チャレンジの日曜日 2015年1月11日
 

きなこを薬みたいにしたらめちゃくちゃおいしかった

これがめちゃくちゃうまいの
これがめちゃくちゃうまいの
きなこは好きなんだけれども、意外と使い道がなくて、一袋買うと持て余してしまう。

でも薬みたいにしたらどうだろう。どこにでも持ち運べるし、食後にこっそり食べることもできる。

(編集部より)
2015年1月10日〜12日の3日間、クックパッドニュースさんとともに「みんな大好ききな粉特集」をお送りしております。くわしくはこちら!
1982年、栃木県生まれの指圧師です。自分で企画した「下北沢ふしぎ指圧」で施術しています。何をしているときでも「みんなが自分の治療院に来てくれるといいな〜」って思っているのですが、ノイローゼでしょうか。
> 個人サイト 下北沢ふしぎ指圧

食後に誰にもばれずにきなこを食べられる!

「薬みたいに食べる」というのはこういうことだ。
そのへんで食事をした後に
そのへんで食事をした後に
「そうそう、飲まなくちゃいけない薬があるんですよねー」
「そうそう、飲まなくちゃいけない薬があるんですよねー」
「これこれ」
「これこれ」
これがきなこなのだ。こんな薬みたいなきなこは売っていないので、あらかじめ作っておく必要がある。

カプセル型きなこドラッグの作り方

実は空のカプセルはドラッグストアで売られている。その中にきなこと砂糖を混ぜたものを入れるのだ。
きなこと
きなこと
カプセルの夢の競演!
カプセルの夢の競演!
手でカプセルに詰める
手でカプセルに詰める
妙な満足感あり
妙な満足感あり
ザ・手作業という感じで、一つ一つきなこをカプセルに詰めてゆく。めんどうくさそうだな……と思っていたが、やり始めるとこれが意外とハマる。だんだん効率的に詰めるコツなど見出して、たくさんのきなこドラッグを作成してしまった。
袋は歯医者で本物の薬もらった時のをとっておいた
袋は歯医者で本物の薬もらった時のをとっておいた

これが予想外にうまい!!!

で、話をファミレスに戻します。

こいつをしれっと食後に食べても、誰も「こっそりきなこを食べている」なんて気づかないわけだ。
パクッ
パクッ
……どうしよう!!! すごくうまい!!!
……どうしよう!!! すごくうまい!!!
ここで本当に初めて食べたのだが、意外なうまさに焦る。

ドラッグストアで買ったカプセルは意外と分厚く固い。これ自体に味はないのだが、かみ砕くと一気に咥内にきなこがはじけ飛ぶ。ちょっときなこにはちょっと甘めに味付けしており(これが良かった)、味のないカプセルも含めて美味しくいける。こういうお菓子あっても全然いい。

「なにこれ、うまッ!」と口走ってしまった。全然こっそりできない!
矢継ぎ早にもう一口、二口と手が出てしまう。きなこオーバードーズだ!
矢継ぎ早にもう一口、二口と手が出てしまう。きなこオーバードーズだ!

パンシロンにきなこを仕込む

……取り乱してしまった。実はもう一つ飲まなくてはいけない薬がある。
「最近胃がもたれてまして……」
「最近胃がもたれてまして……」
胃薬のように見えて、もちろんここにもきなこが入っているのだ。

いったい市販の薬のパッケージにどのようにしてきなこを入れるのか? まさか大手製薬会社とのコラボ? と勘ぐる読者もいるかもしれない。

しかし、やり方はシンプル。
また地味な作業
また地味な作業
このように、あらかじめ胃薬をすべて出しておく。
この時にできるだけ小さく切るのがポイント
この時にできるだけ小さく切るのがポイント
そこにきなこをまた手作業で詰めるだけ。
小さい穴にきなこを入れるのは根気のいる作業だった
小さい穴にきなこを入れるのは根気のいる作業だった
一度開けた穴を埋めることはできないのだが、人前に出す時に工夫をすればいい。さりげなく穴を指で隠すのだ。
大胆すぎて誰も気づかないトリック
大胆すぎて誰も気づかないトリック
後はさっさと端を切ってしまおう。これで一度封を開けたものだとバレない。手早く、しかし穴は決して見せないように慎重に。
ドキドキする
ドキドキする
トリック成立の瞬間だ
トリック成立の瞬間だ
そして一気に口の中へ! だれもきなこを食べているなんて疑わない状況だろう。……しかし、また誤算があった。
「……なにこれ……おいしい……」
「……なにこれ……おいしい……」
そう! これもめちゃくちゃうまいのだ。

穴を小さくしたばかりに、胃薬がパッケージからは完全には出なかった。わずかに残った胃薬と、きなこの味が絶妙にマッチしている。甘いだけのきなこに複雑な味わいが加わり、きなこ好きも思わずうなる逸品になっている。

胃薬ときなこって合うんだ……と思わずパッケージをまじまじと見つめてしまった。

これはバレますね。「おいしい」って言っちゃったし。

きなこのポテンシャルすごすぎる

最初は「薬型にしてこっそりきなこを食べよう」という試みだったが、きなこのポテンシャルにあえなく失敗した。

でも、もっと素晴らしいもの(薬型のきなこがうますぎるという事実)を発見したのだから、そのあたりのことはもうどうでもいい。このきなこカプセル、どこかで売り出してほしい。
思わず撮影者(編集部古賀さん)も手を出すほどのおいしさ。「なにこれめちゃくちゃうまい!」って言ってた
思わず撮影者(編集部古賀さん)も手を出すほどのおいしさ。「なにこれめちゃくちゃうまい!」って言ってた
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
きなこねじりブームの謎に迫る
ポップコーンのタネを5キロ買ってしまった
カプセルの薬をバリバリ食いたい
消化薬は胃の外でも消化するのか

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓