ひらめきの月曜日 2014年12月29日
 

正月寒波がやってきます あと出し天気予報

2014年の予報を振り返り。〇…当たり、△…どっちとも言えず、×…はずれ。東京都心の翌日の予報。
2014年の予報を振り返り。〇…当たり、△…どっちとも言えず、×…はずれ。東京都心の翌日の予報。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

2014年は、8割5分9厘でした

今年も終わりということで、2014年の自分の予報を振り返ってみた。

1月1日から12月28日までの362日間の成績(東京都心の翌日の予報)は、

269勝44敗49分け。

引き分けを引いた313日間の予報が当たった率は、

85.9%。

まだまだ満足できる成績ではないが、去年と比べると少し上向いている!!
このペースでいけば、あと3年ほどで夢の9割か!

パーフェクトで2014年しめくくり!

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちら</a>でやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
先週は、7日間とも当たりのパーフェクト。
文句のつけようがない、会心の一週間。

えっ、勝因ですか?

それはもう、技術が熟練の域になってきてますから。

…と言いたいところだが、一番の勝因は、雨がほぼ降らなかったから。
晴れる日がほとんどで、予報が簡単なボーナスステージだったわけです。
まっ、理由はともかく、当たりは当たり。
終わりよければ、すべてよしっ!
これで気分よく、言いわけなく、新年を迎えられるー。
これで気分よく、言いわけなく、新年を迎えられるー。

正月寒波がやってくる

大みそかの夜から、西日本に寒波が南下。
元日には、日本列島をまたもスッポリと覆う。

全国的に、正月らしい身の引き締まる寒さとなって、日本海側では雪に。寒波は、3日頃までは日本にいて、シベリアへ帰省するのは、その後になりそうだ。
元日の上空の気温。青色が低温。日本をねらったように寒波が南下。
元日の上空の気温。青色が低温。日本をねらったように寒波が南下。
年末寒波、年越し寒波、正月寒波、新春寒波…
この時期は、ネーミングされた寒波が多い。

というのも、じつは、毎年来ている。

時期的に、寒波が来て当たり前。たいてい、年末〜三が日の1週間もあれば、どこかに一回は来て、ネーミング寒波となる。
しかも、それほどたいしたことがない年でも、帰省の交通機関が乱れると大変ということで、大きなニュース扱いに。
実力以上に、大きい扱いをされる寒波と言える。

今回は、そこそこの実力だが、ピークは、元日〜2日のせいぜい2日間。Uターンラッシュの頃には、おさまっているはず。

結果は来年!
!
今週の格言
『年越し寒波や正月寒波は、実力よりも騒がれる』

詰め天気

前回(12/15)の出題は、「この日の“午前中”の“大阪市”は、どんな天気だったでしょうか?」でした。
2011年2月11日朝3時。気象庁天気図。
2011年2月11日朝3時。気象庁天気図。
この日の大阪市は午前中、雪が降り続いて、昼には積雪が5cmとなりました。
南を進む低気圧は、陸地から少し離れていましたが、やや発達して、雪雲が北へ拡大。大阪にもかかったわけです。

気温は朝9時でも0.2℃と低く、雨には変わりませんでした。

大阪の積雪は、ここ20年では、1994年の9cmが最大です。5cmも積もれば、大雪だったわけですね。

ちなみに、大阪では、ここ10年で3cm以上積もったのは、今回の問題のほか、08年2月9日、14年2月14日、といずれも2月10日前後なんですね。1994年の9cmも2月12日でした。

2月前半の大阪は、この南岸低気圧が現れると、要注意ですよ。

「南岸低気圧は関西だと雨になることも多いようですが、気温が十分に低いので多分しっかりした積雪。(くにぃさん)」

そのとおり!

「積雪5センチくらい?(弘樹さん)」

大当たり!!

「気温がひくいので結構積もったですかね? 初めてで自信がありません(ひろさん)」

初参加!初正解!おめでとうございます。

「答え合わせまでドキドキしてました。また再来週までドキドキ待ってます。(かっきーさん)」

ドキドキされるの、嬉しいです。
って書くと、恋愛の話みたいですが(笑)

「かんれーじぇんしぇんのつーかにより、
 おおさかは「ゆき」になるでしょー。(福井敏雄さん風)(暗落亭涼蘭さん)」


寒冷前線は通過してないけど正解!(笑)
この口調が分かる人、今は何割くらいなのかなぁ。

今週の定石はこちら。
定石
『冬の南岸低気圧は、大阪も雪の可能性を疑うべし』
今回、正解した皆さんはこちら。

くにぃさん、もざさん、弘樹さん、はいまっとさん、雨宮典子さん、ベルヌーイさん、かっきーさん、まっつんさん、ひろさん、ブッチャーさん、そらはこわいさん、スートラさん、暗落亭涼蘭さん、つよぽんさん、えいさん、ハムッチさん、naru1559さん、タケウマさん、越後屋さん、kozzzzyさん、やぴさん。

さて、今週の問題は、こちらです。

この時間の“伊豆大島”は、どんな天気だったでしょうか?
朝6時。気象庁天気図
朝6時。気象庁天気図

ヒント

・冬型の気圧配置です。
・この天気図前後の気温は、0.5℃〜2℃くらいでした。

解答はこちらから↓
正解は再来週(1/12)に!
みなさん、良いお年を〜!!

編集部より:増田さんへの質問を募集しています。

あて先は dailyportal@list.nifty.co.jp まで
 ▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 
 
関連記事
今週は冬将軍が息切れします 〜あと出し天気予報
今週は雨と寒波が交互にやってくる あと出し天気予報
暖冬予報ピンチ また週末に寒波〜あと出し天気予報〜
今週は冬将軍が居座ります 〜あと出し天気予報

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ