ちしきの金曜日 2014年12月19日
 

生クリームのケーキにはワサビを入れるとおいしい

!
生クリームを使ったケーキ。甘いですね。甘いケーキが売りまくられるクリスマスシーズン。甘い物が苦手な人には忌々しい季節かもしれません。

 「別に甘い物は構わないが、クリスマスシーズンになると無理やり甘い雰囲気を作ろうとする世の中が嫌い」なんてご意見もあるかと思いますが、そんな話はさて置き。

 今回は全く甘くない、酒によく合う生クリームを使ったケーキを作りました。ワサビ風味です。罰ゲームではありません。おいしいです。
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。
> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 個人ページ「走れば大体大丈夫!」

生クリームとワサビは相性がいいのです

料理をあまりやらない方だと、生クリームは甘いお菓子だけに使うものと思っている方もいるのではないでしょうか。生クリームはお菓子に限らず、シチューや各種ソースなど様々な料理に使われます。
生クリーム、ワサビ、塩、コショウ、アボカド、とんぶりで酒に合う料理が出来ます。
生クリーム、ワサビ、塩、コショウ、アボカド、とんぶりで酒に合う料理が出来ます。
料理では様々な物と合わせて使われますが、その中でもおススメなのがワサビです。生クリームのコクとワサビのツンとくる辛味が良く合うのです。

クックパッドでも「生クリーム わさび」と検索するとパスタソースなど結構な数のレシピが引っ掛かります。

クックパッド 「生クリーム わさび」
植物性の油脂を使った生クリーム風の物も売っていますが、乳製品の純生クリームと呼ばれる物を使用してください。味が全く違います。
植物性の油脂を使った生クリーム風の物も売っていますが、乳製品の純生クリームと呼ばれる物を使用してください。味が全く違います。
我が家でも時々生クリームを使った酒の肴をつくります。例えば「アボカドのとんぶりワサビクリーム和え」。刻んだアボカドを生クリームに塩、コショウ、とんぶりを入れたソースで合えたものです。
塩もワサビもお好みで調節してください。
塩もワサビもお好みで調節してください。
作り方は簡単。生クリーム200mlに対して塩とワサビが小さじ1/2から1程度。コショウが小さじ1/4〜1/2程度。これらを入れてよく混ぜます。
とんぶりは秋田比内地方の名産品。ホウキグサの実を加工したもの。プチプチとした食感が美味しい。
とんぶりは秋田比内地方の名産品。ホウキグサの実を加工したもの。プチプチとした食感が美味しい。
適量を別の器にとり、とんぶりを入れてかき混ぜればソースは出来上がり。これを刻んだアボカドにかければ完成です。
小ネギを刻み入れてもいいです。キャビアを入れたら多分もっとおいしい気がしますが、やったことはありません。 
小ネギを刻み入れてもいいです。キャビアを入れたら多分もっとおいしい気がしますが、やったことはありません。 
ワサビのツンとくる辛味がきいた塩気のある生クリームがアボカドのコクのあるうま味と合わさり、口の中で滑らかにふくらみます。
日本酒にもよく合います。
日本酒にもよく合います。
とんぶりのプチプチとした食感もおいしいです。酒にもよく合います。簡単なので是非試していただきたい。
材料を用意するのが面倒な組み合わせですが、おススメです。 
材料を用意するのが面倒な組み合わせですが、おススメです。 

全く甘くないケーキも作れた

ところで、「アボカドのとんぶりワサビクリーム和え」で使ったワサビクリーム。とんぶりを入れないでホイップすれば甘くないホイップクリームになります。

ならば全く甘くないケーキが作れるのではないかと思い作ってみました。
生クリーム、ワサビ、塩、コショウ、アボカド、サーモン、ミニトマト。これでケーキになる。
生クリーム、ワサビ、塩、コショウ、アボカド、サーモン、ミニトマト。これでケーキになる。
材料は生クリーム、ワサビ、塩、コショウ、アボカド、サーモン、ミニトマト。作り方はこんな感じです。
ワサビ生クリームを冷やしながらよく泡立てる。あまり混ぜるとバターになります。
ワサビ生クリームを冷やしながらよく泡立てる。あまり混ぜるとバターになります
まず「アボカドのとんぶりワサビクリーム和え」と同じ作り方でワサビクリームを作り泡立ててホイップクリームにします。
丸い大きなパンがなければ食パンをくり抜いてもOKです。後で書きますが普通のバケットサイズがおススメ。
丸い大きなパンがなければ食パンをくり抜いてもOKです。後で書きますが普通のバケットサイズがおススメ。
パンを丸く適当な厚みで切り分けます。
この為にケーキ用のヘラを買ってきました。生クリームを使うケーキつくりは初めて。
この為にケーキ用のヘラを買ってきました。生クリームを使うケーキつくりは初めて。
一段目にホイップしたクリームを塗ります。
スモークサーモンでもOK。
スモークサーモンでもOK。
塩コショウしたサーモンを並べます。
アボカドとサーモンはよく合う。 
アボカドとサーモンはよく合う。 
アボカドを適当な厚みに切ってサーモンの上に並べます。
アボカドやサーモンが見えなければ普通のケーキと大体同じ。
アボカドやサーモンが見えなければ普通のケーキと大体同じ。
もう一度ホイップしたクリームを塗ります。
クリームチーズを塗ったサーモンとアボカドのサンドイッチではなく、ワサビ生クリームサンド。
クリームチーズを塗ったサーモンとアボカドのサンドイッチではなく、ワサビ生クリームサンド。
もう一枚のパンを乗せます。
回転する台があればクリームを綺麗に塗れるのですが、そんなものは無いので適当に塗っています。
回転する台があればクリームを綺麗に塗れるのですが、そんなものは無いので適当に塗っています。
全体に均一にクリームを塗ります。
ケーキのデコレーションは初体験。まあまあなんとかなった。
ケーキのデコレーションは初体験。まあまあなんとかなった。
しぼり袋に残りのクリームを入れてケーキの表面を飾ります。最後にトマトをトッピングして出来上がりです。
ワサビ風味の甘くないケーキです。 
ワサビ風味の甘くないケーキです。 
表面がちょっと雑で申し訳ない。男の初デコレーションケーキ。自分で予想していたよりもかなりケーキ風になりました。
断面はこんな感じ。スポンジケーキと違い、パンなのでパン切包丁でないとうまく切れません。
断面はこんな感じ。スポンジケーキと違い、パンなのでパン切包丁でないとうまく切れません。
食べてみると、サーモンとアボカドという鉄板の組み合わせに、ワサビのきいた甘くない生クリームの濃厚な味がうまく合わさります。全く甘くありません。
ワインを合わせてみました。
ワインを合わせてみました。
いや、生クリームによる乳製品の甘さはあります。しかし、お菓子的な甘さとは大きく違う。

見た目はお菓子風でも味はお菓子ではなく完全に料理です。甘くなく酒が進みます。
酒によく合う!まあ、私は甘い物も大体好きだけどね。
酒によく合う!まあ、私は甘い物も大体好きだけどね。
これならば甘い物が苦手な方もケーキを楽しめます。見た目だけですが。

是非試していただきたい

ワサビ入り生クリームで作ったケーキはとてもおいしいケーキでした。本職のケーキ職人の方がこういう味のケーキを作ったら是非食べたいです。

ケーキの形にしないでも、生クリームにワサビは合うので是非合わせて料理に使ってみてください。この冬おススメです。

ちなみに、今回は大きな丸いパンで作りましたが、スポンジケーキのように綺麗に切るのが難しいので、輪切りにしたバケットなど最初から小さいサイズで作る方が食べやすいです。見た目重視なら大きな丸いパンがいいでしょう。
わさび以外にゆず胡椒なども生クリームに合います。こちらも是非。
わさび以外にゆず胡椒なども生クリームに合います。こちらも是非。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
生スイーツの生と向き合う
プロに教わる超美味しい家ケーキのコツ
バタークリームケーキは凄くおいしい
お吸い物にワサビを入れると世界一美味い

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓