チャレンジの日曜日 2015年6月28日
 

そこでしか買えないもの

!
旅行先で珍しいそうめんがあったので買って帰ったら家の近所のスーパーで売ってた。別のスーパーはいつもなぜか地域限定のプリッツを安売りしている。

そこでしか買えないものはなかなかないものである。すばらしいロジスティクスの発達!

でも、そうなればなるほど、わざわざこれを買いに何時間もかけて来たんです〜来たかいがありました!という経験がしたい。旅行がしたい。
そういう夢を見させてくれるものを集める投稿企画である。
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。
> 個人サイト webやぎの目

どうしてそこでしか買えない

そこでしか買えないものってなんだろう?ざっと分類するとこんな感じだろうか。

1. 地元の人の好みに合わせた味だから
2. 生産量が少ない・すぐに食べないといけないので流通できない
3. たまたま
4. あえて限定

初回で投稿もないので過去の写真をあさりつつ思い出してみた。

地元の人の好みに合わせた味だから

逆に言えばクセがあって全国ではうけないということで、とても魅力的である。
中国で見かけたサントリービール。 日本で売ってるビールよりも薄くて飲みやすかった。(僕は薄いビールが好きなのだ)。
中国で見かけたサントリービール。 日本で売ってるビールよりも薄くて飲みやすかった。(僕は薄いビールが好きなのだ)。
イタリアン
イタリアン
これだけB級グルメが流行っているのに、イタリアンだけはB級グルメイベントにも出ないし東京進出もしない。かっこいい。

ソース味の麺の上にミートソースという味の濃さがハイコンテクストである。

生産量が少ない・すぐに食べないといけないから

いいちこで有名な三和酒類はワインも製造しているのだが、生産量が少ないために全国流通していないそうだ。しかもそのワインは国産ワインコンクールで金賞を取っている。なにそれ、飲みたい。

しかし写真がないのでこのまえ青森で見かけたアカモクという海藻の写真をどうぞ。
地元でしか食べられてないと思ったら全国的で食べられていた
地元でしか食べられてないと思ったら全国的で食べられていた

たまたま

別に狙ったわけじゃないんだけどそこでしか買えなくなったもの。
石川県だけにある?鬚張魯肉飯(ひげちょうるうろうはん)
石川県だけにある?鬚張魯肉飯(ひげちょうるうろうはん)
ひげちょうは歌舞伎町や渋谷にあったがすべて閉店。石川県だけに残っている。歌舞伎町の店では水商売の人たちで賑わっていた。
かつて登別にあった洋寿司
かつて登別にあった洋寿司
洋寿司のような1軒の店が突然はじめてとくに広まりもせずに地元限定になっているものもとても愛らしい。

あえて限定

限定とすることでプレミア感を出したり、テストのために先行販売しているというパターンもありそうだ。
冷やしポテトそば
冷やしポテトそば
富士そばの店舗限定メニューである。そばのうえにポテト、ドレッシング、青のりがのっている。店舗ごとにオリジナルメニューが多い富士そばはそこでしか買えないものの宝庫である。

投稿はツイッターで

投稿はツイッターでハッシュタグ #そこでしか買えない をつけて投稿してください。

投稿をお待ちしております。夏休みのついでに写真とってきてください。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓