ロマンの木曜日 2014年10月2日
 

銭湯マニア目線で馴染みの銭湯にいく

私の実家近くの銭湯。マニアはどこをチェックするのだろうか
私の実家近くの銭湯。マニアはどこをチェックするのだろうか
毎日のように銭湯に向かう「銭湯マニア」がいる。

行った事のない銭湯を1つでも多く訪れ、スタンプをもらい、情報を記録していくのだという。

・・・え、なに記録するの? スタンプってなに? せいぜい近所の銭湯にしか行かない一般人には分からない世界である。

しかし、そんなたくさんの銭湯を見てきたマニアといけば、いつもの銭湯が全く違うものにみえるに違いない。実家近くの銭湯に一緒に行ってもらった。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」
> 個人サイト twitter

私の目から見た「竹の湯」

銭湯マニアの方の話を聞く前に、まずは自分なりに馴染みの銭湯の見所を見つけてみたい。

子供の頃友達や家族とたまにいった「竹の湯」。改めて、この銭湯の見所はいったいどこなんだろうか? 何千回と前を通り目にしてきた銭湯だが初めて考えることである。

待ち合わせ前に犬の散歩しながら無理やりひねり出した。

その1:駅から3分くらいの好立地にある

「そんな情報いらねえよ!」と思われていないかドキドキしながらマニアの方を案内する
「そんな情報いらねえよ!」と思われていないかドキドキしながらマニアの方を案内する

その2:竹の湯なだけあって竹色だ

見たまま、色情報
見たまま、色情報

その3:露天風呂がある

とても狭いけど、露天風呂がある
とても狭いけど、露天風呂がある

その4:建物がかっこいいかな、とおもう

他の銭湯と比べたことがあまりないので自信持っていえないけど、自分としてはかっこいいなとおもっていた
他の銭湯と比べたことがあまりないので自信持っていえないけど、自分としてはかっこいいなとおもっていた

その5:銭湯の前に必ず猫がいる

のら猫を何匹も見かけることができる。風呂に関係ないけど
のら猫を何匹も見かけることができる。風呂に関係ないけど

その6:四つ木のシンボルだ

少し離れたところからのビューポイントを伝えたが、ノーコメント。それより別方向に見えた銭湯の煙突が気になったようだ
少し離れたところからのビューポイントを伝えたが、ノーコメント。それより別方向に見えた銭湯の煙突が気になったようだ

伝えられるのは外観と昔の思い出くらい

いくつか特徴をひねり出してみたものの、意識したことなかったのでほとんど外観周りのことしか紹介できなかった。

中については他の銭湯をよく知らないだけにココがいい!と違いがうまく言えないのだ。昔は番台だったが今は脱衣所に入る前に受付があるし、お風呂もオーソドックスのように感じるから自信を持っては言えない。
ちなみにコインランドリーは併設タイプ、ちょっと離れてるとこにあるタイプ、そして脱衣所の中にあるタイプの3つあるらしい
ちなみにコインランドリーは併設タイプ、ちょっと離れてるとこにあるタイプ、そして脱衣所の中にあるタイプの3つあるらしい
ほかは、銭湯の前に置かれている椅子は犬の散歩の休憩に使うことがあるとか、昔は風呂上がりのホームランバーアイスが楽しみだったなあ、などという思い出しかでてこない。まあでも、近所の銭湯について語れることって普通はそんなものだろう。

さてその一方で、マニアの方はいったい銭湯のどんな所に注目するのだろうか。竹の湯が開くまで時間があったのでお話を聞かせてもらった。
「1010(せんとう)」の数字にも反応する銭湯マニア、高山洋介さん
「1010(せんとう)」の数字にも反応する銭湯マニア、高山洋介さん

とにかく周りまくるマニアたち

今回つきあってもらったのは、400軒もの銭湯を周ったという高山さん。

子供の頃から銭湯好きだったが、会社員になり多忙になったとき銭湯が唯一の癒しとなった。そんなときにスタンプラリーの存在を知ったのがきっかけで徐々にのめりこんだそうだ。

フリーランスとなり時間に融通のきく今は、多いときは一日に3軒周ることもあるのだとか。銭湯は15時位から0時までのところが多いことを考えると、すごい熱意だ。でもさらなるツワモノは一日20軒周る人もいるそう。信じられない!
裏手に回りお湯の沸かし方をチェックする高山さん。そういえばずっと前ここに薪が積まれてたの思い出した。今はボイラーのようす
裏手に回りお湯の沸かし方をチェックする高山さん。そういえばずっと前ここに薪が積まれてたの思い出した。今はボイラーのようす
銭湯マニアは一体なぜそんなにストイックに周るのか、は次ページに続く。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓