はっけんの水曜日 2015年7月15日
 

貝族館がはんぱなかった

どこに逃げてもせまる貝、貝、貝
どこに逃げてもせまる貝、貝、貝
貝がらは南国情緒に欠かせないアイテムだが、そんな貝に骨董的なロマンを見出し、ひたすら蒐集して大変な事になっているスポットがあった。
南の島で偶然飛び込んだワンダー極まりない喫茶店での白昼夢のような2時間37分の記録である。
1975年神奈川県生まれ。普段は会社勤めをして生計をたてている。 有毒生物や街歩きが好き。つまり商店街とかが有毒生物で埋め尽くされれば一番ユートピア度が高いのではないだろうか。 最近バレンチノ収集を始めました。
> 個人サイト バレンチノ・エスノグラフィー

ハブを探して疲労困憊

2ヶ月前、私は石垣島でハブを探していた。その顛末は5月に記事にした通り、見つける事はできなかったのだけれど。
滞在3日目、朝からハブのいそうな林道や薮を探し、石垣島北部をがんがん歩き回っていた。
島の最北端、平久保灯台近くを探索。
島の最北端、平久保灯台近くを探索。
成果はかんばしくない。途中立ち寄った土産店の子供は「夜にいろんな家のトイレを探せばハブいるかもよ」と言っていた。突撃となりの何ごはんだそれは。
時刻は午後の2時を過ぎていた。疲労と空腹はピークに達している。とにかく昼食を食べないと目玉もぐるぐるまわっちゃうと、国道206号線沿いをさまよっているとそれは眼前に現れた。
なにやらパトカーの姿が。
なにやらパトカーの姿が。
パトカーの横には「貝族館」
パトカーの横には「貝族館」

雰囲気がありすぎる

草原に投棄されているかのように据え付けられたパトカーの隣に「貝族館」という看板、なんだか営業している事だけは確かなようだ。
バリケードのように積み上げられた貝やブイ。
バリケードのように積み上げられた貝やブイ。
サーフボード、微笑むイルカ、真っ赤なハイビスカスなど、ビーチが自慢の観光地にありがちなある種の過剰さをはるかに超越したビジュアルショック。
ひとつ積んではシャコのため
ひとつ積んではシャコのため
入口へ向かうと、敷地のいたるところでシャコ貝が積み上げられている。これはきっと賽の河原だ。トロピカルな恐山だ。ほどなく鬼が駆けって来てこん棒を一振り、せっかく積み上げた貝は無惨にも崩れ落ちて四散してしまい、一からやり直しとなるのだ。
そうか、ここはこの世とあの世の境目か。
おお、シャコの霊山も。
おお、シャコの霊山も。
しかし、おそるおそるトビラを開けると中は賽の河原どころの話ではなかった。
ウワー!
ウワー!
ヒャー!
ヒャー!
生存者はいますかー?
生存者はいますかー?
もはやどういう構造で成り立っているのかよくわからない。
もはやどういう構造で成り立っているのかよくわからない。
よく見るとカニも混ざっているのだ。
よく見るとカニも混ざっているのだ。
ちょっとこれは突破しすぎている。以前、「看板に貝がついてるとファンシー」という記事を書いたが、度がすぎた世界ではそんな軟弱な視点は木っ端みじん。ただ、放心するのみ。
やっぱり俺、死んだのかな
やっぱり俺、死んだのかな
足元にはでかいシャコ貝。
足元にはでかいシャコ貝。
食事メニュー、石垣牛か十勝牛か。
食事メニュー、石垣牛か十勝牛か。
動揺してつい石垣牛ではない十勝牛のスタミナ丼を発注してしまった。
うまい。やはり現実じゃないかこれは。
うまい。やはり現実じゃないかこれは。

名物、貝ぎっしりトイレット

「新婚妻はかいがいしい 夫のつまみに貝づくし… 愛してるかい 愛されてるかい つまんでみ〜る〜か〜い」
まったく脈絡はないが、360度貝に囲まれて回路がどうかした私の頭の中では20年以上前に見たSSKの缶詰のCMの、あっけらかんと淫靡なフレーズが繰り返されていた。
床にはサンゴが敷き詰められてサンゴ山水。
床にはサンゴが敷き詰められてサンゴ山水。
食事を終えてなお放心していると、先ほどまで店内をいそがしそうに行き来していた店主から「うちに来たらトイレいっといたほうがいいですよ」と促される。
ギィィ…この圧迫感、呪術感たるや…
ギィィ…この圧迫感、呪術感たるや…
トイレには神様がいるんやでという歌があったが、こういうトイレにこそ神様は間違って降りてくるのではないか。
明らかに二枚貝の1種と化しているトイレット
明らかに二枚貝の1種と化しているトイレット
なんか神々しい。ひょっとしてここが世界のはじまりかな。
なんか神々しい。ひょっとしてここが世界のはじまりかな。
貝があふれてもうフィーバーですよ。ほんとうの海物語ですよ。
貝があふれてもうフィーバーですよ。ほんとうの海物語ですよ。
ボリュームだけでなく、この絶妙なバランスにも注目したい。
ボリュームだけでなく、この絶妙なバランスにも注目したい。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓