コラボ企画 2014年12月9日
 

新しい壁ドンを考える

2.回転壁ドン

2番めの壁は大掛かりである。回転壁ドンだ。
制作は岩沢仁、岩沢卓兄弟
制作は岩沢仁、岩沢卓兄弟
兄は家具のデザイン、弟は映像制作を手がける兄弟ユニットである。弟の卓さんはプープーテレビでも活動中。

回転壁ドンは、壁が忍者屋敷のように回転するので壁ドンした男の子が消えてしまうのである。消えてしまうことに何の意味があるかは死ぬまでペンディングするとして実際に見ていただこう。

ドン!
ドン!
くるーん
くるーん
???
???
壁ドンしてきたと思ったら壁の向こう側に立っている。四次元壁ドンと言ってもいいだろう(四次元から来た人は壁を通り過ぎると昔読んだSFに書いてあった)。

動画でもどうぞ。
通り過ぎた男が裏で冷静にドアをさばいているのが気になるところである。

トリック壁ドンも可能

男が消えるだけではなく、別の男に入れ替わることも可能だ。
テレポーテーション壁ドンである。
ドン!
ドン!
ぐるーん
ぐるーん
ピタッ
ピタッ
ものすごく違う人!
ものすごく違う人!
獅子倉さんには表情とポーズをお願いしていたのだが、ここまでリアルな表情はお願いしてなかった。本気の顔である。いい写真撮れた。

油断するとまた甘く

しかしまた気を抜くとまたシチュエーションが甘酸っぱくなるのだ。男女入れ替えてやってもらった。
くるーん
くるーん
あれ?あれ?
あれ?あれ?
ウフフフ
ウフフフ
藤原が本気で楽しそうである。見たことないぐらい肌がつやつやしている。壁ドンアンチエイジング。
岩沢さんが熱心に撮影するあまりまずい感じになっていた
岩沢さんが熱心に撮影するあまりまずい感じになっていた
次のページはラスト壁ドンである。
また写真1枚で済ませてしまいますが、回転壁ドンは製作日数3日でしたー!
また写真1枚で済ませてしまいますが、回転壁ドンは製作日数3日でしたー!

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓