土曜ワイド工場 2015年4月11日
 

巨大いらないものガチャガチャと山陰の板わかめ 今週の人気記事

こんにちは。デイリーポータルZ編集部の古賀です。
このまとめは4/2〜4/8にデイリーポータルZで公開された記事からのよりぬきまとめです。

2014年度が終わりました…!1月〜3月は2015年とはいえ年度はまだ2014年だしなという気持ちでしたが、こうなった今、見も心も完全に2015年です。もう後戻りはできません。

デイリーポータルZの2014年最後はなにしろ大阪の巨大いらないものガチャガチャでした。連日の大賑わい、本当にありがとうございました。レポート記事は後ほどご紹介しましょう。

まずは心静かに「板わかめ」の記事からです。どうぞ。

!

今週の役に立ったりちょっとためになる記事


鳥取・島根名産「板わかめ」の美味しさを皆様に知っていただきたい

2015年4月8日公開 ライター:西村まさゆき

“海でとれたわかめを水洗いして乾燥させただけ、というとてもシンプルな食べ物

“味はもちろん、乾燥したわかめの脆さと儚さを食べている。という心構えでもってご賞味頂きたい

“茎の部分は目が覚めるほど塩からい
山陰地方ではメジャーな「板わかめ」。なんでこんなにうまいものが全国区でないのか。鳥取出身者が立ち上がりました。(古賀)
山陰地方ではメジャーな「板わかめ」。なんでこんなにうまいものが全国区でないのか。鳥取出身者が立ち上がりました。(古賀)

味以外での魚肉ソーセージレビュー

2015年4月6日公開 ライター:小野法師丸

“「ムキやすさ」「直立性」「長さ」「太さ」「色つや」といった観点から見つめ直してみたい。

“驚異的な直立性

“比較というむごさ
魚肉ソーセージ6種類、味ではなくその様子を比べます。各社のむきやすさに対する姿勢に違いがあるほか、弾力性にも差が。(古賀)
魚肉ソーセージ6種類、味ではなくその様子を比べます。各社のむきやすさに対する姿勢に違いがあるほか、弾力性にも差が。(古賀)

おれグッズが台湾にたくさんあった

2015年4月3日公開 ライター:林 雄司

“台南にある林百貨店・建物のあちこちに林の文字がある

“めくるめく林

“林があらゆる隙間に入り込んでいる
林さんは台南に行くべき。自分の名前が入ったかっこいいグッズがたくさん売ってます。店のトイレのサインまで林です。
林さんは台南に行くべき。自分の名前が入ったかっこいいグッズがたくさん売ってます。店のトイレのサインまで林です。

激辛グルメ日本一決定戦で辛さに勝ちたい

2015年4月8日公開 ライター:尾張由晃

“イベントの楽しさに緩んでいた気持ちにズバッと来たヤバい辛さ。それが心臓麻痺たこ焼きだ。

“ギネス記録レベルの辛さ

“ドッと頭皮の毛穴が開くのが分かる。辛い、熱い、痛い、全身が興奮状態になっているのが分かる。
ピリ辛料理が並ぶ中、本気の辛さを突きつけてくる、その名も「心臓麻痺たこ焼き」。温泉卵、砂糖水など、万全の辛さ対策とともに挑みます。(石川)
ピリ辛料理が並ぶ中、本気の辛さを突きつけてくる、その名も「心臓麻痺たこ焼き」。温泉卵、砂糖水など、万全の辛さ対策とともに挑みます。(石川)

料理を木に盛りつけるとオシャレになる

2015年4月3日公開 ライター:地主恵亮

“みんな大好き「ウエハースサンド」

“「ニッキかんてん」はお皿ではオシャレではない

“桂浜で撮影したけど、いいところでした!
おしゃれを追求すると食器は木がベストだとわかりました。ところどころに龍馬っぽさがにじみ出ているのはたぶんロケ地が高知だから。(安藤)
おしゃれを追求すると食器は木がベストだとわかりました。ところどころに龍馬っぽさがにじみ出ているのはたぶんロケ地が高知だから。(安藤)

地元の食文化をハッとして唐突に推しだしたライター西村さん。

この記事、「実家に頼んで『塩っペ』と『アラ!』と『板わかめ』をまとめて大量に送ってもらっていた」という記述があり、関東出身者として「板わかめ」おろか「塩っぺ」と「アラ!」もなんとなく聞いたことがある程度で分からず注釈を入れてもらいました。

住んだことない地域の海草文化にはもっと目を向けるべきかもしれません。

さて、次のページではチャレンジ系の記事をご紹介。まずは冒頭でご紹介した巨大いらないものガチャガチャの記事からです。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓