はっけんの水曜日 2015年6月10日
 

ベトナム・ドラえもん百景

!
のっけから下世話な話で申し訳ないが、もしかしたら自分の性の目覚めはドラえもんだったかもしれない。

青いたぬき風ロボットに興奮したという訳ではなく。小学校三年生くらいの頃に読んだ「のび太と鉄人兵団」というタイトルの長編漫画で、ヒロインの女の子(人間型ロボット)が怪我をしてしずかちゃんがドラえもんの道具で直してあげるというシーンがあったのだ。その際、ヒロインは全裸。小3に全裸はまずい。

今になって考えれば、子供が読むということは分かり切った前提で、大人の目の届かない1コマに込めた、藤子・F・不二雄先生によるプレゼントだったのだろうか。なまじ毒もある作家性なので、可能性は捨て切れない。

さて、そんなドラえもん。名前を知らない日本人は一人もいないと言って良いくらいの知名度だけど、実はベトナムでも有名だ。どれくらい有名かというと、まさにそれを調べてきたので読んでください。
1984年大阪出まれ、2011年からベトナム暮らし。日本から3600km離れた土地で、ダチョウに乗ったり、ドナルドのコスプレをしたり、札束風呂に入ったりしている。
> 個人サイト べとまる

ドラえもんを知っているか、直接聞いてみよう。

ここはホーチミンにあるサイゴン大教会。
フランス統治時代の1880年に完成した教会。
フランス統治時代の1880年に完成した教会。
この日は強風が吹いていて落ち葉が多く秋の風景のよう(実際は真夏です)。
この日は強風が吹いていて落ち葉が多く秋の風景のよう(実際は真夏です)。
しかし実は落ち葉などではなく、茶色い双葉の芽のようなものが大量に落ちている。
フタバガキという植物らしく、ホーチミンの背の高い木々がよく撒き散らしている。
フタバガキ。バイク運転中に顔面に当たるとちょっと痛い。
フタバガキ。バイク運転中に顔面に当たるとちょっと痛い。
空を見上げると、雲行きは少し怪しくなりつつあった。
空を見上げると、雲行きは少し怪しくなりつつあった。
強風は息の長いスコール(豪雨)の前兆であることが多い、急がねば!雨が降ってしまえばこの撮影は否応なく中断する!というのも、目的は教会ではなく、その周辺に集まるベトナム人の若者たち。彼らにドラえもんについてどれくらい知っているのか聞いてみようというのである。
公園は決まって、学生が集まっている。 または川辺か、これが湖の多いハノイだと湖岸になることが多い。
公園は決まって、学生が集まっている。 または川辺か、これが湖の多いハノイだと湖岸になることが多い。
彼らに投げ掛ける質問は、ドラえもんを知っていることは前提でこの2つだけ。

・ドラえもんのグッズ、持ってる?
・ベトナム人100人中何人がドラえもんを知っていると思う?


さて、といっても私はベトナム語が話せないので…。

?「ネルソンさん!」
私「おーヒゥちゃん!」
通訳として協力してくれるのは、こちらのヒゥちゃん。現地の日系美容院に勤める女の子。
通訳として協力してくれるのは、こちらのヒゥちゃん。現地の日系美容院に勤める女の子。
ネルソン「ちなみにヒゥちゃんの好きな漫画は何なの?」
ヒゥ  「私相当読んでますよ〜」
ネルソン「へぇへぇ」
ヒゥ  「花より男子と〜」
ネルソン「あぁ、ベトナムでドラマ化もされてるもんね」
ヒゥ  「寄生獣!
ネルソン「マジで読んでる人やん

今でこそ映画化やアニメ化で日本でも知られているが、ベトナム人で好きな漫画が「寄生獣」って初めて聞いたぞ。先進的すぎてビックリしたわ。結果的に、適任だわ。

一人目からドラえもんグッズを持っていた。

ヒゥ「ドラえもんのグッズ、持ってる?」 若者「持ってるよ!」
ヒゥ「ドラえもんのグッズ、持ってる?」 若者「持ってるよ!」
若者A「ちょっと待って…」
若者A「ちょっと待って…」
若者B「てけててん!」
若者B「てけててん!」
若者B「マスク〜!」 ネルソン「お前が出すんかい!」
若者B「マスク〜!」 ネルソン「お前が出すんかい!」
ヒゥ  「持ってるものはそれで全部?」
若者  「家にはあるよー!コップとか、ぬいぐるみとか…」
ネルソン「やっぱり持ってるもんなんやな、ほんじゃ次のアレ聞いてみよう」

ベトナム人100人中100人がドラえもんを知っている!という答えもザラ。

ヒゥ「ベトナム人100人中何人がドラえもんを知ってると思う?」 若者「えー!」
ヒゥ「ベトナム人100人中何人がドラえもんを知ってると思う?」 若者「えー!」
若者A 「80人!」
若者B 「100人!」
若者C 「101人!」

ちょ、ちょっと待て、ちょっと待て…。

ネルソン「なんで80人?」
若者A 「20人はテレビを見ない人!」
ネルソン「分かる」

ネルソン「なんで100人?」
若者B 「みんな知ってるでしょー!」
ネルソン「分かる」

ネルソン「で、なんで101人?」
若者C 「1人は宇宙人に決まってんじゃん!」

若者たち「あっはっはっは!宇宙人宇宙人!!」
ネルソン「それっておもしろいのか?

次は男女混合の高校生グループに聞いてみた。
三人しか写っていませんが10人近くいます。
三人しか写っていませんが10人近くいます。
って、飲み物赤いなー!!
って、飲み物赤いなー!!
おっと、趣旨が逸れる前に聞いてしまおう。

ヒゥ  「ドラえもんグッズ持ってる?」
高校生A「持ってるかー?」
高校生B「持ってないよ」
高校生C「持ってない」
ネルソン「おおふ…関心ないの?」

高校生A「家にはたくさんあるよ!時計とか家電とか…」
ネルソン「やっぱりそうなんだ」

ヒゥ  「ベトナム人100人中何人がドラえもんを知ってると思う?」
高校生A「100人!」
高校生B「100人!」
高校生C「99人!」

ネルソン「お、なんで99人?」
高校生 「子供から老人まで知ってるから!」
ネルソン「じゃあその1人は何?」
高校生 「宇宙人!」
ネルソン「!」
高校生達「あっはっはっは!宇宙人宇宙人!!」
ネルソン「何なのそれ流行ってんの?

ネルソン「ちなみにキャラクターでは何が好き?」
高校生 「ドラえもーん!」
ネルソン「なんで?」
高校生 「かわいいし、太いから!」

ネルソン「太いから!?」
ヒゥ  「丸くてかわいいということですね」
ネルソン「ふーん」

そのあと、「俺たちののび太だ!」と紹介された少年。
そのあと、「俺たちののび太だ!」と紹介された少年。
なんで?と聞いたら「バカだから!」と言われていたけど、いいのか君はそれで。
なんで?と聞いたら「バカだから!」と言われていたけど、いいのか君はそれで。
ありがとう!
ありがとう!
しかし、考えてみれば、日本の高校生だとドラえもんについてこんな感じで嬉々として話したりしないだろうなぁ。嫌いな人はほぼいないだろうし思い出のある人も多いと思うけど、ベトナム人は総じて子供っぽいところがある。一方で日本人が冷めているとも言うか、無意識にかっこをつけるところもあるとは思うのだけど。

寝具はドラえもんで揃えている人も。

続いてはこちらの姉弟。
続いてはこちらの姉弟。
ヒゥ「ドラえもんグッズ持ってますか?」
姉 「あー、グッズというか…」
と言って見せてくれたものがiPad内の画像データ、何に使うんだ。
と言って見せてくれたものがiPad内の画像データ、何に使うんだ。
ネルソン「何に使うの?」
姉   「何か気に入って…」

ヒゥ  「『クリスマスのために映画のチケットを今週分と来週分を買った』と書かれています」
ネルソン「こういうのはユーモアだからね…時に言語の壁は越えられないね」

ネルソン「家にもドラえもんグッズが?」
姉   「それは結構あるよー、iPadのケースとか…あ、家のベッドと布団と枕は全部ドラえもんだわ」

ヒゥ  「ベトナム人100人中何人がドラえもんを知ってると思います?」
姉   「100人?」
弟   「90人?」

ネルソン「なんで90人?」
弟   「アニメを見ない人は知らないんじゃないかな」
ネルソン「なるほど」

若者でなくても、名前くらいは知っている。

これまでは若い人に聞いてきたけど、最後にあえて知らなそうな人にも聞いてみよう。
公園そばでおやつを売っているお姉さん達。
公園そばでおやつを売っているお姉さん達。
余談だが、彼女たちが調理しているものは、ライスペーパーにタレやネギを挟み炭火で焼いたもの。これが美味いし100円しない、ベトナム来たら是非食べて。

ヒゥ  「ドラえもんのグッズ持っ…」
おっちゃん「ドラえもん!?ドラえもんって何や!?」
写真左端のおっちゃんが割り込んできた。
写真左端のおっちゃんが割り込んできた。
おいおい話の横槍を…って、おっちゃんは知らんのか!

おっちゃん「あ、あれやな!アニメか!アニメのなんかやな!?」

勝手に自己解決しやがった!
で、お姉さんは…。
で、お姉さんは…。
お姉さん「ドラえもん、何だっけそれ?」

知らんのか!

お姉さん「あ、あれか、アニメのあれか!」

こっちも勝手に自己解決しやがった!でも「アニメのあれ」って認識止まりなんだね。


総勢で20人近くの人に聞いてみたところ、こんな結果でした。

・ドラえもんグッズは全員持っている(手元になくても家にある)。
・確認できた手元のグッズは、マスク、ストラップ、画像(グッズ?)。
・認知度は程度の差こそあれどほぼ100%!名前はみんな知っていた。
・今回確認できなかったけど、Tシャツ全面にプリントされている人もよく見掛けます。


ベトナム人におけるドラえもんの認知度は分かった、これでよく分かった。
グッズについては流石にその場では出てこなかったので、場所を変えてみようと思う。

確実に、たくさん見られる場所があるんです。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓