ちしきの金曜日 2013年10月25日
 

20kmひたすらまっすぐな道を走ってみた

よく水道通したよな

いやはや、走るだけでもたいへんなのに、よくぞ水道管通したよなー、と感心することしきり。

この3つめの坂の部分などはさぞかしたいへんだっただろう。
よく見ると坂の途中に塀のようなものがあって行く手を阻んでいる。ように見える。
よく見ると坂の途中に塀のようなものがあって行く手を阻んでいる。ように見える。
どうやら不安定な場所らしく、崩れるのを防ぐために擁壁が立てられている。これもまた豊かな地形ならではの現象だ。
どうやら不安定な場所らしく、崩れるのを防ぐために擁壁が立てられている。これもまた豊かな地形ならではの現象だ。
登ってみてダメだった、はつらいので地図を調べたりするが、よくわからない。
登ってみてダメだった、はつらいので地図を調べたりするが、よくわからない。
幸い、このときそばにすぐ横のお宅に住んでいるらしき方がいらっしゃったので「ここ、行けますか?」と訊いてみたところだいじょうぶだとのこと。なんのためにわざわざここ行くのか怪訝そうではあったが。
擁壁の突き当たりに行ってみると、うん、まあ、たしかにに行けなくはない。
擁壁の突き当たりに行ってみると、うん、まあ、たしかにに行けなくはない。
みんなで「JOB NO」を持ち上げます。
みんなで「JOB NO」を持ち上げます。

つかのまの平坦な人生

さて、この3つめの坂のあとは4kmほど平坦な水道道が続いた。道が平坦であるとは、こんなにありがたいことだったのか!と思った。
ありがたい。
ありがたい。
坂もさることながら、幹線道路などを無視して走っているために、沿道にコンビニなど商店がないのも困った点だった。喉が渇いてきたし、トイレにも行きたい。ちょっとお腹も減ってきた。

ようやく一軒コンビニをみつけたときはうれしかった。
以前加藤さんが「元コンビニ」について記事にしていた</a>が、これも元コンビニではないのか。元コンのコンビニ。
以前加藤さんが「元コンビニ」について記事にしていたが、これも元コンビニではないのか。元コンのコンビニ。
なぜかチーカマを選んだ三土さん。
なぜかチーカマを選んだ三土さん。
平坦楽しい。
いままでになく「細い道」にも出会ったが
いままでになく「細い道」にも出会ったが
平坦なのでへっちゃらだ。
平坦なのでへっちゃらだ。
そりゃそうだろうと思う。
そりゃそうだろうと思う。
前述の新幹線と交差する地点も、この平坦な区間にあった。来てみると、ものすごく低い高架ですてきだった。「大人の低ガードツアー」に負けない低さだ。しかも新幹線。すばらしい。
安藤さんがやっていた</a>ように裏側から新幹線を楽しみたい、と列車が来るのを待った。「来た!」って西村さんが走ったが、間に合わないほど新幹線は速かった。すいごいな新幹線。そりゃあれだけまっすぐに線路引くわ。(というか、そもそもこの高架はコンクリート床板で裏からは見えないのでした)
安藤さんがやっていたように裏側から新幹線を楽しみたい、と列車が来るのを待った。「来た!」って西村さんが走ったが、間に合わないほど新幹線は速かった。すいごいな新幹線。そりゃあれだけまっすぐに線路引くわ。(というか、そもそもこの高架はコンクリート床板で裏からは見えないのでした)
この平坦エリアで悔しかったのは、この「股くぐり鉄塔」。水道道がその股下を走っているのでワクワクしながら近づいたのだが、いすゞ自動車工場の敷地内だった。無念。
この平坦エリアで悔しかったのは、この「股くぐり鉄塔」。水道道がその股下を走っているのでワクワクしながら近づいたのだが、いすゞ自動車工場の敷地内だった。無念。
背伸びして見てみると、工場内にちゃんと水道道は続いていた。
背伸びして見てみると、工場内にちゃんと水道道は続いていた。
いつかいすゞさんにおねがいしてここを走ってみたい。
いつかいすゞさんにおねがいしてここを走ってみたい。
しかし、この幸せな平坦にも終わりの時がやってくる。4つめの大きな坂だ。
これまたすごい坂だ…
これまたすごい坂だ…

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓