚肉など肉類が登場。こんな大きい肉もフリーズドライ!という驚きがありますよ。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓