ちしきの金曜日 2015年2月6日
 

ココアに唐辛子を入れると予想外にうまい

ココアに唐辛子を入れてみました。予想外にうまい。
ココアに唐辛子を入れてみました。予想外にうまい。
冬に飲む温かいココア。通常は牛乳や砂糖などを足して甘くして飲む飲み物です。ホットチョコレートと言われることもあります。

ところが、この甘いココアに唐辛子などのスパイスを足して飲む飲み方があります。スパイスココアなどと呼ばれ、冷え症などに困っている女性などにウケているそうです。

唐辛子で体が温まるのはわかるのですが、それってうまいのか?と思って試してみたのですが、これが予想外にうまかった。
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。

前の記事:「16年前の弁当レシピ本に載っていた謎のおかずを作ってみる 」
人気記事:「仮面ライダー2号、一文字隼人に会える店 」

> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 個人ページ「走れば大体大丈夫!」

温活だそうです

唐辛子を加えるココアの飲み方がでていたのはこちらの本。
あたためると美容にいいらしい。体温高めで冬でも少し運動すると汗をかく私が読んでいた本ではありません。妻です。
あたためると美容にいいらしい。体温高めで冬でも少し運動すると汗をかく私が読んでいた本ではありません。妻です。
冬でも夏でも冷えに悩む女性は多くいます。この本は冷え解消の為の各種レシピが掲載されている本です。
酒飲むと温まるじゃだめですかね。駄目ですよね。
酒飲むと温まるじゃだめですかね。駄目ですよね。
その中に体を温めるドリンクレシピの項目があります。そこに唐辛子を入れるスパイスココアが出てきます。
唐辛子1本ドーン!見ただけでは分からないおいしさでした。
唐辛子1本ドーン!見ただけでは分からないおいしさでした。
ココアの中に唐辛子が1本。ココアの甘いイメージからはかなり違和感のあるビジュアルです。
本には純ココアにはちみつで甘さをつけて、唐辛子とナツメグを使ったレシピがでていました。
本には純ココアにはちみつで甘さをつけて、唐辛子とナツメグを使ったレシピがでていました。
なんでもココアに含まれるテオブロミンや、唐辛子に含まれるカプサイシンにより血行がよくなり冷えを解消する効果が期待されるのだとか。
純ココアで作るのは面倒なので、お手軽にミルクココアを使ってみました。
純ココアで作るのは面倒なので、お手軽にミルクココアを使ってみました。
見ていても味はわからないので、まずは作ってみます。本では純ココアにはちみつで甘味をつけるやり方が出ていましたが、ここはお湯で混ぜるだけで出来るミルクココアを使いました。
唐辛子のカプサイシンは冷水にはほとんど溶けませんが、お湯やアルコール、油などに溶けます。なので辛い物を食べて大変な時はお湯か酒でなんとかしましょう。
唐辛子のカプサイシンは冷水にはほとんど溶けませんが、お湯やアルコール、油などに溶けます。なので辛い物を食べて大変な時はお湯か酒でなんとかしましょう。
まずはココアを溶かすお湯を作ります。水に唐辛子を入れ、沸騰してからしばらく煮たら出来上がり。
唐辛子は種を抜いて煮る。1、2本で十分。入れすぎると大変なことになるでしょう。
唐辛子は種を抜いて煮る。1、2本で十分。入れすぎると大変なことになるでしょう。
唐辛子を煮たお湯をカップに入れたココアに注ぎいれてよく混ぜ合わせます。
ココアの風味によく合うらしいので、本に書いてあったナツメグも入れておきます。冷えに効果があるらしいが、5g以上一度に摂取すると幻覚作用があるらしい。
ココアの風味によく合うらしいので、本に書いてあったナツメグも入れておきます。冷えに効果があるらしいが、5g以上一度に摂取すると幻覚作用があるらしい。
ミルクココアは既に甘味がついているので、はちみつは使わず、本に書かれていたナツメグだけ追加して完成です。
唐辛子入りココア。罰ゲームではない。
唐辛子入りココア。罰ゲームではない。
ココアの香ばしい香りの中に、ほのかに唐辛子の鼻に当たる香りがしてきます。では飲んでみましょう。
大丈夫なのか?いざとなったら台所へ走る準備は出来ている。
大丈夫なのか?いざとなったら台所へ走る準備は出来ている。
おおっ、うまいなこれ!香りも辛さも違和感ないぞ。
おおっ、うまいなこれ!香りも辛さも違和感ないぞ。
唐辛子入りのココア、予想外にうまいです。唐辛子の風味がココアの甘さや香りと違和感無く混ざり、甘さの中にスッキリとした風味を作っています。そして唐辛子の辛さが後から徐々に広がってくる。

喉の奥から胃に向かって熱くなり、段々と体温も上がってくる感じがします。味の基本はココアではあるのですが、通常のココアとは違う別の飲み物です。

メキシコ料理にモーレといわれるチョコレートに唐辛子や玉ねぎ、にんにく、トマトなどの具材を混ぜ合わせたソースがあります。甘くて辛く、コクがある。この唐辛子入りココアもそれと味の方向は似ている気がします。

これはうまいですね。

別のスパイスではどうなの?

唐辛子入りのココアが予想外にうまかったのですが、調べてみると唐辛子やその他スパイスを使ったココアの飲み方はクックパッドなどでも幾つかでできます。

クックパッド 「ココア 唐辛子」
クックパッド 「ココア スパイス」
本にも胡椒やシナモンを入れるレシピが出ていました。これは多分うまいだろう。
本にも胡椒やシナモンを入れるレシピが出ていました。これは多分うまいだろう。
それらを見ていて思ったことがあります。入れられているスパイスはシナモンやカルダモン、ナツメグ、ショウガなどがほとんど。お菓子に使われることが多いスパイス類です。恐らく甘いココアにも合うに違いない。

では、通常お菓子に使わないようなスパイスをココアに入れるとどうなるのでしょう?それも、ココアとは対極にあるような和風のスパイスで。

気になったので色々やってみました。
様々な物の薬味に大活躍。七味唐辛子。
様々な物の薬味に大活躍。七味唐辛子。
鼻に抜ける辛さが爽快。和からし。
鼻に抜ける辛さが爽快。和からし。
寿司や刺身にはこれ。わさび。
寿司や刺身にはこれ。わさび。
うなぎ以外の料理も結構使えます。山椒。
うなぎ以外の料理も結構使えます。山椒。
最近は色々な物に使われます。柚子胡椒。
最近は色々な物に使われます。柚子胡椒。
最近は都内でも見かけるようになった。かんずり。
最近は都内でも見かけるようになった。かんずり。
結果については各写真をクリックして好きな物から見るか、順番に見てください。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓