ひらめきの月曜日 2015年7月20日
 

今週の注目はハリケーンの卵だった台風12号 〜あと出し天気予報

台風12号は複雑な経歴の持ち主。ハリケーンの卵→台風12号→熱帯低気圧→台風12号
台風12号は複雑な経歴の持ち主。ハリケーンの卵→台風12号→熱帯低気圧→台風12号
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。 ツイッターでも気象情報やってます。

前の記事:「台風11号が接近して梅雨明けが近づく? 〜あと出し天気予報」
人気記事:「今週は台風の北上で、不機嫌な人が増加? 〜あと出し天気予報〜」

> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

手からすべりおちた2週連続のパーフェクト

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちら</a>でやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
先々週の7日連続当たりにつづき、先週も絶好調!当てつづけて、2週連続のパーフェクトが見えてきた。

この好調さを維持していれば、的中率9割も夢じゃない!達成したら、どうアピールしよう。

なんて考えてたら、夢から起こされた。

土曜日が、予想以上の雨に。天気が不安定で、にわか雨が何度かあるだろうとは思っていたが、「にわか雨」で片づけられないくらい、午後は長く降ってしまった。

日本海に抜けた台風11号のしっぽの雨雲が、意外としっかりしていて、関東の西側の山を越えて東京周辺にも。

しっぽで頬をたたかれて、現実に戻された梅雨最後の一週間。 2週続けてのパーフェクト達成は、梅雨の夜の夢のごとし。
ボーリングなら、9ゲーム目でピンが一本残った感じ。内心がっくりだけど、ガッツポーズでカラ元気。
ボーリングなら、9ゲーム目でピンが一本残った感じ。内心がっくりだけど、ガッツポーズでカラ元気。

台風12号は元ハリケーンの卵

台風12号は、ハワイから少し離れたところで発生して、そのまま発達すれば、ハリケーンになるところだった。

ところが、西へ進んでいるうちに、東経180度を越え、「台風」と国際的に決められているエリアに入ってしまった。

歩いているちに、いつの間にか国境を越えて、そのまま違う国の人になったような、帰化台風12号。

ちなみに、そのまま西へ進みつづけて、ベトナムやミャンマーを横切り、東経100度を越えて西へ行くと「サイクロン」になる。

せっかくなら、どんどん西へ行って、帰化しまくって、国際派の熱帯低気圧として、歴史に名を残してほしい。

が、どうやら終の棲家は、日本に決めたようだ。

ダメなサラリーマンっぽい台風12号が仕事をするかがカギ

台風11号がすぎて、九州南部、中国地方〜関東甲信でも梅雨明け。

ただ、先週の記事で心配していた通り、熱帯低気圧が発生して九州の西を北上中。 雨雲がかかっている所では、きょう(20日)時点では梅雨明けができていない。

今週の天気のポイントは、やはり台風12号。
じつは、いったん弱まって熱帯低気圧に降格したが、また発達して、台風に再昇格。 昇格と降格を繰り返す、ダメなサラリーマンっぽい台風12号。今のところ、それくらいの実力しかない。
先週、上陸した台風11号。等圧線がたくさんあって、発達していた。
先週、上陸した台風11号。等圧線がたくさんあって、発達していた。
接近中の台風12号。等圧線が少なく、あまり強くない。もちろん油断できないが。
接近中の台風12号。等圧線が少なく、あまり強くない。もちろん油断できないが。
今週後半、日本に近づいて来る予想だが、実力不足で、近づく前に出社拒否するかのように消えていく可能性もある。

ただ、奮起して、台風として力をつけてしまうと、今週後半は各地で雨が降って、一部では激しく降ることも。

ぜんぜんサボってくれていいんだが…12号の実力で決まってくる今週の天気。

結果は来週!
!
今週の格言
『昇格と降格を繰り返す台風に、実力者はいない』

質問コーナー

「民間気象会社他社が全然違う予報を出してきたとき、どのくらい気にされますか?」

他社さんの予報はあまり見ないんですよ。

個人的には、気にしてないんですよね。
ただ、関東で大雪とか、見解が大きく分かれそうな時、「どんな予報を出してるのかなぁ」と、たまに見ることはあります。

「あの会社は、あの要素に注目して、その予報を出してきたかー」とか、その予報が出た裏側を推理したりするのが、一つの楽しみですね。

将棋中継を別室で見ていて、「あれを狙って、その手できたかー」みたいに、あれこれ推理するのと似ているかもしれません。

ちなみに、気象予報士の世界では、他人の予報を見たとき、
同じでホッとするのが、若手予報士、
同じでもホッとしなくなると、中堅予報士、
同じでクソッと思うようになると、ベテラン予報士、
と、先輩に言われたことがありました。

僕はもちろん…いや、言うと波風が立ちそうなので、やめておきます。(って、半分言ってるか)

詰め天気

先週の問題は、こちらでした。
正解と次の問題は、来週アップします!

追加のヒントは、「北の高気圧から吹き出す風は、東北の東海上を通って南下し、湿っています」です。

解答はこちらから↓
正解は来週!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。投稿はこちら。


 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
台風11号が接近して梅雨明けが近づく? 〜あと出し天気予報
3つの台風の北上で亜熱帯的な天気に 〜あと出し天気予報
2015年の梅雨、折り返しへ カギは次の台風 〜あと出し天気予報
今週は台風とオホーツク海産の冷気に注目 〜あと出し天気予報

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓