ちしきの金曜日 2014年5月9日
 

フライトレーダーを見ながら空港で離着陸を眺める

船も気になるぞ

今さらだけど国際線も見たいので成田空港に行こう、と思って席を立ったとき、1機の飛行機が離陸した。青森まで行くその便を見送ったとき、奥の海の上に浮いている巨大な船の姿が目に入った。あの船はなんだろう。
ちょうど離陸する青森行き
ちょうど離陸する青森行き
その奥にいるあの船が気になる
その奥にいるあの船が気になる
船の名前や行き先が気になったら、「ライブ船舶マップ」というサイトがお役立ちだ。

→ライブ船舶マップのリンクはこちら

これは以前に工藤さんが記事にしていたので知った。飛行機に比べてあまり動かないけど、何かの折につけ見てしまう(クイーンエリザベスとか台風が来たときなど)。これであそこに見える船を調べてみる。
位置的にはこれっぽいんだけど...
位置的にはこれっぽいんだけど...
あ!クレーンが4本あるし間違いない!
あ!クレーンが4本あるし間違いない!
その船はおそらくマルタ船籍の貨物船だった。マストのような巨大なクレーンが4本立つ、特徴あるシルエットなので間違いないだろう。

船の情報が分かり、安心して成田空港に向かった。

車窓の建物も気になる

羽田空港からモノレールに乗った。

モノレールが発車し、まわりの景色が動き始めると気になるものがたくさん出てくる。
たとえばこの煙突は何なのかとか
たとえばこの煙突は何なのかとか
こういうとき、だいぶ前に僕が記事にしたけど、グーグルマップを見ながら移動すると車窓の景色が何なのか分かって超楽しい。
さっきの煙突は品川火力発電所
さっきの煙突は品川火力発電所
このかっこいいマンションは
このかっこいいマンションは
...と言うらしい
...と言うらしい
この先にマルエツが...
この先にマルエツが...
あったー!
あったー!
地図を見ればそれが何か分かるのも、地図に乗っているものが車窓に出てくるのも、考えるまでもなく当たり前なんだけどなぜこんなに楽しいのだろう。

さらに、その場でマンションの空室検索や価格の確認なんかもできてしまうのだ。ちなみに件のマンションは、とても僕などが手が出せる価格帯ではありませんでした。

というわけであっという間に浜松町に着いた。

次の電車はどこにいるのか

モノレールから乗り換えて山手線のホームに降りてきたとき、運悪くちょうど電車が出たところだった。
いつもこういうタイミングである
いつもこういうタイミングである
こんなとき次の電車がいつ来るか、電光掲示板を見れば分かるけど、実際その電車がいまどのあたりにいるか知りたい。そんなときはすかさず「鉄道Now」で確認だ。

→鉄道Nowのリンクはこちら

これはグーグルマップの線路上にダイヤ通り列車を走らせてくれるサイト。個々の列車から位置情報を受信しているわけではない(と思う)ので、多少は実際とズレるのだけど、それでもこの地図の上にたくさんの列車が走っているインターフェースは鉄道好きが待ち望んだものだと思う。
次の電車は隣の駅を発車していました
次の電車は隣の駅を発車していました
どこから来たのぞみなのか
どこから来たのぞみなのか
長駆博多からとは!
長駆博多からとは!
通り過ぎて行った新幹線は、はるばる博多から走ってきたのぞみだった。どんたく、明太子...博多への旅情が芽生える(てきとうです)。

さて、ようやく山手線に乗り、上野駅まで移動。ここで乗り換えて、成田空港へ急ぐ。
上野から京成線乗るの初めてかも
上野から京成線乗るの初めてかも
かっこええぇぇ!!
かっこええぇぇ!!

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓