ひらめきの月曜日 2015年6月15日
 

雷雨と梅雨空に苦戦する一週間に 〜あと出し天気予報

梅雨前線はスタンバイOK。あとは本州付近に定着するかどうか。
沖縄が梅雨明けした日の天気図。今年の沖縄の梅雨はたった22日間!
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。
> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

1週間を振り返る(東京都心周辺)

!

金曜の雨がしぶとかったです

先週、唯一の予報ハズレだった金曜(12日)は、午前中に雨がやむはずだったのが、なかなかやまず。

「雨、なかなかやまないですね」と言われるたびに、「もうすぐやみますから」と笑顔で言い逃れしていたが、昼前からはだんだん引きつった笑顔に。
泣き続ける空に、こっちも泣きたくなった。

南からの湿気の流れこみが、予想より長引いた。
湿気のちょっとした量の差が、天気を変える。これが、梅雨時の予報のむずかしさ。

でも、1週間で6勝1敗は、梅雨時にしては上出来の成績!一日くらいは…
あっ、金曜のしぶとい雨に濡れた人は、ごめんなさい。
金曜は昼すぎでやんだら、△でも良かったんだけどなぁ。夜にダメ押しの雨。降参です。
金曜は昼すぎでやんだら、△でも良かったんだけどなぁ。夜にダメ押しの雨。降参です。

沖縄、梅雨明けしました


先週の木曜(11日)に、沖縄が梅雨明け。

でも、個人的には、あと2日は早かったと見ている。
その前日、前々日も晴れてたし。

2日間の遅れは、おそらく予報官の迷い。
「梅雨前線が週末に戻ってくるから、梅雨明けは見送りましょ」
「いや、そんなの一時的だし、晴れる日が多いから梅雨明けだ」
といった、やりとりがあったと思われる。

さらに、発表するのは沖縄の気象台だが、東京の本庁とも相談して決めるらしい。
「梅雨明けは、東京の会議室で起きてるんじゃない。沖縄の空の下で起きているんだ」みたいな、熱いやりとりもあったはず。(いや、ないか)

ちなみに、今週末〜来週は、沖縄にまた梅雨空が戻る。そうすると、「なぜ梅雨明けさせたんだ」という声がきっと出てくる。

いつ梅雨明けにするか決める予報官って、ほんと大変。

梅雨明け発表にやさしさを。

今週の週間予報は取り扱い注意です

今週の週間予報は、当たる気がしない。
(と言うわけにいかないので、)ひじょうに予報の難易度が高い。

月曜(15日)〜水曜は、北海道〜東海地方のあちこちで、雷雨が起こる。
同じ市町村でさえ、降るところ、降らないところがあるのに、これを1〜2日前から、どんぴしゃで当てるのは、50個くらい穴があるモグラたたきゲームで、モグラが出てくる順番を当てるようなもの。

さらに、金曜(19日)〜土曜は、梅雨前線の雨雲がかかってくる。
ウナギのようにくねくねしている細い梅雨前線が、どこまで陸地にかかってくるのか。
前線の少しの動きの差で、天気がぜんぜん変わる。
梅雨前線の雨雲がどこまでかかるか、正直、自信がないです…。
梅雨前線の雨雲がどこまでかかるか、正直、自信がないです…。
こんな週間予報を、全部当てられたら超能力者ですよ。
と、言い訳したい気持ちはこらえて(してるけど)、ひとまず今週の週間予報は幅をもって見ていただけると助かります。

梅雨時の週間予報にやさしさを。
!
すみません、今週も50%、50%です。(だって、難しいんだもん)
今週の格言
梅雨時の週間予報は、一年で一番コロコロ変わる。  腹を立てずに、やさしさを。(懇願)

詰め天気

前回(6/1)の出題は、「この日の“東京”は、どんな天気だったでしょうか?」でした。
2014年6月6日朝。気象庁天気図
2014年6月6日朝。気象庁天気図
この日の東京は、大雨でした。

激しい雨が降ったわけではなく、トータルの量として大雨に。
前日から降り始めて、この日、翌日と、かなり長時間、降りつづいたんですね。
特に、この日の午後からは、前線や低気圧北側のやや活発な雨雲がかかって、雨がやや強まりました。
前日から低気圧が動いてない。2014年6月5日朝の気象庁天気図。
前日から低気圧が動いてない。2014年6月5日朝の気象庁天気図。
低気圧の前にある前線が、漢字の「入」のような形をしています。
本州の南で、こういう形になると、低気圧の動きが遅くなります。
それで、雨が長時間、降ることになったんですね。

低気圧は衰弱していても、関東の東へ抜けるまでは、なかなか雨はやんでくれません。

関東甲信地方は前日に梅雨入りして、いきなりの大雨となりました。


「低気圧と、前線、なんかなかなか動きそうにないですね。
 朝から天気が崩れ始め、それからずっと夜まで雨が降る!(はいまっとさん)」


いい読みです!


「低気圧の前線が閉塞してきており、朝から雨で一日中降り続きます。
 気温は朝から横ばいで上がりません。(ひろきさん)」


そうなんです。最高気温は20℃までしか上がりませんでした。


「久々に見た閉塞前線。名前を忘れている人も多そう(笑)(かずまさん)」

むかし、理科のテストで一番覚えづらかった前線かも。


「ぼくなりの予報ですが、増田さんのファン多いと思います(笑)(弘樹さん)」

いい予報ですねー。
もちろん、それで採点は甘くなりませんよ。でも、正解でした!
今週の定石はこちら。
今週の定石
形が「入」の前線が近づいたら長引く雨にご用心
(そうじゃない場合もあります)
今回、正解した皆さんはこちら。

はいまっとさん、飛び職さん、ひろきさん、かずまさん、 たいわんぼうずおやじさん、弘樹さん、naraoさん、 ベルヌーイさん、ヒロさん、金星さん、シャーライン。さん、 雄大積雲さん、Shino助さん。



さて、今週の問題は、こちらです。

今週の問題

この日の“名古屋”は、どんな天気だったでしょうか?
午後。気象庁天気図
午後。気象庁天気図

(ヒント)

・北の高気圧と南の前線に注目です。
・最低気温は、4℃くらいでした。
・過去の天気図を調べるのはナシでお願いします!(笑)
正解は再来週(6/29)に!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。投稿はこちら。


 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
梅雨入りと梅雨明けがやってくる一週間に? 〜あと出し天気予報
今週は梅雨入りカウントダウン(か) 〜あと出し天気予報
今週は5月なのに夏日連発 〜あと出し天気予報
今週は台風の動きと梅雨入りに注目 〜あと出し天気予報

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓