ひらめきの月曜日 2013年11月18日
 

液体栄養食で過ごす週末

これが1日分の食事
これが1日分の食事
最近ときどき、プロテインを飲むようになった。「小腹が空いたとき牛乳に溶かして飲むといい」と知人から聞いたからだ。確かになんとなく満足する。

飲みながら袋にある栄養成分表を見て考える。これに他の材料を加えて混ぜれば、1日に必要なカロリーと栄養をバランスよく摂れるのではないか。

液体だけでの食事。未来人のようではないか。実際に試してみよう。
1973年東京生まれ。今は埼玉県暮らし。写真は勝手にキャベツ太郎になったときのもので、こういう髪型というわけではなく、脳がむき出しになってるわけでもありません。→「俺がキャベツ太郎だ!」

前の記事:「ラベルライターで、違和感」
人気記事:「おっさんが実践する「かわいくなるずるい方法」」

> 個人サイト テーマパーク4096 小さく息切れ

スポーツは無視してプロテイン

プロテインというと運動で体を鍛えようとする人が飲むものというイメージがあると思う。個人的には、全くそういうつもりはない。
パッケージからしてマッチョ
パッケージからしてマッチョ
子供の頃から体育は苦手だったし、今もスポーツの習慣はない。

それでも買ってみたのは、なんとなくおなかが空いたとき、スナックや菓子パンを食べるよりはよさそうな気がしたからだ。知人から1回分もらって飲んでみたら、味がうまく調整されていて抵抗なく飲めるおいしさだったこともある。
筋肉のことは考えてない
筋肉のことは考えてない
さすがにたんぱく質の割合が高い
さすがにたんぱく質の割合が高い
パッケージの「理想の筋肉のために」というフレーズには目を伏せて、裏面の栄養成分表を見てみる。質量の77%がたんぱく質というのは、一般的な食品にはない割合だ。

食習慣によって違うだろうが、個人的には日々の食事で、脂肪と炭水化物(糖質)は特に気にしなくても十分食べている気がする。その反面、たんぱく質は意図的に食べ物を選ばないと摂れないように思える。
今回の記事で唯一頭を使う場面
今回の記事で唯一頭を使う場面
逆に考えれば、高タンパクのプロテインをベースにして、脂肪と炭水化物を追加すれば、三大栄養素のバランスが取れた液体食ができるのではないか。

プロテインをベースの液体とする牛乳に溶かし、脂質としてオリーブ油、炭水化物として砂糖を追加することにして、栄養バランスを計算してみよう。
僕がふざけてもExcelはいつも真面目
僕がふざけてもExcelはいつも真面目
身長も体重も日々の運動強度もごく平均的な40歳のおっさんである私にとって、1日に必要なエネルギーは2650kcalであるそうだ。(参照)

このカロリーを、一般的な食事のリズムに合わせて1日3回、等分に摂ることにする。

摂取する三大栄養素の熱量比は、ある程度幅をもって考えていいようだが、ここでは「たんぱく質:脂質:炭水化物=15:25:60が理想」という説を採ることにしよう。(参照)
いつもより少し多めのプロテイン
いつもより少し多めのプロテイン
牛乳300mlというのは普通
牛乳300mlというのは普通
計算の結果、ほぼ上記の条件となる1食分の材料比がわかった。まず、プロテインは商品に添付されるスプーンすり切り4杯分である28g。そして、300mlの牛乳。

プロテインのパッケージで一般的な飲み方として紹介されているのは、同量の牛乳にスプーン3杯分。普段はこの組み合わせで飲んでいるが、1杯分プロテインが多いだけなので特に違和感はない。
当たり前だけど油って全部脂質なんだね
当たり前だけど油って全部脂質なんだね
これもおかしくはない量
これもおかしくはない量
脂質として追加するオリーブ油は12g。普通の大きさ(60g)のポテトチップス1袋には約20gの脂質が含まれていることからしても、特段多いわけではない。

気になったのは、炭水化物だ。
かなりずっしり来てます
かなりずっしり来てます
炭水化物として追加する砂糖は110g。計算違いかと思って確認したのだが、どうやら間違いなさそうだ。今回使った砂糖と同じ会社が販売している角砂糖は1粒3.7gとのことなので、換算すると約30個分となる。

それを1回の食事として使う。異常な気がする。
これが1回分のバランス栄養食
これが1回分のバランス栄養食
感覚的な違和感はさておき、これらが「1日に必要なカロリーの3分の1で、三大栄養素のバランスが理想的であるドリンク」の材料となるわけだ。

なお今回はミネラルやビタミンといった重要であろう栄養素は省いているのであくまでも自己責任の企画である。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓