ちしきの金曜日 2014年9月26日
 

ハンバーグや筑前煮やエビチリのケーキがある

!
僕の地元に気になるお店が出来た。一見、スイーツのお店っぽく見えるんだけど、看板には「おかずケーキ」と書いてある。

おかずケーキ? 商品ラインナップには、ハンバーグステーキ、ナポリタン、エビチリ、筑前煮などが並んでいる。

うん、それらがおかずなのは分かる。でも、何でケーキがつくの? それは甘いの? しょっぱいの? それとも、甘じょっぱいの? 

お店が出来てから約3ヶ月、ずっと気になっていたので、そのお店に入ってみることにした。おかずケーキって何ですか?
1970年神奈川県生まれ。デザイン、執筆、映像制作など各種コンテンツ制作に携わる。「どうしたら毎日をご機嫌に過ごせるか」を日々検討中。
> 個人サイト すみましん

おしゃれな店構えにひるみ続けた3ヶ月

「おかずケーキ」という言葉が気になりながら、何故3ヶ月も経ってしまったのか。それは、そのお店がとてもおしゃれな店構えだからである。

しかも、店の前を通る度にチラッと店内をのぞいてみると、働いているのは若い女性ばかりだ。入る勇気がない。
おしゃれな店構えの
おしゃれな店構えの
おかずケーキ「カヴァン」さん
おかずケーキ「カヴァン」さん
しかし、せっかく地元に店を構えてくれたのだ。勇気を出しておかずケーキの店に入ってみることにした。おかずケーキとは何か? どんな味がするのか? 甘じょっぱいのか? 3ヶ月間のもやもやを確かめるために。
陳列棚の中もスイーツにしかみえない
陳列棚の中もスイーツにしかみえない
お店に入ると、ガラスケースの中に「おかずケーキ」と思われるものたちが陳列されている。高級なチョコレート屋さんのような雰囲気が漂うが、良く見ると「筑前煮」「エビチリ」などの文字が並ぶ。
筑前煮、エビチリ
筑前煮、エビチリ
タンドリーチキン、オニオングラタンスープ
タンドリーチキン、オニオングラタンスープ
バラエティーボックス
バラエティーボックス
どう見てもスイーツのようなのに、筑前煮だのエビチリだのと言っている。パイプの絵に「これはパイプではない」と一文を添えられたような気分である。

僕は試されているのか。

おかずケーキって何ですか?

ベレー帽をかぶった女性スタッフに、「おかずケーキ」って何ですか? と聞いてみた。
チーフの松枝あき子さん
チーフの松枝あき子さん
僕の疑問に答えてくれたのは、チーフの松枝さんだ。

「そうですよね、皆さん最初は戸惑われます」

そう、僕も3ヶ月間戸惑っている。

「おかずとケーキの新しい組み合わせで、おかずケーキなんです。強いて言えばお惣菜パンに近いですが、パンではなくケーキでおかずを包んでいます」

頭の中で焼きそばパンの味を想像する。あれの味だったら良く知っているが、あのパンがケーキになっていると言われると味の想像がまったくつかない。

そのケーキは甘いのでしょうか?

「いえ、甘みはないんです。フランスにケークサレという塩ケーキがあるのですが、その味と似ています」

なるほど。甘くないケーキということだったら、少しは味の想像が出来るかもしれない。でも、僕はケークサレというものを食べたことがないから、やっぱり味が分からない。

とりあえず、現在お店で出しているおかずケーキ、全9種類の断面を見せてもらうことにした。
おかずケーキを切っていただいた
おかずケーキを切っていただいた
以下が、おかずケーキなるものの断面である。
オニオングラタンスープ 320円(税別)
オニオングラタンスープ 320円(税別)
五目ひじき 320円(税別)
五目ひじき 320円(税別)
タンドリーチキン 360円(税別)
タンドリーチキン 360円(税別)
ナポリタン 300円(税別)
ナポリタン 300円(税別)
筑前煮 320円(税別)
筑前煮 320円(税別)
エビチリ 360円(税別)
エビチリ 360円(税別)
ハンバーグステーキ 360円(税別)
ハンバーグステーキ 360円(税別)
本当におかずがケーキの中に入っている。しかも和洋中のメニューを網羅している。

これらおかずケーキの他に、甘いケーキも用意されている。
ごまだんご 300円(税別)
ごまだんご 300円(税別)
アーモンドチョコクランチ 380円(税別)
アーモンドチョコクランチ 380円(税別)
ごまだんごとアーモンドチョコクランチはスイーツだから、ケーキとして理解できる。

問題は最初の7つだ。どんな味がするのか?

味のパイオニア集団

3ヶ月前に「おかずケーキ」の看板を掲げた際、お惣菜屋さんだと思って入ってくるご近所さんが多かったそうだ。みんな「おかず」の部分だけを見て「ケーキ」の表示は無視する方向だったのだろう。

総菜屋さんだと思って入ったら、そこに並ぶのは「おかずケーキ」。なんだそれは? と首を傾げる人たちに、「おかずケーキ」とは何かを説明し、徐々に認知され始めている段階なのだとか。

今まで世の中になかったものの説明は難しい。

早く「おかずケーキ」の味を確かめたいが、その前に気になったことがある。

松枝さんをはじめ、このお店で働く人たちはパティシエにあたるのだろうか? 「おかず」がメインだとしたら料理人?

「いえ、私たちはフードコーディネーター集団です」

予想外の答えが返ってきた。
フードコーディネーター集団がつくる「おかずケーキ」
フードコーディネーター集団がつくる「おかずケーキ」
「おかずケーキ」を考案したオーナーさんを筆頭に、6名の女性がフードコーディネイトの仕事をやりながら、お店にも立っているのだという。フードコーディネイト、が良く分からなかったのだが、きっと何かしらのフードをコーディネイトする仕事なのだろう。

僕がうっすらとしか理解していないのが伝わったのだろう、

「テレビ番組の仕事が多いんです。番組内で出される料理をコーディネイトしたり」

と説明を加えてくれた。

あ! はなまるマーケットの「今日のおめざ」みたいな!

と僕が言うと、今度は松枝さんがうっすらと頷いた。ちょっと違ったみたいだ。良く考えたらはなまるマーケットはもう終わっている。


松枝さんが「おかずケーキ」を作る工程を見せてくれた。
まずは「おかず」を料理する
まずは「おかず」を料理する
型に「おかず」とケーキの生地を流し込み、オーブンで12分〜15分焼く
型に「おかず」とケーキの生地を流し込み、オーブンで12分〜15分焼く
このようにして「おかずケーキ」は出来上がる訳だ。

もう、おかずケーキのことは理解した。あとは、その味を確認するだけだ!

初めてのおかずケーキ

9種類ある「おかずケーキ」の中から、松枝さんが一押しなのは「エビチリ」だという。ちなみに、一番人気は「オニオングラタンスープ」とのこと。
松枝さんの一押しはエビチリ!
松枝さんの一押しはエビチリ!
せっかくだから松枝さん一押しのエビチリをいただこう。
ついにおかずケーキが僕の口の中に
ついにおかずケーキが僕の口の中に
こ、これは!
こ、これは!
うまい!
うまい!
エビチリのピリッとしたうまさが塩ケーキと良く合っている。そして、食べ進めるほどに深い味わいがやってくる。ケーキの生地にエビチリのソースが混ざっているらしく、ケーキとエビチリがうまい具合に一体感を醸し出しているのだ。

中のおかずによって、それぞれ生地の味を変えているというから、他のおかずケーキもうまいに決まっている。

エビチリのおかずケーキを食べて、

「これ、おいしいですよ!」

と、松枝さんに薦めるような言い方をしてしまった。
これ、おいしいですよ(食べてみて)!
これ、おいしいですよ(食べてみて)!
そもそも松枝さんたちが作ったものだし、松枝さんがエビチリを薦めてくれたのだし。

僕が松枝さんだったら、「知ってる」と言っていたことだろう。
知ってる、という心の声が聞こえた
知ってる、という心の声が聞こえた

カヴァンさんでは今後もぞくぞくと新しいメニューが出る予定だという。こんなおかずが合うのでは! というお客さんの声を聞いてくれるというので、「麻婆豆腐はどうですか?」と言ってみたら、「豆腐の食感がなかなか難しいんです…」と答えが返ってきた。もう、試していたのだ。

今後、ケーキに合うおかずを思いついたら提案しに行こうと思う。ご近所だから。


取材協力
OCAZU CAKE Coven
東京都世田谷区駒沢2-1-6
東急田園都市線「駒沢大学駅」西口から徒歩2分
tel 03-5431-5877
open 10:00-20:00
http://ocazucake.com
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
お好み焼きにしか見えないホットケーキ
クリームチーズは既にチーズケーキであると主張する
プロに教わる超美味しい家ケーキのコツ
そんなケーキは聞いてない

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓