はっけんの水曜日 2014年1月15日
 

色んなたれで焼きおにぎりを作る

20種類、全部違う味の焼きおにぎりを比較してみた
20種類、全部違う味の焼きおにぎりを比較してみた
ちょっと前に「焼きおにぎりを食べたいけど、米と火とポン酢しかない!!」って状況があった。
「ほんとは醤油がいいけど、仕方ないからポン酢で作ってみるか……」ってことにしたら美味しかった。

ほかのたれでもいけるなこれは……。いろいろと試してみたい。
島根県生まれ。毛糸を自在に操れる人になりたい。地元に戻ったり上京したりを繰り返してるため、一体どこにいるのか分からないと言われることが多い。プログラマーっぽい仕事が本業。

前の記事:「鳥取にすらあるのに島根にないチェーン店めぐり」
人気記事:「鳥取にすらあるのに島根にないチェーン店めぐり」

> 個人サイト それにつけてもおやつはきのこ

ありったけのたれを!!

自宅と実家にあるありったけのソースやたれを集め、さらに気になったものをちょっとだけ購入。

ざざっと20種類試してみる。
「おにぎりを、美味しくせよ!」と集められた、たれ一同
「おにぎりを、美味しくせよ!」と集められた、たれ一同
内訳は以下の通りだ。ご飯に合うおかずに使われるソースはきっとどれもそこそこいけるんじゃないかと思うがどうか。
ご飯に合うおかずに使われてるソースなら、焼きおにぎりにも合うはず!?
ご飯に合うおかずに使われてるソースなら、焼きおにぎりにも合うはず!?
「米炊いたら美味しかった甘口ワイン」というのは以前、「甘口ワインで炊いたご飯がおいしい」という記事で試したもの。焼きおにぎりでもいけるんじゃないか。
あのときの甘口ワインご飯
あのときの甘口ワインご飯

焼きおにぎりをつくろう

米を炊き、そしてちょっと小さめのおにぎりを握る。本来なら握る前に少し塩味を付けるんだろうけど、今回は敢えて味は付けないことにした。
あつあつの米を握った
あつあつの米を握った
焼きおにぎりを作るときって、ほんとはどうするのが正しいんだろう。
焼く前に醤油をたっぷり染み込ませた場合、焼いてる途中で崩れた経験が何度かある。なので、まず焼いてからたれを塗るという手順で進めることにする。
どうやるのが正しいのか分からないのでこうする
どうやるのが正しいのか分からないのでこうする
おにぎりの表裏が一通り焼けたところで、ひとつひとつ違うたれをつけて焼いてみる。
たれを塗り……
たれを塗り……
焼いていく
焼いていく
ずらっと20個、おいしそうに見える!!
ずらっと20個、おいしそうに見える!!
人んちに行ってこれが出てきたらどうだ! 嬉しいだろう。

けど、一番パリパリ、そしてテカテカに仕上がったこのおにぎりははちみつ味だ。
出されたテカテカの焼きおにぎりがはちみつ味だと告げられたら、おそらく好奇心よりもガッカリ感が勝つ
出されたテカテカの焼きおにぎりがはちみつ味だと告げられたら、おそらく好奇心よりもガッカリ感が勝つ
見た目重視で美味しそうな焼きおにぎりを作りたい場合は、はちみつで焼くことをオススメしたい。そのぐらい照りがよかった。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓