ちしきの金曜日 2014年3月14日
 

保谷と谷保はなにがちがうのか

川のはじまる場所

ネタが弱すぎてテレビ的な引っぱり方をしてしまった。保谷の住宅街を歩いていたら、突然こんな場所に出くわしたのだ。
誰の手作り看板なんだろう
誰の手作り看板なんだろう
よくPhotoshopで塗りつぶすと文字の中残ったりするよね
よくPhotoshopで塗りつぶすと文字の中残ったりするよね
ラー油の瓶のような、どぎつい色使いで目の前に現れた看板には、ここが白子川の起点であると書かれていた。川のはじまる場所だ。なになにこういうの興味ある!

と思って橋の上から覗いてみると、水の流れていないコンクリートの水路があって、少し先の深くなった場所から水が流れていた。
うわあこういう景色大好き!
うわあこういう景色大好き!
川底に排水口がある!川底なのに!
川底に排水口がある!川底なのに!
その先から急に川になる
その先から急に川になる
いいねいいね!まだこの川の仕組みは分からないけど、ふつうの住宅街の中にこんなハードコアな土木構造物が出てくるのはたまらない。

では反対側から見てみよう。
段差のところに穴が開いているかと思ったらなかった
段差のところに穴が開いているかと思ったらなかった
起点の上流にも穴が続いていた
起点の上流にも穴が続いていた
上流には明らかに暗渠っぽい道が続いていた
上流には明らかに暗渠っぽい道が続いていた
起点の橋の下にも穴が開いていて、上流は暗渠になっているようで、いい感じの細い道が続いていた。もちろんここを遡ってみる。
塀から伸びたパイプが合流してて楽しい。たぶん排水だけど
塀から伸びたパイプが合流してて楽しい。たぶん排水だけど
ここまで読んでくれた皆さんはこういう道好きでしょう?
ここまで読んでくれた皆さんはこういう道好きでしょう?
もともとあった道と暗渠道の段差の処理、こういうなんとも言えない感じが好き
もともとあった道と暗渠道の段差の処理、こういうなんとも言えない感じが好き
しかし、暗渠はその先でふつうの道に上書きされてルートが分からなくなってしまった。仕方がないので駅の反対側に行ってみることにする。
コンビニオーナーの駐車場の出入り口は車止めるなよ斜線(想像)
コンビニオーナーの駐車場の出入り口は車止めるなよ斜線(想像)
これ、右側の細い道が古くからあるんじゃないか
これ、右側の細い道が古くからあるんじゃないか

なんもない駅の北側

踏切を超えて駅の北側にやってきた。こちらは駅前ロータリーはあるものの、商店もほとんどなく、いままさに畑から住宅街に脱皮しようとしている感じ。
畑と住宅と空き地が入り交じっている街並み
畑と住宅と空き地が入り交じっている街並み
調べても地図で見ても特に目を引くようなものは何もないのだけど、唯一気になったのはこの交差点。
矢印の方から道路が伸びて交差している
矢印の方から道路が伸びて交差している
地図だとこの真ん中
地図だとこの真ん中
画像の上から下に通る道路は駅前に続いているのだけど、それに比べてそのほかの道は太さや向きを考えると明らかに古い道に見える。つまり、太い直線の道が引かれる以前はこの交差点が5叉路で、ひょっとしたらこの一帯の中心地だったのかも知れない。

いやこれあくまで妄想だけど。でも今はクリーニング屋しかない交差点で、昔の賑わいを勝手に想像するのは楽しい。

ちなみにこの傍らに建つマンションのネーミングがけっこう思い切っていたので晒して、以上で保谷からの報告を終わりたい。
3階建ての単身者向けマンションだった
3階建ての単身者向けマンションだった

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓