はっけんの水曜日 2013年10月2日
 

キムワイプの可愛さは異常だと思う

ティッシュペーパーキムワイプ化計画

工作衝動が治まらないので引き続き工作する事にした。僕が工作するのなんて3年に1回くらいの事なので珍しい。
このティッシュをキム化する。
このティッシュをキム化する。
まずはケント紙で外張りを作る。寸法は現物合わせである。
まずはケント紙で外張りを作る。寸法は現物合わせである。
無垢なティッシュが出来た。
無垢なティッシュが出来た。
ダンボール板をキム化したのと同じ要領でテープを貼った。結構キムワイプだろう。
ダンボール板をキム化したのと同じ要領でテープを貼った。結構キムワイプだろう。
さて、問題はロゴだ。またテープでロゴを作るのは正直しんどい。サイズも細かいので無理な気がする。

そこで、書いちゃうことにした。
キムカラーのコピックである。すでに可愛い。
キムカラーのコピックである。すでに可愛い。
一発勝負なのでロゴを練習した。そしてロゴを手書きして出来たのがこれ。
一発勝負なのでロゴを練習した。そしてロゴを手書きして出来たのがこれ。
衝動は治まってきたが、別の気持ちが治まらなくなった。練習とはなんだったのか。
衝動は治まってきたが、別の気持ちが治まらなくなった。練習とはなんだったのか。
衝動は治まってきたが、別の気持ちが治まらなくなった。練習とはなんだったのか。
衝動は治まってきたが、別の気持ちが治まらなくなった。練習とはなんだったのか。
テレビのリモコンと並べて日常っぽさを出してみる。これはこれで面白い気もするが満足出来ない。
テレビのリモコンと並べて日常っぽさを出してみる。これはこれで面白い気もするが満足出来ない。
板とティッシュ箱の工作で工作衝動は治まったのだが、出来の残念感により別の気持ちが持ち上がってきた。

なんていうか、精度が低いのだ。僕のキムワイプに対する愛はこの程度だったのだろうか。

衝動的に愛し、その行為に後悔の念を抱き、そして愛は深まる。

最初からやりなおす事にした。
パソコンで再デザイン。ちなみにこれ撮ったの、記事の締め切り3時間前だ(間に合いませんでした)。
パソコンで再デザイン。ちなみにこれ撮ったの、記事の締め切り3時間前だ(間に合いませんでした)。
ケント紙に印刷した。ロゴは一部変えておいた。
ケント紙に印刷した。ロゴは一部変えておいた。
まさかのペーパークラフト展開。
丁寧に切り離しまして。
丁寧に切り離しまして。
ペタペタと組み立てます。
ペタペタと組み立てます。
ティッシュにピッタリはまったよ!
ティッシュにピッタリはまったよ!
あはははは、凄い!普通の箱ティッシュがキムワイプ、もとい、ムキワイプになった!
あはははは、凄い!普通の箱ティッシュがキムワイプ、もとい、ムキワイプになった!
組み立てたガワを被せるとき、頭の中では2001年宇宙の旅のテーマが鳴っていた。

僕のキムワイプ愛は一段上にシフトしたのだ。
今回の成果。こうしてみると板キムワイプも味があって良い。
今回の成果。こうしてみると板キムワイプも味があって良い。

ペーパークラフトダウンロード出来ます

キムワイプへの愛が高まって長々書いてしまいました。挙げ句に苦手な工作ですよ。工作をして思い知るのは己の不器用さと、パソコンの素晴らしさ。簡単にハイクォリティな印刷物が出来てしまうのです。

みんなにも作って欲しいのでPDF形式でダウンロード出来るようにしました。

kimupaper.pdf

A4の紙に印刷するとちょうどよくなると思いますが、ティッシュの箱によっては合わないかも。とりあえずコピー用紙にモノクロで印刷して合うかどうか試してください。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓