フェティッシュの火曜日 2014年4月22日
 

スパイダーマンとクモさがし

「わースパイダーだー」おい、ちょっとじゃますんな!
「わースパイダーだー」おい、ちょっとじゃますんな!
春が来た。虫達もゆるやかに活動をはじめ,あたたかい陽光をあびながら公園を散歩するのが楽しい季節だ。しかし今は雨。探しているのはクモ、隣には......スパイダーマン!

自分の人生にスパイダーマンと野原を徘徊する日が来ようとは思わなんだ。
1975年神奈川県生まれ。毒ライター。 普段は会社勤めをして生計をたてている。 有毒生物や街歩きが好き。つまり商店街とかが有毒生物で埋め尽くされれば一番ユートピア度が高いのではないだろうか。 最近バレンチノ収集を始めました。

前の記事:「貝殻でファンシー!」
人気記事:「クモを酔わせてどうするつもり」

> 個人サイト バレンチノ・エスノグラフィー

雨の野鳥公園(そしてさむい)

しとしとと冷たい雨が降り、空気の色も気温も冬に戻ったかのような薄暗い朝。都内有数の自然観察スポットである東京港野野鳥公園である企画が発動していた。
まだちょっとはやいだろという気持ちと共に。
まだちょっとはやいだろという気持ちと共に。
あいにくの雨ですが、文一総合出版「日本のクモ」を持ってクモを探します!
あいにくの雨ですが、文一総合出版「日本のクモ」を持ってクモを探します!
探しますよー。
探しますよー。
クモのような敏捷さでフレームインしてきたのは皆さんおなじみのスーパーヒーロー、スパイダーマンである。

当サイトでクモの記事に登場したり、クモ記事を書いたりしている私に提案された企画「スパイダーマンと一緒にクモを探す」が、ここに実現したのだ。
なんの相談だ。そしてなんで具体的に進むんだ。(場所は都合で変更しました)
なんの相談だ。そしてなんで具体的に進むんだ。(場所は都合で変更しました)
編集部の安藤さんが自作のタイツを着ているわけではなく、ちゃんと作られているスーツに身を包んだスパイダーマンである。
いいハエトリグモだね。尊敬するクモ達の写真で興奮。
いいハエトリグモだね。尊敬するクモ達の写真で興奮。
幼い頃、東映がキャラクターの使用契約だけ結んで好きに作ったテレビシリーズを観て親に絵本をねだり、劇場版3部作に加え新シリーズ「アメイジング・スパイダーマン」も鑑賞したスパイダーマンファンとしてはうれしいながらも、このあまりの親近感にいささか戸惑いを隠せない。
「好きなヴィラン(敵)はドクター・オクトパスなんですよ」 「あーあれ手強かったですよー。アームがガーッ!て向かってきましてね」(本当はしゃべってません)
「好きなキャラはドクター・オクトパスなんですよ」
「あーあれ手強かったですよー。アームがガーッ!て向かってきましてね」(本当はしゃべってません)

スパイダー探索開始

スパイダーマンで雨といえば豪雨の中、暴漢に襲われたキルスティン・ダンスト演じるヒロインとその窮地を救ったスパイダーマンとのロマンスが思い起こされる。あのシーンでは2人ともずぶ濡れだった。

この悪天候の中でクモを探さなければならない私もある種の危機といえる。助けて、スパイダーマン(もりあげて)
おっさんの危機の時はさすのか傘を。
おっさんの危機の時はさすのか傘を。
まずは広場の木々を見て、樹皮を歩く徘徊性のクモを探す。網を張らずに俊敏に動き回り、虫を捕らえるアクティブなクモだ。特殊能力を駆使してビルの壁を駆け巡るスパイダーマンはこちらのタイプの方が共感できるのではないか。

なにより「この雨で薮に入って探すとかなり濡れますからこっちがいいですよね」と提案するとスパイダーマンはゆっくりと大きくうなずいた。
「目立たないからじっくり探してね」という指示を忠実に守る。
「目立たないからじっくり探してね」という指示を忠実に守る。
お、いた!
お、いた!
ちっさ!下の赤いのはスパイダーマンの指。スパイダーフィンガー。
ちっさ!下の赤いのはスパイダーマンの指。スパイダーフィンガー。
けだるそうにのそのそ歩くクモを発見。イナズマハエトリという小型のハエトリグモである。
シャープな黒ボディがかっこいい!樹皮のギャング!あくまで樹皮の。
シャープな黒ボディがかっこいい!樹皮のギャング!あくまで樹皮の。
スパイダーマンとそのへんのクモのツーショット撮影(指だが)という、すごいのかすごくないのかよくわからない偉業を成し遂げた。今年こそは5月病に打ち勝てそうだ。

建物があったらスパイダーチェック!

公園の公衆トイレの天井にクモががっさがっさ網を貼っている光景をよく見かける。やはり建物は欠かさずチェックしたいポイントだ。
奥にいるぞ!
奥にいるぞ!
スパイダーマンはその特殊能力で壁に吸着できるが一般の方は危ないのでマネしないでいただきたい。
結局降りて手伝う。糸すら使わない。
結局降りて手伝う。糸すら使わない。
シモングモ。一般的にはきもい系のクモなのだがスパイダーマンうれしそうだから黙っていよう。
シモングモ。一般的にはきもい系のクモなのだがスパイダーマンうれしそうだから黙っていよう。
この時期にこの雨で心配していたが、予想より多くのクモが見つかって少しほっとした。
壁ぎわに網をはっていた。ヒメグモの仲間かな?クモの同定むずかしい……
壁ぎわに網をはっていた。ヒメグモの仲間かな?クモの同定むずかしい……
クサグモの幼体だろうか。雨に濡れた網が美しい。
クサグモの幼体だろうか。雨に濡れた網が美しい。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓