土曜ワイド工場 2014年2月1日
 

ネパールの人が飲む命の水の作り方

材料は岩塩とレモンなどの果汁と水。美味しいのか?
材料は岩塩とレモンなどの果汁と水。美味しいのか?
ネパールの人は病気の時や病後、お腹を壊した時などに命の水と言われる物を飲むそうです。「ジブンジャル」という飲み物で材料は岩塩とレモンなどの果汁と水。一般家庭で普通に飲まれるものだそうです。

風邪でお腹を壊している人も多い季節。そんな簡単な材料で作れる物なら、いざと言う時の為に家に用意しておくのもいい。現地の人に作ってもらって飲んでみました。
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。

前の記事:「アンマンや鯛焼きはかりんとう饅頭にするとうまい」
人気記事:「仮面ライダー2号、一文字隼人に会える店 」

> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 個人ページ「走れば大体大丈夫!」

使うのはブラックソルト

やってきたのは東京都板橋区。ネパール料理店「スルエシー」。
新板橋三大カレーの一つと言われる板橋区のカレーの名店です。カレー以外の料理も美味しい。
新板橋三大カレーの一つと言われる板橋区のカレーの名店です。カレー以外の料理も美味しい。
こちらのオーナーのケーシーさん。ジブンジャルについて聞いてみました。
来日20年。流暢な日本語で対応していただきました。
来日20年。流暢な日本語で対応していただきました。
ケーシーさんによると、ジブンジャルは子供がお腹を壊した時や、お年寄りが元気を出したい時などに飲む物で、普通に家庭で飲まれています。薬屋などで粉末のジブンジャルの素も売っているそうです。

もちろんケーシーさんも子供の頃に飲んでいます。
ヒマラヤの岩塩。ブラックソルトとピンクソルト。ジブンジャルには通常これが使われる。このブラックソルトが味に大きく影響していたとは。
ヒマラヤの岩塩。ブラックソルトとピンクソルト。ジブンジャルには通常これが使われる。このブラックソルトが味に大きく影響していたとは。
使う基本の材料は塩と水。あと砂糖やレモン汁など。これらを混ぜただけの飲み物がジブンジャル。味は少し甘い塩水とのこと。材料から想像するにスポーツドリンクのような味なのか?
実際に作っていただきました。ありがとうございます。
実際に作っていただきました。ありがとうございます。
馬場「水と塩とレモン汁と砂糖ならそんなに不味い飲み物じゃなさ
そうですね。」
ケーシーさん「いや、最初に飲んだら不味いですよ!」
砕いたブラックソルトに水を入れて溶かす。分量など詳しい作り方は後程。
砕いたブラックソルトに水を入れて溶かす。分量など詳しい作り方は後程。
馬場「えっ、そうなんですか?」
ケーシーさん「喜んで飲む物じゃないですね。子供の頃は飲むのを
嫌がるのを無理に飲まされたような感じ。」
水が緑色に変色。大丈夫か?
水が緑色に変色。大丈夫か?
一応、取材に来る前に事前にネットで作り方などを調べていましたが、味に関しては非常に不味いという物が多くみられました。日本人の味覚に合わないだけかと思っていたのですが、現地の人でも不味い飲み物だったとは。
コップに入れてもやはり緑。この時点で既にかなり温泉地の匂い。
コップに入れてもやはり緑。この時点で既にかなり温泉地の匂い。
とにかく現物を作っていただいたので飲んでみました。
砂糖やレモン汁でかなり飲みやすく調整してもらったのですが、それでもちょっと…
砂糖やレモン汁でかなり飲みやすく調整してもらったのですが、それでもちょっと…
ええ、不味いです。確かに不味い。

味は少し甘い塩味。薄目のスポーツドリンク。しかし、香りが凄い。温泉地の香りです。結構キツイ。飲みこむと逆にお腹がどうにかなってしまわないだろうかと心配になります。
カレーはとても美味しかった。チキンバターカレー。喜んで何度も食べたくなる味。ナンもデカい。
カレーはとても美味しかった。チキンバターカレー。喜んで何度も食べたくなる味。ナンもデカい。
この香りはどうやらブラックソルトによるもの。ブラックソルトは鉄などのミネラルを多く含むため黒く、イオウ成分も含まれるらしい。そりゃ温泉地の香りがするはずだ。

この後、水ではなく湯でとかしたジブンジャルも出してもらったのですが、そうすると若干香りも飛んで飲みやすくなっていました。しかし、まだ子供に無理やり飲ませたら泣きそうな香り。

ブラックソルトは薬代わりに舐めたりもしたそうで、体にはいいのかもしれないですが本当に命に係わる時以外は飲みたいとは思わない味です。作っていただいたのに申し訳ありません。ジブンジャル不味いです。

ご協力ありがとうございます。
ネパールインドダイニング「スルエシー」
http://www.suryashi.com/
東京都上板橋3-2-1
電子メール: info@suryashi.com
TEL / FAX : 03-3931-2200
営業時間
ランチ 平日 11:30AM―15:00PM
     土日祝 11:30AM―16:16PM
デイナー 全日 17:30PM―23:30PM
(22:45PM Last Order)

塩を変えて作ってみる

現地の人も不味いというジブンジャル。不味いが長く飲まれてきたということは、それなりに効果はあるのでしょう。とにかく作り方も聞いてきたので家で作ってみました。
店で使っているブラックソルトを少しいただきました。このままでも少しイオウの香りがする。
店で使っているブラックソルトを少しいただきました。このままでも少しイオウの香りがする。
分量は塩が小サジ1杯に対して砂糖とレモン汁がそれぞれ小サジ2杯ぐらい。それらをコップ2杯程度の水(400〜500ml)に溶かせば出来上がりです。

塩はなんでもいいということでしたが、せっかくなのでブラックソルトを使います。
黒ずんでいます。飲む前から温泉街の香りです。
黒ずんでいます。飲む前から温泉街の香りです。
出来た物がこちら。飲んでみます。
うーん、不味い!
うーん、不味い!
やはり香りが凄いです。良薬口に苦し。いや、苦くは無いが真っ黒な温泉卵のカラを剥かずに口に入れたらこんな感じだろうか。ついでに別の岩塩で作ってみます。
こちらの記事で大量に貰ったモンゴル岩塩。まだ5kgのほとんどが残っています。
こちらの記事で大量に貰ったモンゴル岩塩。まだ5kgのほとんどが残っています。
モンゴルの透明の岩塩を使ってみました。分量は同じです。出来たのがこちら。
香りも見た目も普通。
香りも見た目も普通。
飲んでみます。
ああ、普通にスポーツドリンクだ!
ああ、普通にスポーツドリンクだ!
こちらはレモン風味で少し薄いスポーツドリンク。美味しいです。胃腸の改善についてはわかりませんが、熱が出て発汗した時には良さそうでした。

味重視で作るならこちらがいいでしょう。

岩塩が減らない

今回ジブンジャルを作ってみたのには訳があります。モンゴルの岩塩がまだ5kgほど家にあります。これを沢山消費出来る料理などは無いかと調べていて行きついたのがジブンジャルでした。

とりあえずモンゴルの岩塩で作った物は美味しかったので時々作って岩塩消費に役立てます。500mlほど作って小サジ1杯しか減りませんが。

一気に減らそうかと思って塩釜焼きに使うなど考えたものの、硬くなかなか砕けません。このままで大量に使えるものを検討中。やはり漬け物や肉の塩漬けとかだろうか。何か良い案ある方教えてください。風呂に入れるとかは無しで。食べる為に使いたい。
ちなみに、グレープフルーツジュースやビタミンレモンのような飲み物に岩塩を少し入れると甘さが落ち着いてうまいです。アルコールの入っていないソルティードック。ただし、塩分の取り過ぎになるので注意してください。
ちなみに、グレープフルーツジュースやビタミンレモンのような飲み物に岩塩を少し入れると甘さが落ち着いてうまいです。アルコールの入っていないソルティードック。ただし、塩分の取り過ぎになるので注意してください。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓