チャレンジの日曜日 2013年11月17日
 

このマンガがたぶんスゴい!

!

「このマンガがすごい!」
って
スゴいですよね。

その年に
話題だったマンガの中から、
マンガを読みまくっている全国のマンガ関係者により選ばれた
いま本当にスゴいマンガたち
ってことでね。


でもその一方、
いま現在はそんなふうにフィーチャーされてはいないけど、
たぶん実はスゴいマンガっていうのは
たくさんあるかと思いますので
今回は、

そんな
たぶんスゴいマンガ
TOP30を
紹介してしまいたいと思います!!
多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!

前の記事:「ハムスターに寝起きドッキリ動画」
人気記事:「ひどい「今でしょ」グランプリ」

> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

というわけで
毎年この時期に
発表されている

!
「このマンガがすごい!」ですが、

最近だったら「進撃の巨人」でしたり
基本的には
その年にノリにノってる
話題のマンガが
フィーチャーされがちなものですが、
!
その一方!

そんなノリはさておき、
この世界には
(いま現在は特にフィーチャーはされてないがゆえ
まだ読んではいないけど)
読む前からして
その表紙のタイトルやキャラの世界観からして
このマンガはたぶんスゴいはずだ!

心をわしづかみされてしまう
たぶんスゴいマンガが
あったりするものですので今回は、
そんなたぶんスゴいマンガの
TOP30を
大紹介してしまいたいと思います!!


独断と偏見とパッと見の第一印象のみですみませんが、
君の好きなマンガも出てくるかもよ!さっそく要チェックや!

!
●第30位! 「野望の王国」
!
まずはこちらのマンガですが、
「野望の王国」とのことで
この表紙からしてもう
その王国への興味が高まらざるを得ない
わけですが、

たたずまい
すさまじい
ですよね。

男としては
一度は
こんな顔
してみたいです。

そんな男の
ギラギラとした野望がおそらく描かれているかと思いまして、
読む前からして
低温な僕には想像を絶するほどにスゴそうな
たぶんスゴいマンガだと言えるでしょう!!

!
●第29位! 「満点ジャック」
!
続いてなんですが、
なんだか突然
メガネの男性が出ているわけなのですが




何でしょうかね

この落ち着かない感じ


手堅さには定評がある
メガネにしては
なかなかない事態
ではありますが

いざ
他の巻を
見てみましたら
!
!?

え…

彼、なに、

何メガネなのこれ。

どんなメガネ人生を歩んだら
こんなメガネっぷりになるの
と思い
ふと裏表紙を見てましたら
!
あ、

そういうことね

つまりは
家庭教師
東大一
とのことで、
じゃあ
しょうがないかな

ってことで
そんなメガネっぷりからも
実際読む前からして
たぶんスゴいマンガだと思います!


!
●第28位! 「挑戦野郎中編 棺桶粉砕計画」
!
つづいては
かの有名な
さいとう先生の作品でございますが
ゴルゴ13
ではなくて

「挑戦野郎中編 棺桶粉砕計画」
ですね

って何

何その計画

棺桶粉砕計画って。


棺桶を粉砕する計画って
そう立てたことありません。

でもそんな
異様な案件にもかかわらず
ものすごく真摯に
!
半裸で
こちらを見すえてくれておりますので
たぶんスゴいマンガなのでしょう!


!
●第27位! 「雲をけとばせ!」
!
こちら
どうやらサッカーマンガ
のようですが
タイトルのように
雲は別にけらないでいい
かと思います。
そして
さらに帯をよく見たら
最強の
イレブン鬼
とのことで

え、鬼?

鬼!?



つまりそれってどんなサッカーなのか、
ザッケローニのやりたいサッカーよりも内実が見えませんでして
それゆえ
ついその真相への興味関心も高まってしまう
たぶんスゴいマンガだと思います!!


!
●第26位! 「カラテ地獄変」
!
続いてのこちら
なんかタイトルは聞いたことがありますが
どんな地獄っぷりかまでは
存じあげないわけですが、
それにしても
!
敵こわすぎ。

もはや
カラテの範疇を超えた敵
かと思われます。


これは
第一印象だけでも
言うまでもなく
たぶんスゴいマンガだと思います!

!
●第25位! 「カラテ地獄変 ボデイガード牙」
!

こんどは先ほどの
カラテ大作の続編
なのかと思いますが、

ボデイガード牙
とのことで
カラテから
ボディガードへと転職された
のかと思われますが
それにしても
!
敵こわすぎ。


なんでしょうこれ

どんな世界なんでしょうかこれ
恐ろしい人
多すぎです。


多摩にはだいぶいないタイプ
だと言えるでしょう。

でもこちらもやはり
第一印象だけでも
言うまでもなく
たぶんスゴいマンガだと思います!

!
●第24位! 「1・2作戦」

!
続いては
1・2作戦
とのことで、
それにしても
作戦名他になかったのか
気にはなってしまいますが、
そんなの彼らにとっては
はなはだ愚問なのでしょう。

で彼ら
よく見たら
なんとも野球めいているようでして、
あ、作戦って野球の作戦だったのかしら
と話のミクロさには脱帽ですが
読んではないので
真相はわかりません。

さらによく見たら
真ん中の彼、
その胸部には
ボールのマークが模され
なかなかのB級野球コスプレイションになっており
おそらく野球業界にてのそれなりの上位存在なのかもしれませんが
かなりまずいことになっていると言えるでしょう。
でも
それもふまえて
たぶんスゴいマンガだと思います!!


!
●第23位! 「家庭にほえろ」
!
これは…一体どういう状況なのでしょうか
太陽には吠えがちではありますが
家庭に
ということでね。

こんな彼
家庭に居るだけでもアレそうなのに
さらに
家で吠えられたら
マジ迷惑そうです

でも
そんなアットホームな
ハードボイルド巨編かと思われる
そんな夢も膨らむ
たぶんスゴいマンガだと思います!!

!
●第22位! 「白人ウソつくな!」
!
つづいては
かの有名な
さいとう先生の作品でございますが
ゴルゴ13
ではなくて

「白人ウソつくな!」
ですね


もう
なんなんでしょう

なんでもありなのでしょうか


でもいずれにせよ
確かなことは
白人きっと
ウソをついたのでしょう。

どんなウソかは気になりますが
きっと何か欧米的なウソ
だったのではないかと思います。


いずれにせよもう
タイトルからしての
マンガの価値感が揺らいでしまったものでして
たぶんスゴいマンガなのでしょう!



!
●第21位! 「サムライ拳」
!
そしてきましたね
サムライ拳。
まぁ馴染みはないですが。

でも
見るからにボクシングをしていたり
拳と書いてケンと読むことからも
かなり熱く漢を描いた
格闘マンガなのだと言えるかと思いますが、
中身は見ずに
そのまま
その裏表紙を見てみましたら
!
え?

格闘は?


ふと困惑しましたが、
そこに
車で気取ってる連中のたたずまい
まさに漢でございまして
そんな漢を描き切った
たぶんスゴいマンガだと思います!!



そんな漢を
描いている当先生、

他にはいったいどんな作品を
描いているのかと
気になっておりましたら、
!
!!


やはり
漢を
描き続けているようでございました。

さすが
スゴい先生ですね。


タイトルそのままに
「おとこ拳」
なる
作品まであるようで、
これはスゴいことねぇと
思っておりましたら


!
●第20位! 「おとこ拳」

!
あったー!!


「おとこ拳」
あっさり
あったー!!



ということで
また漢の格闘っぷりが描かれているようでして、
きっとこれも
たぶんスゴいマンガなんだと思います!!



!
ではまだまだ
そんな我らを魅了するマンガたちを
見ていきましょう!

つづいて
第19位は
このマンガだ!!


 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓