フェティッシュの火曜日 2015年4月7日
 

欲望の永久機関 巨大いらないものガチャ

いらないもの、さらにあれこれ

これまで紹介した以外にも、どんないらないものが来ていたのかをご覧いただこう。
カプセルに入りきらないストーブ。これからの季節にいらないもの。
カプセルに入りきらないストーブ。これからの季節にいらないもの。
逆にシーズン的にはこれからいるもの。でも古い。
逆にシーズン的にはこれからいるもの。でも古い。
暖房器具は他にも小型のファンヒーターや足温器が来ていた。
たぶん、春になって必要なくなった頃合いで押し入れに収納して来シーズンに備えるか、廃棄して次は新しいのを買うか、という分岐点があったのだろう。
捨てるにしても廃品回収は面倒だしお金がかかる。型が古いともらってくれる人もいない。そういうものこそ、ガチャに入れてしまうのが合理的だ。

扇風機は、たぶん暖房器具を押し入れにしまった時に見つけて「あ、これもう古いから夏までに捨てるつもりだったんだ」などと思い出したに違いない。
碁盤と碁石セット。「邪魔なので」というコメントには納得しかない。
碁盤と碁石セット。「邪魔なので」というコメントには納得しかない。
さだまさしのVHSビデオセット。そろそろ再生するデッキがない。
さだまさしのVHSビデオセット。そろそろ再生するデッキがない。
デジカメかと思ったらフィルムいれるカメラ。親切にもフィルム付き。
デジカメかと思ったらフィルムいれるカメラ。親切にもフィルム付き。
VHSビデオは、映画やライブなどのソフトがいくつか来ていた。
これはそろそろ再生するデッキが無くなってきているので、もらってもいらない度数が非常に高い。

うっかり写真が撮り忘れていたのだが、自分で編集したらしきカセットテープ数十本、というなかなか迫力のあるやつもあった。
カセットも今や再生できるデッキを探すのが大変だが、こちらは何が録音されているのか無理してでも聞いてみたい。

カメラは、古いデジタル一眼・コンパクトデジカメがいくつか来ていたが、やはり銀塩(フィルム)カメラのいらない度にはかなわないだろう。最近は現像してくれるところを探すのも一苦労である。
教則DVDまでついてるエレキギターセット。挫折してもういらなくなった感バリバリ。
教則DVDまでついてるエレキギターセット。挫折してもういらなくなった感バリバリ。
アンプもあるぞ。
アンプもあるぞ。
使い込まれたトランペット。ケースの古びも最高にクール。
使い込まれたトランペット。ケースの古びも最高にクール。
楽器類は、ギターが最多の3本。ベースも1本。キーボードも丸めて持ち運びできるものなどがあった。アンプもあるし、ギタースタンドだけというのもあった。
ホーンセクションも追加され、あとはドラムが来るのを待つだけである。
和ドラムきた。
和ドラムきた。
民族ドラムもきた。
民族ドラムもきた。
これらが当たった人たちでバンド組んでくれたら、なんかちょっと『クール・ランニング』的で感動する映画になるんじゃないか。クライマックスは、アンプの人とギターの人が音楽性の違いで喧嘩別れするところ。
「柔道着キター!」となぜかテンション上がる古賀さん。なぜだ。
「柔道着キター!」となぜかテンション上がる古賀さん。なぜだ。
箱を受け取った瞬間、重量感にびびったパワーアンクル(足に巻くトレーニング用おもり)。
箱を受け取った瞬間、重量感にびびったパワーアンクル(足に巻くトレーニング用おもり)。
「原宿系をめざしたけど、ムリ」のコメントが泣かせる足元おしゃれセット。
「原宿系をめざしたけど、ムリ」のコメントが泣かせる足元おしゃれセット。
ガンプラとお面。謎すぎるセット。
ガンプラとお面。謎すぎるセット。
さすが大阪。ポケモン混じってるけど。
さすが大阪。ポケモン混じってるけど。
ブーメランが当たるガチャガチャは、たぶんここだけ。
ブーメランが当たるガチャガチャは、たぶんここだけ。
これは今読みたい。欲しい。
これは今読みたい。欲しい。
子供がいない人に当たった場合のいらなさ、ハンパ無い。
子供がいない人に当たった場合のいらなさ、ハンパ無い。
恐竜と虎バトル。
恐竜と虎バトル。
この子たちは恐竜と虎の大きいソフビ人形を持参してきたのだが、受付中に名残惜しくなったのか、その場で恐竜VS虎でバトルをさせて遊び始めた。
こちらも取り上げるのが申し訳なくなってしばらく戦いの行方を眺めていたのだが、1分ほど楽しんだら「もういい」と言ってこちらに渡してくれた。
結局、いらなかったのか。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓