ロマンの木曜日 2014年8月21日
 

セレブキャタピラー

我々の前にはずっとレッドカーペットが続く
我々の前にはずっとレッドカーペットが続く
できることならずっとレッドカーペットの上を歩いていたい。

一生にいちどぐらいはレッドカーペットの上を歩くことがあるかもしれない。なかったとしたらレッドカーペットを買えばいい。

しかし、どっちにしてもレッドカーペットには終わりがある。レッドカーペットを降りたらいつもの退屈な生活が待っている。

なんとかして永遠にレッドカーペットの上を歩くことはできないだろうか。
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。
> 個人サイト webやぎの目

セレブのための無限軌道

結論から言うと、永遠にレッドカーペットを歩く夢は叶った。

レッドカーペットをキャタピラーのようにつなげてその中を歩くのだ。この装置をセレブキャタピラーと名づけた。
セレブキャタピラー! 林と金曜日ライター住の組み合わせでお送りします
セレブキャタピラー! 林と金曜日ライター住の組み合わせでお送りします
はい、セレブ通りまーす
はい、セレブ通りまーす
ご協力、ありがとうございましたー
ご協力、ありがとうございましたー
海沿いの緑地にはバーベキューを楽しんでいる若者たちがいた。でも今日は僕らのほうがリア充である。なにせタキシードにレッドカーペットだ。うしろには海。見たことがないかっこよさである。

セレブキャタピラーは小道具ではなく実用的なものなのできちんと動作する。
スムーズに移動するセレブ
スムーズに移動するセレブ
上にあるレッドカーペットは重いのでセレブの二の腕を鍛えるのに最適である。これでシェイプアップすればパーティーに肩を出したドレスだって着ていける。
頭で支えようとするとおかしな表情になるぐらい重い
頭で支えようとするとおかしな表情になるぐらい重い

持ち運びも便利なセレブキャタピラー

セレブキャタピラーは10.8mの長さだが持ち運びも便利である。持ち運ぶときは1.8mの板2枚になる。テレビ通販風に言えばベッドの下に収納することも可能だ(大きなベッドに限ります)。組み立てはわずかスリーステップで完成である。
ワン
ワン
ツー
ツー
スリー
スリー
…スリー
…スリー
……スリー!
……スリー!
はいセレブ!
はいセレブ!
ちなみにこの前にアスファルトのうえで組み立てようとしたが、夏のアスファルトにはミミズがたくさん干からびていて、そこで転がすとミミズキャタピラーになってしまうところであった。

セレブの裏にタナトスがあふれているとかそんな風刺はいらんのだ。

中に入るとレッドカーペット感ある

ただこのセレブキャタピラー、外から見ると赤いところよりも白いところのほうが目立つ。
言われるまで気付かなかった
言われるまで気付かなかった
しかし、なかから見るとかなりレッドカーペット感があるのだ。
後ろを歩く住さんの視点
後ろを歩く住さんの視点
後ろを振り向いた時の視点
後ろを振り向いた時の視点
下だけではなく、前も上も後ろも真っ赤でセレブというかちょっとした胎内体験である。ぼんやりと赤いところにタキシードを着て立っている。夢占いしたくなる状況だが2014年の8月に起きたことなのである。

大事なことを忘れてないか

ところで本稿はスカパー!とのコラボなのである。

読者諸兄におかれては、セレブキャタピラーに触発されてムービープラスでセレブが登場する映画を見たくなったり、ヒストリーチャンネルで戦車が登場するドキュメンタリーを見たくなっていることと思う。

キャタピラ(片平)なぎさの2時間ドラマもファミリー劇場やフジテレビTWOで放送中である。
キャタピラなぎさ(右端・本当は木曜ライターべつやくさん)
キャタピラなぎさ(右端・本当は木曜ライターべつやくさん)
それだけではない。スカパー!アワードが開催されるのだ。スカパー!で今年放送された番組のなかから優秀な番組が表彰されるイベントである。

「長澤まさみ カンヌ映画祭ナイト&デイ」「MTV VMAJ 2014」「特集 ジャッキー・チェン 24時間放送!」などレッドカーペットにふさわしい番組がノミネートされている。
長澤まさみさんがカンヌで見るレッドカーペットもこんなだろうか
長澤まさみさんがカンヌで見るレッドカーペットもこんなだろうか
さあ、きれいにコラボれたところで次に移動します
さあ、きれいにコラボれたところで次に移動します

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓