チャレンジの日曜日 2014年3月9日
 

歯を離す。〜ふせんアーカイブス第2回

ハロー!使用済みのふせんを集めて愛でる、ふせんアーカイブス第2回です。

「第1回発表は2週間後の予定。お待ちしております! 」で終了した前回でしたが、そしらぬ顔して一週間後にお送りしております。

今日も他人のふせんの意味のわからなさを、みなさんと一緒に楽しんでいきたいと思います。
インターネットユーザー。電子工作でオリジナルの処刑器具を作ったり、辺境の国の変な音楽を集めたりしています。「技術力の低い人限定ロボコン(通称:ヘボコン)」主催者。1980年岐阜県生まれ。

前の記事:「ふせんアーカイブス〜お手元のふせんをお寄せください」
人気記事:「ゆるキャラに支配される熊本と脳」

> 個人サイト nomoonwalk

まずは一挙紹介

最初はコメント抜きで画像だけ貼っていきたいと思います。あとでこれらのふせんの背景を説明していきますが、その作業はゲームで言えば「ネタバレ」です。まずはまっさらな気持ちで、他人のふせんをお楽しみください。
!
!
!
!
!
!
!
!
!
いやあ、まったくすがすがしいほどに、何を言っているのかわからなくて、謎めいていて、他人事で、愛おしい。

先週から募集開始した本コーナー、なにぶん使用済みふせんというちょっとプライベートな募集内容だったので投稿が集まるかどうか不安でしたが、たくさんの応募をいただきました。ありがとうございます。

ここからは上で紹介した作品を、投稿者のコメントつきで改めてご紹介していきたいと思います。

解説:今週の3枚

ご紹介した画像は8枚。そのうち、まずは今週のベスト3ふせんを紹介しましょう。
父が使っているPCデスクに貼ってある付箋です。ボトルガムに入っていた付箋だと思いますが、かなり年季の入った傷み方をしています。 (いのしかちょう さん)
父が使っているPCデスクに貼ってある付箋です。ボトルガムに入っていた付箋だと思いますが、かなり年季の入った傷み方をしています。 (いのしかちょう さん)
投稿者のコメントはネタバレになると思いあとでお見せすることにしたのですが、これ、結局わかんないんですよ。何を意味しているのか。しかしこのインパクトです。

舌先と歯を離す、英語の「R」の発音の話かもしれません。ただそうやって推測するのもいいんですけど、わからないものをわからないままにしておくのがふせんアーカイブスのロマンチシズムという気がしています。
アンパンマンの歌に「わからないままおわる、そんなのはいやだ」ってありますけど、ふせんに限っては、わからないまま終わる、のがいいんだと思います。
日本語を練習中の主人がおそらく練習に使ったふせん。間違いも可愛くて、何年も保存してあります。 (KumiBerry さん)
日本語を練習中の主人がおそらく練習に使ったふせん。間違いも可愛くて、何年も保存してあります。 (KumiBerry さん)
かわいい!子供と外国人は、使用済みふせん界では2強です。ただし子供はあまりふせんを書かないので、結果的に外国人最強と言ってもいいかもしれません。字や文章が拙いだけで可愛いんだもんな−。ずるい。
あと、ふせんってたいてい貼った対象について書いてあるじゃないですか。これはふせん自身について書いてあるのが、珍しくて面白いですよね。
台湾人スタッフのコンピュータに貼ってありました。 中国語を話せない日本人デザイナーが、日本語を話せない台湾人スタッフに、渡したふせんのようです。 (台北のミヤケ さん)
台湾人スタッフのコンピュータに貼ってありました。 中国語を話せない日本人デザイナーが、日本語を話せない台湾人スタッフに、渡したふせんのようです。 (台北のミヤケ さん)
これはもう単純に、絵がいいですよね。ヘビも可愛いし、スナックが3種類かき分けてあるところなんかもう最高。
で、これ、言葉の勉強している人のノートに書いてあるならわかるんですけど、使い捨て色の強いふせんにこれだけ書いてあるのは謎でした。でもそれは投稿者のコメントにより明らかになりました。異言語コミュニケーションの痕跡だったのか。

解説:その他のアーカイブス

つづいてベスト3空は漏れたものの、グッときた作品をご紹介します。
職場に落ちていた。 (ヨシムラ マリ さん)
職場に落ちていた。 (ヨシムラ マリ さん)
文具店だったら、試し書きしたんだな、と思います。でも職場なんですよ。コメントを見て余計に謎が深まる、という珍しいパターン。
2枚目の「あ」で一度力尽きるんだけどあとで「…いうえおか」と帰ってくるところもいい。
「サクラの花びら・・・」の付箋は、これからの季節にぴったりだと思って選出しました。 (いか文庫バイトちゃん)
「サクラの花びら・・・」の付箋は、これからの季節にぴったりだと思って選出しました。 (いか文庫バイトちゃん)
2つの可能性を感じませんか。「デザイナーにクライアントが出した指示」「サクラが大好きな人が、『もっとサクラの花びらをみんなが好きになればいいのに、もっと目立てばいいのに…!』と願っている」。確率的には前者だと思いますが、願わくば後者であってほしい。
電車の扉に貼ってありました。 (ウユニ塩子 さん)
電車の扉に貼ってありました。 (ウユニ塩子 さん)
注意のためのふせん、っていうのはわかります。でも下の絵、ちょっと意味わかんなくないですか。矢印で指しておまえだよ、ってことかもしれませんが、じゃあ左の人はなんなのか。でも同じ職場の人が見たら、似顔絵で二人の関係もすぐわかるんでしょうね。部外者が見てもだいたいわかるんだけど、あと一歩たどり着けない、そんな歯がゆさがこのふせんのポイントです。
シビアな内容のメッセージなのに、わざわざ色変えてブタのしっぽが書いてあるところもナイス。
本当に業務連絡 (マリオネット事務員村上 さん)
本当に業務連絡 (マリオネット事務員村上 さん)
完全に事務的なのがグッと来ましたので選びました。これも情報が断片的で、状況が読み取れそうで読み取れない、そんな歯がゆさがよいです。

番外編

最後の2つは、ちょっと番外編っぽい感じです。ふせん単体じゃなくて、ふせんのある風景がいい、という2枚。
紙の原稿を扱う仕事をしていて、その日の作業終わりに付けておく付箋です。「リアル俺様用しおり」と呼んでます。(northernsky さん)
紙の原稿を扱う仕事をしていて、その日の作業終わりに付けておく付箋です。「リアル俺様用しおり」と呼んでます。(northernsky さん)
かわいい。ぜひ一枚くらい、打ち合わせ先の床にでも放流して野良ふせんにしてほしい、そんなふせん群です。
去年の夏槍ヶ岳の登山道で。「毎日さんへ 横尾へ向か(い?)はぐれました。通過します。」危ない感じですがこの場所ではまだはぐれても遭難の危険は低いはずです。 (syntaxsystem さん)
去年の夏槍ヶ岳の登山道で。「毎日さんへ 横尾へ向か(い?)はぐれました。通過します。」危ない感じですがこの場所ではまだはぐれても遭難の危険は低いはずです。 (syntaxsystem さん)
ふせんと言えばやっぱりオフィスのイメージですが、こんな山の中でも使っていいのか、と勇気をもらった一枚です。メッセージの深刻さも沁みます。

いかがでしたか、珠玉のふせんアーカイブス。

ところで、上の「サクラの花びらを目立たせたい」のふせんを送ってきてくれた、いか文庫バイトちゃん さんは、このコーナー以前からふせんを集めているそうです。そんなバイトちゃんさんの投稿メールにいい一文がありました。

「付箋は対象となる物に貼ってあると意味を成すのに、その場を離れた瞬間に、まったく意味が伝わらなくなるのが面白いなぁと思って集め始めました。」

そうそう、それそれ!!それなんだよねー。俺もそう思ってた!

と、他人の言葉に便乗して自分を深みのある人間に見せたところで、今週のふせんアーカイブスはここまでです。次回はこんどこそ2週間後。またね!

ひきつづきふせんを募集します。応募方法

Twitterで
ハッシュタグ #ふせんアーカイブス をつけて、ふせんの写真を投稿してください。
ハンドルネームがある場合は併記してください。ない場合はアカウントの名前を掲載します。

メールで
メールでふせんの写真をお送りください。メールサブジェクトに「ふせんアーカイブス」と書いてください。
ハンドルネームも忘れずに。ない場合は匿名希望扱いにさせていただきます。
宛先はこちら dailyportal@list.nifty.co.jp

※みなさんが書いたり受け取ったりした普通のふせんでけっこうです。
※ふせんは天然物に限らせていただきます。このコーナーのためにおもしろふせんを捏造するのはご遠慮ください。
※名前など書いてある場合もあると思いますが、いただいた画像はそのまま掲載しますのでご注意ください。
 ▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓