ひらめきの月曜日 2014年9月8日
 

今週は台風のコースも秋 夏の逆襲は? 〜あと出し天気予報

前線をはさんで、秋と夏の押し合い。先週は夏が少し意地を見せた日もあったが…。
前線をはさんで、秋と夏の押し合い。先週は夏が少し意地を見せた日もあったが…。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。

前の記事:「今週は夏が少しだけ戻ります 〜あと出し天気予報〜」
人気記事:「今週は台風の北上で、不機嫌な人が増加? 〜あと出し天気予報〜」

> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

完勝のち完敗の一週間でした

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちら</a>でやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
2日の火曜日。 前夜時点の気象庁の予報は、雨マークと曇りマークのみ。

いやいや、もっと早く雲は通りすぎる、と判断して、「明日は朝からまぶしい青空」とツイート。勝負に出た。

こういう日の朝は、気になって目覚まし時計より早く目がさめる。どきどきのカーテンオープン!

結果は、ピカピカの青空! 読み通りの完勝。青空がいつもの2倍くらい美しく見えた。

やっぱ予報って楽しいなぁ、なんて思っていたら、いきなり翌日に落とし穴。 水曜日は、東風が予想以上に湿った空気を運んで、思わぬ曇りと一時雨。

不意を突かれたので、今度は慎重にいったら、金曜日(5日)は、来ると考えていた雨雲が北関東で止まって、あっさり消滅。

完勝がかすむ2敗。予報がぜんぜん楽しくなくなった週後半。
浮かれた気持は予報に悪影響。今週はこんな神妙な顔つきで予報します。会心の当たりだったら、またニヤけると思いますが。
浮かれた気持は予報に悪影響。今週はこんな神妙な顔つきで予報します。会心の当たりだったら、またニヤけると思いますが。

今年は秋への進みが早いです

先週は、一時的に夏っぽさが戻ってきた。 東京都心でも、金・土曜は久々に30℃を超えて、夏の雰囲気がただよった。

9月の上旬といえば、例年、連日の30℃超えがあたりまえで、35℃を超えてもめずらしくない。

それが、数日30℃をちょっと超えただけで、「暑い暑い」というのは、今年がいかに早く涼しくなったかを物語っている。

暑がりの人には喜ばれるから、ハッピーな感じで天気予報を伝えればいいのかと思いきや、「なんで夏が早く終わったんだ。もっと楽しみたかったのに」と夏好きの人からブーイングが飛んでくる。

天気予報の伝え方はむずかしい。

今週は、台風が秋の空気に完敗

台風14号が発生。 本州の南を少し離れて通って、9日(火)にかけて伊豆諸島付近へ。

南海上を、東へストレートに進むのは、10月あたりによく見られる台風コース。
台風14号は本州付近まで北上できず、そのまま東へ。
台風14号は本州付近まで北上できず、そのまま東へ。
台風が北上できないということは、それだけ秋の空気や北風が優勢ということ。

今週は、秋らしい空気感の日が多い。 夏の暑さの一発逆転があるとすれば、次の台風が本州あたりまで北上して、亜熱帯の空気を持ち込むくらい。

でも、その可能性は、今週かなり低い。 ということで、今週は秋っぽい日が多くなる。特に朝晩はヒンヤリ。

ただ、紅葉が似合うような秋本番には、まだ少し早い。 昼間は、夏のモワーッとした感じではないものの、まだ少し暑い日も。

「半袖、長袖どっちがいいですか?」と聞かれたら、「体感は人それぞれですね」と、かわすつもりの、ちょっとだけ秋な一週間。

結果は来週!
ちなみに、来週以降は、南海上で台風がいくつかできそうな気配。

北へ上がって来ると、また天気の流れが変わってくるが…はたして?
今週の格言
『9月は、南の亜熱帯空気と秋の空気の“関ヶ原” 』

詰め天気

前回(8/25)の出題は、「この日の“東京”は、どんな天気だったでしょうか?」でした。
2014年8月5日午後3時。気象庁天気図。
2014年8月5日午後3時。気象庁天気図。
じつは、今年の天気図だったんです。

2014年の日本の最高気温が出た日の天気図で、群馬県館林で39.5℃まで上がりました。

たった一か月前なのに、はるか昔の気温に感じるほど、今年は秋への進みが早いですね。

東京も今年一番暑い36.1℃で、モワーッとした真夏の空気。朝から夜まで、よく晴れました。

ヒントで出したように、北海道にある前線は南に下がりましたが、少ししか南下できず。 それだけ、南の太平洋高気圧が強い一日だったんですね。

さらに、台風があると、隣の高気圧は強まります。 そんな条件もそろって太平洋高気圧はいっそう強まり、夕立も起こりませんでした。

「太平洋高気圧が強く、前線の南下をブロック。関東は猛烈な暑さに。(ハムッチさん)」
いい読み!

「晴れ!晴れったら晴れ!猛暑日でしょう!(涼蘭さん)」
お見事!当たりったら当たり!

「毎日天気図をかいているのですが、この台風は今年の11号ではないでしょうか??(LEOさん)」
すごい!よく気づきましたね。

「日中グングン気温が上がってそのまま熱帯夜。でも、台風の影響を受けて、一時強い雨が降るかも。(のらねこさん)」
おしい!ちょっと深読みでした。台風は、まだ天気への影響は出ない距離なんですね。

「ネットでカンニングしたいけど、我慢して...(はいまっとさん)」
我慢してください(笑)

今週の定石はこちら。
今週の定石
『横長にのびる前線の南側は、気温が高いと思うべし』
(だいたいそうです。)

今回、正解した皆さんはこちら。 涼蘭さん、seadogさん、弘樹さん、やぴさん、はいまっとさん、Cauli.さん、 のりおさん、みゅーさん、たくさん、もざさん、ポールさん、くっしーさん、 ドベールマンさん、ハムッチさん、山さん、tooさん、タケウマさん、 ヨッシーさん、越後屋さん、ゆりまりさん、naru1559さん、LEOさん、たぁzさん、 まっつんさん、うろん人さん。
さて、今週の問題は、こちらです。

今週の問題

この日の“札幌”は、どんな天気だったでしょうか?
気象庁天気図。

(ヒント)

・朝6時の天気図です。
・このあと寒冷前線が通過します。
・寒冷前線の後ろ側も注目です。
・最低気温は、13℃台でした。

解答はこちらから↓
正解は再来週(9/22)に!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。
あて先は dailyportalz@mlc.nifty.com まで
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
今週は夏が少しだけ戻ります 〜あと出し天気予報〜
今週は秋へ一歩 クールダウン週間 〜あと出し天気予報〜
8月なのに、まさか真夏はもう終わり? 〜あと出し天気予報〜
今年の猛暑のピークは越えた?…かも 〜あと出し天気予報〜

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓