ひらめきの月曜日 2014年12月1日
 

今週は冬将軍が居座ります 〜あと出し天気予報

先週の雨と気温の様子。冬の空気と秋の空気の間で、次々と低気圧が生まれた。
先週の雨と気温の様子。冬の空気と秋の空気の間で、次々と低気圧が生まれた。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

あと一歩で2週連続パーフェクトを逃す

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちら</a>でやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
前週に続きパーフェクトを狙ったが、結果は6勝1分け。ただ、雨の日が多かったのに、この成績は拍手ものだ。
唯一、当たりじゃなかった金曜も、大ハズレではなく小ハズレ。 ちょこっと通り雨があった。

午後に、北風から南風に変わるタイミングで、風どうしがスムーズに入れ替わらず、押し合い状態になって、上昇気流が発生。思ったより雲が厚くなって、雨が落ちてきてしまった。

北風、南風のどちらかが、さっさとゆずってくれれば、降らなかったのに。

日曜のお昼頃にも、関東各地で通り雨があったというツイートをいくつか頂いたが、東京の気象台で昼頃の雨の観測はナシ。ってことで、これは当たりにさせていただきます!

濡れた人は、運が悪かっ…いや、ごめんなさい!
通り雨に濡れた人には怒られそうな写真だけど、6勝だから許して。
通り雨に濡れた人には怒られそうな写真だけど、6勝だから許して。

1週間に5日も雨が降りました

先週は、雨の逆襲。それまでの乾燥から一転、低気圧がちょくちょく来た。
たとえば、東京だと、火・水・金・土・日(夜)に雨を観測した。

低気圧は、空気のかきまぜ役。 低気圧がちょくちょく来るということは、違う季節の空気が隣り合って、かきまぜなきゃいけない状態にあるということ。 つまり、今が季節の境い目ですよーというシグナル。

12月に入るタイミングで、秋から冬へ。 カレンダー通りの分かりやすすぎる展開で、今週は冬将軍のお出まし。

今週は寒波ウィーク。でも、まだB〜Cクラス

シベリアで体力を蓄えていた冬将軍(寒波)が、今週は南下して来日。
青が濃いほど低温。シベリアから寒波が来る。
青が濃いほど低温。シベリアから寒波が来る。
全国的に、冬の空気に入れ替わって、日本海側では各地で雪に。 山沿いでは、大雪になる所も出てきそうだ。

しかも、ショートステイではなく、長期滞在。 今週ずっと居座って、冬らしい寒さが続く。
今週の寒波は、週末まで残りそう。
今週の寒波は、週末まで残りそう。
ところで、こうやって寒波が来ると、よく使われるのが「今季最強寒波」。

でも、ちょっと待った。 “今季”って、冬は始まったばっかり。 今季ここまでで一番の強さになるのは、当たり前。 “最強”という語感に、流されてはいけない。

今回の寒波、12月のはじめにしては、それなりに強いが、真冬の寒波がAクラスとすると、まだB〜Cクラスだ。 “最強”と言う見出しを見たら、ぜひシェアしていただきたい。 「それ、当たり前やん」という一言を添えて。

今週のみこみ、より、“最強”への突っ込みが長くなってしまったが、予報の結果は来週!
今週の格言
『季節のはじめ、“今季最強”が来るのは当たり前』

詰め天気

前回(11/17)の出題は、「この日の“東京”は、どんな天気だったでしょうか?」でした。
2006年12月26日15時。気象庁天気図。
2006年12月26日15時。気象庁天気図。
この日の東京は、早朝は曇りでしたが、昼間は雨で、だんだん本降りに。低気圧が近づいた夜は、冬にしては、強い雨が降り続きました。
東京の24時間雨量は150ミリを超えて、冬としては記録的な大雨となったんですね。

ポイントは、低気圧の前(東)を進む高気圧。 高気圧の動きが遅くて、低気圧との間の等圧線が混んでいます。
等圧線が混むと、風が強まります。この日は、南東からの風が強まったんですね。この南東からの風は、南の海から大量の水蒸気を運ぶため、低気圧が近づく前から雨を降らせたり、雨を多く降らせる原因となります。

ただの低気圧でも、水蒸気を多く運ぶ南東風がアシストすると、思わぬ大雨となることがあるんですね。

「低気圧はまだ四国沖やけど、  等圧線が関東沖で湾曲してるので隠れ前線が居てるね、もう降ってるかな(ブッチャーさん)」
すばらしい着眼! 関東のすぐ南で、等圧線が東へふくらんでいる部分=隠れた前線にまで注目したのはお見事。

「南岸低気圧接近!真冬なら大雪(弘樹さん)」
気温が低いと、危ないパターンですね。 今回はヒントの通り、最低気温が5.7℃もあるので、雪にはなりませんでした。

「初正解しました!(kozzzzyさん)」
おめでとうございます!今回も正解でしたねー。

「1月の気象予報士の試験を受験することにしました!(スートラさん)」
うぉ!うれしいー。心から応援します!! 合格して「目指したきっかけは?」と聞かれた時の答えは、「詰め天気です」でお願いします(笑)


今週の定石はこちら。
今週の定石
『高気圧の後ろの南東風は、意外と雨を降らせることがある』
(そうじゃない場合もあります)

今回、正解した皆さんはこちら。

ブッチャーさん、simpeさん、はいまっとさん、弘樹さん、kozzzzyさん、スートラさん、タケウマさん、ベルヌーイさん、やぴさん、まっつんさん、ハムッチさん、naru1559さん、みゅーさん。

さて、今週の問題は、こちらです。

今週の問題

この日の“長崎市”は、どんな天気だったでしょうか?
早朝。気象庁天気図
早朝。気象庁天気図

(ヒント)

・冬型の気圧配置になりつつあります。
・上空の風は、西北西→東南東、でした。
・最低気温は-0.8℃、最高気温は2.0℃でした。

解答はこちらから↓
正解は再来週(12/15)に!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。
あて先は dailyportalz@mlc.nifty.com まで
 ▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 
 
関連記事
雨の逆襲 今週は2〜3日に1回降る 〜あと出し天気予報
天気予報で乾燥の話が多くなる一週間 〜あと出し天気予報
今週は小物の冬将軍の来日で寒くなる 〜あと出し天気予報
11月なのに台風北上 今週の天気のカギに 〜あと出し天気予報

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ