コラボ企画 2014年9月5日
 

このテレビが見たい!〜スカパー!番組キュレーション2014.9

住正徳
執筆、映像制作などコンテンツ制作に携わる。月に1度はシャイニングを見ています。

笑ゥせぇるすまん(TBSチャンネル1)

今、劇場では「STAND BY ME ドラえもん」が絶賛公開中だ。週末動員ランキング3週連続1位(8/27現在)というから大ヒットしているようだ。
ドラえもんをはじめ、F先生の作品はどれも好きだけど、若い頃はA先生の作品にかなり影響を受けていた。「まんが道」を読んで漫画家を目指し、絵が全くかけないことに気づいて挫折して、「プロゴルファー猿」を読んでは父親のゴルフセットを勝手に使って怒られた。「笑ゥせぇるすまん」は漫画ではなく、「ギミア・ぶれいく」内でのアニメ放送で知った。毎回、心にスキマがある主人公が喪黒福造にはめられる。僕だったらあんな怪しい風体の男に騙されないぞ、と学生時代は思っていた。社会人になり、世の中は喪黒的な誘惑に溢れていることを知った。心にスキマがあると、すぐに喪黒的なものにやられてしまうから注意が必要だ。

放送: 9/6(土) 10:00〜10:15 などたくさん

横浜銀蝿 ぶっちぎり伝説 ゴールデンライヴシリーズ (歌謡ポップスチャンネル)

今日も元気にドカンを決めたら洋ラン背負ってリーゼント。若い人たちは何のことだか全く分からないかもしれない。注釈を入れると、「今日も元気にドカン(土管のような太いストレートラインのズボン)を決めたら(はいたら)洋ラン(丈の長い学生服で詰襟が高く、前ボタンと袖ボタンの数が多く、裏地がサテン記事で刺繍を施している)背負って(着て)リーゼント(ワックスやポマードなどの整髪料を利用し、両側頭部から髪を撫で付け後頭部でIの字型にぴったりと合わせる髪型の一種)」。つまり1980年頃のツッパりスタイルである。ツッパリスタイルのロックバンド「横浜銀蝿」がそんな歌を歌っていたのだ。僕はそういう格好をするような勇気がなかったから、ドカンも洋ランも持っていなかった。しかし、中学3年生の時、短ラン(丈の短い学生服)は買った。横浜銀蝿ではなく、ビーバップハイスクールのヒロシに憧れた時期があったのだ。ちょっとしたカミングアウトである。

放送: 9/21(日) 21:00〜22:30

大人ノ深夜 おかえり壇蜜! 地球防衛未亡人(BS日本映画専門チャンネル)

特撮物に登場するヒロインの第1位はウルトラセブンのアンヌ隊員。これは僕の中でずっと変わっていない。アンヌ隊員役のひし美ゆり子さんの写真集「YURIKO 1967-73」は家宝として我が家の本棚に保管している。そんなアンヌ隊員を超えるとしたら、今、誰がいるか。そこは議論が分かれるところであるが、映画「地球防衛未亡人」はあの壇蜜さんをヒロインに据えてきた。その路線があったのか! と思わず膝を打ち、壇蜜さんの隊員姿がセクシーで素晴らしい。
監督は「イカレスラー」の河崎実さんである。普通なはずがない。尖閣諸島や原発問題のパロディが強烈で、登場する怪獣は使用済み核燃料を食べたりする。現職総理や元東京都知事、アメリカ大統領のそっくりさんたちも登場していて、みんなモノマネがうまい。
作品の中で一番気に入った台詞は、「動いちゃダメ、まだ傷口が塞がってないんだから」だ。人生の中で一度は言ってみたい、もしくは言われてみたい台詞である。

放送:9/14(日) 1:00〜2:40

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓