コラボ企画 2015年3月23日
 

動物をサラサラヘアーにする

サラサラヘアーを手に入れた牛
サラサラヘアーを手に入れた牛
サラサラヘアーというのは誰もが憧れるものである。風になびくサラサラヘアー、指通りが滑らかなサラサラヘアーなど、サラサラヘアーは憧れの的なのだ。

そのサラサラヘアーは人間だけのものでいいのだろうか。動物だってサラサラヘアーになりたいのではないだろうか。今回は動物をサラサラヘアーにしてみようと思う。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。
> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

私はサラサラヘアー

一般にサラサラヘアーと言われると女性を思い浮かべるのではないだろうか。確かにサラサラヘアーの女性はより美しく感じる。しかし、サラサラヘアーは女性だけのものではないのだ。
私を見てください!
私を見てください!
上の画像はこの記事を書いている私だ。何かに気がつかないだろうか。そう、私はサラサラヘアーなのだ。短いのでそんなにサラサラに気がつかないかもしれない。だからこそよく見てほしい。サラサラなのだ。
サラサラなのです!
サラサラなのです!
では、私の髪はなぜサラサラなのか。皆の憧れの的であるサラサラヘアーを手に入れることができたのか。実はとても簡単である。私はもう数年「いち髪」というシャンプーを使っている。
私は「いち髪」を使っています
私は「いち髪」を使っています

私といち髪

シャンプー「いち髪」とのコラボ記事なので、そんなことを言っていると思うだろう。それは違う。私はサラサラヘアーを手に入れ、キープするためにこのコラボが決まる前から「いち髪」を使い続けているのだ。
どうも憧れの的、地主です!
どうも憧れの的、地主です!
2012年、これがなんの年か分かるだろうか。もちろん皆さんはご存知だろう。私が初めて「いち髪」を使った年だ。記念すべき年と言っていいだろう。私がサラサラヘアーを手に入れ、皆の憧れとなった年だ。
いち髪の感動をTwitterに記していた
いち髪の感動をTwitterに記していた
私としてはこのコラボ記事、ついに来たか、という感じだ。だってサラサラヘアーだもの。遅いくらいである。

いち髪はサラサラだけではなく、匂いもいい。2012年から3年、私はサラサラヘアーと、匂いによる悶々としたいくつもの夜を過ごしてきたのだ。
皆さん、私に憧れてください!
皆さん、私に憧れてください!

動物にもサラサラを!

サラサラヘアーの私が、皆の憧れであることはよく理解している。しかし、私は優しい。このサラサラの喜びをいろいろな方に体験して欲しい。そこで、その感動を動物にもと思う。
ということで、カツラを準備しました!
ということで、カツラを準備しました!
動物の頭にあわせて人間用よりも小さなカツラを準備した。まずはこれを犬に被ってもらおうと思う。きっとサラサラヘアーに犬も満足するのではないだろうか。だって、サラサラは皆の憧れなのだから。
かわいい!
かわいい!
やはり私の考えに間違いはなかった。サラサラヘアーがとてもよく似合っている。もともとかわいい犬がさらにかわいくなっている。これがサラサラヘアーの持つ力なのだ。
満足げな顔をしている!
満足げな顔をしている!

犬も心なしか満足気でした。



 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ