土曜ワイド工場 2014年11月15日
 

宇宙人みたいなムラサキダコを食べる

水っぽくておいしくないと評判のムラサキダコを拾ったので、おいしくいただいてみました。
水っぽくておいしくないと評判のムラサキダコを拾ったので、おいしくいただいてみました。
ちょっと前の話になるのだが、富山県氷見市で地元のおっちゃんと海水浴をして遊んでいたところ、水深80センチほどの浅瀬で見たことのない軟体生物を拾った。

調べてみるとそれはムラサキダコという生き物で、食用は可能のようだが、水っぽくておいしくないとの評判だった。しかし調理方法次第ではけっこういけるはずだと信じて、一生に一度しか扱わないであろう食材を料理してみた。
趣味は食材採取とそれを使った冒険スペクタクル料理。週に一度はなにかを捕まえて食べるようにしている。最近は製麺機を使った麺作りが趣味。

前の記事:「冬のとしまえんプールは釣り堀になる」
> 個人サイト 私的標本 趣味の製麺

海岸で拾ったムラサキダコ

海辺にはいろいろな漂着物が落ちているものだが、富山県氷見市の海岸で拾ったそれは、ちょっと意外なものだった。

今年の8月上旬、氷見市在住の岩瀬さんという私にとっては遊びの先生みたいな方と一緒にチャプチャプと海水浴をしていたときのことだ。

足がつくような浅瀬に、それはいたのである。
波打ち際のマーメイド、岩瀬さん。
波打ち際のマーメイド、岩瀬さん。
シュノーケルをつけてちょっと潜ると、タイとかが見られる素敵な海。
シュノーケルをつけてちょっと潜ると、タイとかが見られる素敵な海。
一休みしようと陸に上がろうとしたら、砂浜になにかがいたのだ!
一休みしようと陸に上がろうとしたら、砂浜になにかがいたのだ!
なんだこれは。イカなのかタコなのか。大きさはラグビーボールくらい。
なんだこれは。イカなのかタコなのか。大きさはラグビーボールくらい。
足は8本だから、きっとタコの仲間なのだろう。
足は8本だから、きっとタコの仲間なのだろう。
そのタコの仲間と思われる生き物は、だいぶ弱ってはいるものの、かろうじてこの浅瀬で生きており、テレビの深海生物特集でみるような姿でヨロヨロと泳いでいた。
深海っぽいけど足が付く深さの場所です。
深海っぽいけど足が付く深さの場所です。
しつこく追いかけまわしていたら、大量の墨を吐かれてしまった。
しつこく追いかけまわしていたら、大量の墨を吐かれてしまった。
もしかしたら貴重な生き物なのではと、張り切って動画もとってみました。

ムラサキダコという生き物らしいです

この怪しげな生き物は、どうやら寿命が近づいているようで、もうすぐお亡くなりになる気配である。

とりあえず手でつかんでから少し迷ったのだが、どうせ死んでしまうのならばと、友人が務めるカフェへと持ち帰って、食べられそうであれば食べてみることにした。
さすがにうまいとは思えないけれど、これもまた経験である。
さすがにうまいとは思えないけれど、これもまた経験である。
氷見ではよくいる生き物なのかと聞いてみたら、岩瀬さんも生まれて初めて見るレアな生物らしい。
氷見ではよくいる生き物なのかと聞いてみたら、岩瀬さんも生まれて初めて見るレアな生物らしい。
捕まえたというよりも、ついつい拾ったという感じ。
捕まえたというよりも、ついつい拾ったという感じ。
打ち上げられたダイオウイカみたいなヴィジュアルですね。
打ち上げられたダイオウイカみたいなヴィジュアルですね。
携帯電話でこいつの写真を撮影し、詳しそうな人にメールで聞いてみたところ、どうやらムラサキダコという名前であることが分かった。

ちょっと検索してみると、どうやら深海ではなく海の表中層を泳ぐタコのようで、元気な時は足の間にある黒い膜部分がもっと長いらしい。

問題の味については、普通は食用にしないけれど、食べられないことは無いっぽい。ただし水っぽいのでわざわざ食べる程のものではないのだとか。どのサイトを見てもうまいとは一件も書いていない。
これは今年の9月に粟島で捕まえたマダコ。たしかに比べるとムラサキダコは水っぽそう。ちなみに今年は粟島のタコ捕り大会で準優勝しました。
これは今年の9月に粟島で捕まえたマダコ。たしかに比べるとムラサキダコは水っぽそう。ちなみに今年は粟島のタコ捕り大会で準優勝しました。
こちらは粟島で釣ったアオリイカ。イカのビラビラした部分は脚の間ではなく胴体部分にある。
こちらは粟島で釣ったアオリイカ。イカのビラビラした部分は脚の間ではなく胴体部分にある。
しかし待ってほしい。多少水っぽいといっても、そんなのは調理方法次第でどうにでもなるはずだ。もしかしたら柔らかくておいしいかもしれない。食わず嫌いは良くない。

高級魚で知られるアマダイだって、水っぽい身に塩をして水分を抜くことでその味が開花するのだ。

さあ、ムラサキダコでマイフェアレディごっこをしてみよう。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓