ひらめきの月曜日 2014年6月2日
 

今週にぞくぞくと梅雨入り? あと出し天気予報

1日(日)の天気図。岐阜と群馬で36℃超え。中国大陸からアツすぎる空気がやってきた。
1日(日)の天気図。岐阜と群馬で36℃超え。中国大陸からアツすぎる空気がやってきた。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

梅雨入り前に絶好調!

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報はこちら</a>でやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報はこちらでやってます。
なんと2週連続のパーフェクト。自分でもびっくり。
29日(木)の「にわか雨の可能性」は微妙だったが、あちこちで降って、東京23区内でも降った所があったので当たり。
週後半は、晴れ続きで予報がラクだったのが助かった。

ただ、いよいよ最難の季節、梅雨が迫ってきた。
梅雨に入ると、雨雲の動きが読みづらく、どうしても予報は当たりにくくなる。
「この予報士、当たらない」と思わる前に、今のうちに当たっていることを大々的にアピール!

梅雨前線、もうちょっと、おとなしくしててね。
予報を半月ほど当て続けている気象予報士はこちらですよー。
予報を半月ほど当て続けている気象予報士はこちらですよー。

体温並の高温が出てしまいました

先週後半は、各地でぞくぞくと30℃以上の真夏日に。
北海道でも予想通り、30℃を超えた。

ただ、予想以上だったのが気温の上がりかた。
31日(土)に大分県で今年初の35℃超えが出て、1日(日)には岐阜県と群馬県で36℃超えに。
いきなり体温級の暑さが来るとは!先週の時点では読み切れてなかったのが、くやしー。

それにしても、びっくりな高温だが、じつは過去のこの時期にもあった暑さ。
人間の記憶なんて、ほんとあてにならない!…けど、暑いものはやっぱり暑いです。

今週、ぞくぞくと梅雨入りの発表があるかに注目

今の季節はずれな暑さを、冷ましにやってくるのが梅雨前線の雨。
西から来て、今週前半は九州など西日本、今週後半は関東など東日本に雨を降らせる。

九州北部・南部は、きょう2日に梅雨入りした。
気象庁の予報官は、「この先も曇りや雨が続く」と考えたのだろう。
同じ雨が東へ広がるので、その他の各地もぞくぞくと梅雨入りする可能性が。

あとは、気象庁の予報官がどう判断をするか。
梅雨入り予想は、純粋な天気予報というより、予報官の心の予想。
こっちが正しい天気を予想しても、気象庁の予想が違っている年があるので、やっかい。
(あっ、いや、気象庁さんにケンカ売ってるわけじゃないですよ。いつもお世話になっております。)

個人的には、来週には梅雨前線がかなり南に離れるので、今週、無理に梅雨に入れなくても…とも思うが。

さぁ、どうなるか?結果は来週!
梅雨前線が北上して、2日に九州は梅雨入り。でも、来週は南に離れる。どういう判断に?
梅雨前線が北上して、2日に九州は梅雨入り。でも、来週は南に離れる。どういう判断に?
今週の格言
『梅雨前線の動きを読みきった者が、梅雨入りのタイミングを制す』

詰め天気

前回(5/19)の出題は、「この日の東京は、どんな天気だったでしょうか?」でした。
2012年5月22日正午(気象庁天気図)
2004年5月21日午前9時
2004年は、5月にもう本州に台風が接近していたんですね。

この日の東京は、台風2号の影響で、明け方までは雨と風の強い状態でした。

ただ、朝には台風が東に離れて、この天気図の9時頃からは天気が急回復。
昼間は晴れて、びっくりするくらい遠くの景色がよく見えたことを覚えています。

最高気温26.5℃の、カラッとした暑さで、風はだんだん弱まりました。
天気図のちょっと上級な見方としては、台風に「前線」が近づいてきているのが注目点。
これは、温帯低気圧(ふつうの低気圧)に、形が崩れはじめている状態です。

こうなると、台風の雲は円形ではなく、中心より西側は雲が少なくなってくるんですね。
なので、台風が過ぎると、急に晴れてきます。

「台風一過でさわやかーな天気。空気も澄んでカラッと、五月晴れだー。(ヤチさん)」
お見事!

「台風が抜けるとスッキリした晴れ。セオリー通り過ぎますかね。(かずまさん)」
いやいや、セオリー通りが一番当たるんです。(と、自戒をこめて)

「葉っぱが地面にべっとり、雲がびゅんびゅん、すぱぽーんと日が射して(越後屋さん)」
その表現力に脱帽!

「考えすぎてしまいましたが、素直に雨のち快晴!(のりさん)」
そんなにひねった問題は出してないので、素直にどうぞー。

今週の定石はこちら。
今週の定石
『前線が近づいている台風は、中心の西側に雲が少ない』
(たまに違うこともあるのでご注意を)


今回、正解した皆さんはこちら。

黄砂花粉症さん、まっつんさん、はいまっとさん、たけっちさん、のりおさん、やぴさん、のりさん、Cauli.さん、ヨッシーさん、naru1559さん、toyszmさん、ヤチさん、ねこばばさん、越後屋さん、のむらさん、suzuki.yさん、かずまさん、GORIRAさん、リンドウさん、遙かさん、雨宮典子さん、TemmaRyonoさん、上海ジョーさん、まろっきーさん、りょうにゃさん、にしかわ09さん、ひよっこさん。


さて、今週の問題は、こちらです。

今週の問題

この日の“仙台”は、どんな天気だったでしょうか?
(気象庁天気図)

(ヒント)

・朝9時の天気図です。
・低気圧の動きがポイントです。
・この日の天気は、あることで注目されていました。
・最高気温は18℃台でした。


解答はこちらから↓

正解は再来週(6/16)に!

編集部より:増田さんへの質問を募集しています。
あて先は dailyportalz@mlc.nifty.com まで
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
今週は北海道でも真夏日!? あと出し天気予報
今週は気温が大はずれするかも…? 〜あと出し天気予報
今週は本州のあちこちで30℃超え? あと出し天気予報
いよいよ梅雨前線が登場 南から雨季に 〜あと出し天気予報

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓