ひらめきの月曜日 2014年7月28日
 

今週は台風の北上で、不機嫌な人が増加? 〜あと出し天気予報〜

25日に岐阜の多治見で39.3℃!夏の太平洋高気圧が強まって、猛暑がやってきた。
25日に岐阜の多治見で39.3℃!夏の太平洋高気圧が強まって、猛暑がやってきた。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

梅雨明けして成績が上向いてきた!

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちら</a>でやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
先週は6勝1分け。
夏の高気圧に覆われて晴れる日が多く、予報が当たりやすくなってきた。

△だった24日(木)も、おしかった。
雷雨の可能性までは予報済み。
ただ、「可能性があるって言ってましたよ」では許してもらえないほど、激しい雷雨だったので△に。

蒸し暑い南風が吹いているところに、東風が吹いて来てぶつかると、東京都心では雨雲がかなり発達して、激しい雨になることがある。

この日は、東風の気配を感じた。
ただ、東風がぜったいに吹いてくる、という確信が持てず、けっきょく言えたのは雷雨の「可能性がある」まで。

天気予報は、どこまで確信を積み上げられるか、捜査のようなもの。
「アヤシイ」と、かぎとった臭いの“裏づけ”をとる力が必要。もうあと一歩!
先週は×がなく、ガッツポーズの成績。木曜の雷雨も、前もって言ってた天気予報はほとんどなかったし、それだけ難しかったんですよ。と、ちょっと言いわけ。
先週は×がなく、ガッツポーズの成績。木曜の雷雨も、前もって言ってた天気予報はほとんどなかったし、それだけ難しかったんですよ。と、ちょっと言いわけ。

梅雨明けして一気に猛暑がきてしまいました

先週は、関東まで梅雨明けして、各地で気温はどんどん上昇。
広く35℃を超えて、25日(金)には岐阜県の多治見で39.3℃。
さすが、去年までの日本記録保持者。いや、保持所。

23日(水)〜24日(木)頃に北から下りてきた梅雨前線の雲が、もっと南に下がれば、この燃えるような暑さも火消しされていただろうが、夏の高気圧が勝って猛暑に。

ただ、27日(日)にもう一回、前線が南下の再チャンレンジ。
今度は高気圧が負けて、雨や雷雨に。それをきっかけに、ちょっとだけ涼しく乾いた空気がやってきた。

この再チャレンジがなければ、さらに暑さが蓄積されて、今週は先週以上の猛暑になっていたかも。
前線よ、あきらめずに、よく再チャレンジしてくれた。

今週後半は、気温の数字以上に暑く感じるはず

今週は、夏の高気圧が少し弱まって、先週のような猛暑はない。
と言っても、真夏なので、それなりに暑さはきびしい。

そして、やっかいなのは31日(木)〜週末。
気温の数字は、先週ほど高くないが、湿度が高くなって、いやーな暑さになる。

人間、蒸し暑くなるほど、不快になりやすいというデータがある。
おそらく今週後半は、不機嫌になる人が増える。

最近ぎくしゃくぎみのカップルや夫婦は、気をつけたほうがいいかもしれない。
オレンジ色が濃い所ほど、蒸し暑い空気。矢印は風。今週後半は、蒸し暑くなりそう。ちなみに、台風に「?」を付けているのは、発生してないのに台風の場所まで言い切ると、気象庁から電話がくるため。予防線。
オレンジ色が濃い所ほど、蒸し暑い空気。矢印は風。今週後半は、蒸し暑くなりそう。ちなみに、台風に「?」を付けているのは、発生してないのに台風の場所まで言い切ると、気象庁から電話がくるため。予防線。
その湿気たっぷりのいやーな空気を、南から運んでくるのが、新しく発生する可能性がある台風。
今週後半には、沖縄方面へ進みそうだ。

沖縄の中でも、東側を進むと、日本列島には湿気がいっそう流れ込んで、めちゃくちゃ蒸し暑くなる。

それは避けたいところだが…結果は来週!
今週の格言
『太平洋から来る空気は蒸し暑い。ときに、夫婦仲に影響も』

詰め天気

前回(7/14)の出題は、「この日の“東京”は、どんな天気だったでしょうか?」でした。
2009年7月22日正午。気象庁天気図。
2009年7月22日正午。気象庁天気図。
この日は、国内で46年ぶりとなる皆既日食。
東京でも、太陽の7割以上が欠ける日でした。

ただ、天気が…。
梅雨前線が近くにあるため、どんより曇った一日で、朝と夜は雨に。

しかし、ひどい雨にはならず、部分日食のお昼前は、雲が薄くなって、うっすら太陽が見えた時間も。

前線が南にふくらんでいる時、地面付近では北側から、ちょっと冷たい空気が押しています。
こういう場合、ちょっと冷たい空気の中に入る前線の北側は、あまり雲は発達しないんですね。

「前線が近くて雨」は降るけど、「しっかりは降らない」と考えると、正解にたどりつきます。
今回は、難易度が高めでした。

「東京の天気は曇り、時々しとしと雨と考えます。(みっしーさん)」
正解!

「風は涼しいけど動くと汗ばむような陽気じゃないかな?(みゅーさん)」
体感までイメージできているのは、すばらしいです。

「一人で考えて前回外したので理科に疎い妻に手伝ってもらいました。(かずまさん)」
これからも、お二人でどうぞ〜!


今週の定石はこちら。
今週の定石
『前線が南にふくらんでいる時、前線の北側はちょっと回復ぎみに』
(そうならない場合もあります)

今回、正解した皆さんはこちら。

みゅーさん、ヨッシーさん、フッキーさん、ゆうたろうさん、 はいまっとさん、ファイナルのっぽさん、 そらはこわいさん、やぴさん、みっしーさん、 越後屋さん、ひろきさん、たけ将軍さん、上海ジョーさん、 naru1559さん、かめさん。


さて、今週の問題は、こちらです。

今週の問題

この日の“東京”は、どんな天気だったでしょうか?
気象庁天気図。

(ヒント)

・朝6時の天気図です。
・関東の南に中心がある高気圧は、「太平洋高気圧」です。
・最低気温は27℃台でした。

 最高気温も分かるようなら、だいたいで良いので答えてみてください。

解答はこちらから↓

正解は再来週(8/11)に!

編集部より:増田さんへの質問を募集しています。
あて先は dailyportalz@mlc.nifty.com まで
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
梅雨明けて一気に猛暑に?〜あと出し天気予報〜
梅雨明けは間近?注目は台風9号の動き 〜あと出し天気予報〜
台風が上陸して梅雨明けカウントダウン? 〜あと出し天気予報〜
ひかえめの梅雨前線 台風北上で一転? 〜あと出し天気予報〜

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓