はっけんの水曜日 2015年5月13日
 

マスクを被ってメキシカンフェスに行くとなにかもらえるのか

「メキシコ=プロレス=覆面」 愚直な発想だが、覆面仲間もいた。
「メキシコ=プロレス=覆面」 愚直な発想だが、覆面仲間もいた。
「メキシカンフェスティバルに行こう」と友人から誘いがあった。フェスか……。んー。祭りは好きだけど、フェスはイマイチなー。(訳せば同じなのに!)

ただ、取材になるかもしれないと思い、被らないためにもデイリーポータル過去記事を検索してみたら、なんと、ほそいあやさんがアオザイを着てベトナムフェスに行き、過剰な特典やオマケをもらっているではないか! ずるい! 闘志がわいてきた。

ようし、メキシコといえばプロレス、覆面レスラーだ! と、短絡的に通販でタイガーマスクをポチッた。

今回「マスク特典」なんてものはないのだけれど、はたしてタイガーマスクは、過剰な、ただならぬサービスを受けられるのであろうか。いや、受けられるであろう。そう信じよう。

「行け! 行け! タイガー!」
頭の中ではタイガーマスクのOPがリフレインしていた。
イカとタコが大好きで、食べたり被ったり本まで出版しました。 でもサイコーに好きなのはアワビだったりします。世間に対する謙虚です。
> 個人サイト Weekly Teinou 蜂 Woman

アレ? メキシカンフェスではないではないか!
アレ? メキシカンフェスではないではないか!

アメリカ大陸の各国が一同に集結!

シンコ・デ・マヨ・フェスティバル! アメリカ大陸の国々など(メキシコ、ペルー、ブラジル、キューバ、チリ、アメリカ合衆国)が一同に揃うという歴史あるイベントなのだ。

しかし、そもそもはメキシコで始まったというから、もうこれはメキシカンフェスでいいじゃないか。マスクでいいじゃないか、と開きなおった。
マスク装着。後ろのヒモで調節できる。
マスク装着。後ろのヒモで調節できる。
友人がこんなにうれしそうに後ろのヒモを結んでいるとは知らなかった。いい思いをしてるのはわたしではなく友人ではないのか。

いきなりルチャ(プロレス)マスク屋さんがあった。スポンジ2,500円。セミプロ3,500円。なんだセミプロって。わたしは通販で2,000円以下で購入した。スポンジ以下か。
マスクのままマスクを真顔で物色する。今見返すとプロっぽいではないか。
マスクのままマスクを真顔で物色する。今見返すとプロっぽいではないか。
キターーー! さあて、サービスしてくれる店はあるのか……。
キターーー! さあて、サービスしてくれる店はあるのか……。
別に悪いことしてないのに、悪巧みの顔で並ぶ……。
別に悪いことしてないのに、悪巧みの顔で並ぶ……。
それでは実際にオマケしてくれるのか、買物スタート!
アレ……。冷静だ。 アレ……。冷静だ。
1本オマケとかは……。 1本オマケとかは……。
なにかくれませんか。 なにかくれませんか。
そういうの、やってないんです。 そういうの、やってないんです。
ミント多めにしてください。 ミント多めにしてください。
キンキンに冷えたやつください。 キンキンに冷えたやつください。
なんかください。え。 なんかください。え。
ソース多めで。んーーーー。 ソース多めで。んーーーー。
……。我ながらおそろしい顔面。 ……。我ながらおそろしい顔面。
オマケどころか、反応さえ示してくれない寂しさよ……。

「マスクしてるのでオマケしてくれませんか?」と言ってみたが、「アハハハハハ!」と完全にスルーされる。あとは、そう、ヤケ喰いである。
口元が開いているので、食べるのにはさほど困らない。
口元が開いているので、食べるのにはさほど困らない。
だが、このマスクのおかげで思いがけない収穫もあったのだ。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ