フェティッシュの火曜日 2013年10月29日
 

小さなジオラマで壮大な神話を表現する

叙事詩 on 10cm×8cm

ちっさく壮大なドラマが展開されており。
ちっさく壮大なドラマが展開されており。
冥界の門、開かれし。
冥界の門、開かれし。
ケルベロス、オルフェウスの琴の音(ね)に眠り居り。
ケルベロス、オルフェウスの琴の音(ね)に眠り居り。
冥界の門には、獅子の紋章あり。由来はわからじ。
冥界の門には、獅子の紋章あり。由来はわからじ。
オルフェウス、亡き妻エウリュディケの魂を蘇らせんと、冥界より連れ出さんとす。
オルフェウス、亡き妻エウリュディケの魂を蘇らせんと、冥界より連れ出さんとす。
地上まであとわずかとなりしに、嬉しさのあまり妻へ振り向きたるその瞬間、永遠に妻 戻らじ。いと凄まじ。
地上まであとわずかとなりしに、嬉しさのあまり妻へ振り向きたるその瞬間、永遠に妻 戻らじ。いと凄まじ。
時と場所は変わりて、いと のどかなり。ケンタウロス達、川辺にて遊ぶ。
時と場所は変わりて、いと のどかなり。ケンタウロス達、川辺にて遊ぶ。
水冷たく、良き心持ちなり。全て世は 事も無し。
水冷たく、良き心持ちなり。全て世は 事も無し。
このたびのクライマックスここにあり。ペルセウス、メデューサの首を辛くも討ち取り、ペガサスを伴い帰路に着きしが…
このたびのクライマックスここにあり。ペルセウス、メデューサの首を辛くも討ち取り、ペガサスを伴い帰路に着きしが…
嗚呼、アンドロメダ姫、母の責にて生贄に捧げられ居り。今にも怪物、姫を襲わんとす。
嗚呼、アンドロメダ姫、母の責にて生贄に捧げられ居り。今にも怪物、姫を襲わんとす。
しかし怪物とは何者ぞ…。
しかし怪物とは何者ぞ…。
ペルセウス、メデューサの眼光にて怪物を討たんとす。ペガサス、無関係に舞い居り。
ペルセウス、メデューサの眼光にて怪物を討たんとす。ペガサス、無関係に舞い居り。
目をギューッと細め神話の世界に没頭。
目をギューッと細め神話の世界に没頭。
慣れない文語調とジオラマで、神話の世界をうたってみた。ちいさーい人々が織り成す雄大な物語、感じ取っていただけただろうか。

ポケットサイズなので、旅先や仕事先で、小さい自分が嫌になったときなど、これを見て勇壮な気分になれればと思う。
鉄道模型とともに。「メーテル、乗り遅れるよ!」を後ろからうらやましげに見送るその星の住人、ってところか。
鉄道模型とともに。「メーテル、乗り遅れるよ!」を後ろからうらやましげに見送るその星の住人、ってところか。

お知らせ1

乙幡の書籍『乙幡脳大博覧会』(アールズ出版)と消しゴムはんこ本『笑う、消しゴムはんこ。かんたん、たのしい、おもしろい』(世界文化社)、好評発売中でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ2

個展開催中。今週末は京都にまいりますえ。

10月24日〜10月29日 名古屋:新栄Cafe Dufi
10月31日〜11月4日 京都:河原町Second Royal
11月21日〜24日 愛媛:松山 THE 3rd
FLOOR

土日祝日には消しゴムはんこのワークショップもいたします。
詳細は乙幡ブログツイッターにて告知いたします。

こちらも、よろしくお願いいたします。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓