はっけんの水曜日 2013年12月4日
 

「犬」の貼り位置調べ

かわいいワンちゃんは全然でてきません、すいません。
かわいいワンちゃんは全然でてきません、すいません。
正式には「門票」とか「犬の標識」というらしい、あの「犬」のシール。玄関や門扉に貼られているイメージがあるが、実際どうなんだ。たくさん見てみよう
1975年神奈川県生まれ。普段は会社勤めをして生計をたてている。 有毒生物や街歩きが好き。つまり商店街とかが有毒生物で埋め尽くされれば一番ユートピア度が高いのではないだろうか。 最近バレンチノ収集を始めました。
> 個人サイト バレンチノ・エスノグラフィー

犬を飼うと自治体への登録と狂犬病の予防接種が必要となり、それらを済ませると犬の首輪に付ける鑑札、注射済み証と一緒に門票が渡される。(自治体によって詳細は異なります)
越後湯沢のシンプルで力強い「犬」。秋田犬がいそうだ。
越後湯沢のシンプルで力強い「犬」。秋田犬がいそうだ。
かわいい丸ゴシックを使いつつも媚びないクールさ。スコッチ・テリアとかかな。
かわいい丸ゴシックを使いつつも媚びないクールさ。スコッチ・テリアとかかな。
堂々たる「犬」の字が書かれたシンプルなものが多いが、自治体によってデザインは様々、最近では犬のイラストを使ったりしているところもあるようだ。
なぜか分電盤?のところについていた。
なぜか分電盤?のところについていた。
年ごとに色が変わり、長年犬を飼っている家ではその連貼りが、景観に豊かな彩りを加えているのをしばしば目にする。
色とりどりの犬が整然と並ぶ様はまさに壮観。
色とりどりの犬が整然と並ぶ様はまさに壮観。
1995年の狂犬病予防法の一部改正により、犬の登録が年1回から生涯1回となってからは、門票を今までのようなシールではなく、耐久性の高い、アルミのプレートタイプにしたりする自治体もあるようだ。
いい書体だ。犬はこうでなきゃと思う。
いい書体だ。犬はこうでなきゃと思う。
あの燦然と並んだ犬シールも近い将来、失われてしまうおもむきのひとつかもしれないのだ。

なんということだ。
私は激怒した。必ず、この犬シールを今のうちに覗かねばならぬと決意した。私には政治がわからぬ。
私は、会社員である。羊と遊んで暮らして来た。けれども犬のシールに対しては、人一倍に敏感であった。

自らの表現のつたなさのあまり、思わず「走れメロス」の文体を借りてしまったが(別におこっていません)、とにかく「犬」はどこに貼られているのか調べることにした。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓