ちしきの金曜日 2015年10月2日
 

すり身揚げのすすめ

コレ実は長崎名物では…?と最近思ったりするのだ。
コレ実は長崎名物では…?と最近思ったりするのだ。
比較的日本全国どこにでもあるので「名物」とも言いづらいが、でもわりと名物と言ってもいいんじゃないかな…という微妙な立ち位置にある食べ物・すり身揚げ。

少なくとも私は九州に来てからよく食べるようになったし好きになった。
長崎より九州のローカルネタを中心にリポートしてます。1971年生まれ。茨城県つくば市出身。2001年より長崎在住。ベルマークを捨てると罵声を浴びせられるという大変厳しい家庭環境で暮らしています。

前の記事:「カステラで城を作る」
人気記事:「島全体が廃墟へと向かってる島」

> 個人サイト 長崎ガイド

すり身揚げ
すり身揚げ
今回記事を書くに当たって、直前に食べたすり身揚げ定食。めっちゃうまかった。

長崎ではすり身揚げの人気が高く、
「何がおすすめですか?」
とお店の人に聞くと、けっこうな確率(個人的な感覚だと2回に1回くらいの割合)で、「すり身揚げ」という答えが返って来る。そして客たちが実際次々に注文しているのも何度か見たことがある。
これで650円(税込み)。
これで650円(税込み)。
こちらはお寿司屋さんで食べたすり身揚げ。
こちらはお寿司屋さんで食べたすり身揚げ。
食感は柔らかく、プルンッとした弾力のある歯応え。
そのまま食べても美味しいが、マヨネーズとかタルタルソースをかけても食べる。ちなみに私はタルタルソースが付いてくると大喜びだ。
居酒屋で食べたすり身揚げ。
居酒屋で食べたすり身揚げ。
すり身揚げは、私の中では酒のツマミというイメージだった。が、長崎(西日本と言った方がいいのかな?)では、ごはんのおかずとしても普通に食されている。

同じ長崎在住のライターの平坂さんも、
「そういえば実家の食卓には週3で出てくる」
と言っていた。
すり身揚げ定食。揚げ物なのにどこかヘルシーな佇まいである。
すり身揚げ定食。揚げ物なのにどこかヘルシーな佇まいである。
カタチ・大きさ・色・つや・素材にそれぞれバリエーションがある。人気はエソ。
カタチ・大きさ・色・つや・素材にそれぞれバリエーションがある。人気はエソ。
という感じで長崎ではすり身揚げが人気で、「これって名物と言ってもいいんじゃないのか?」と思ったりするが、 しかし魚のすり身を揚げた食べ物はどこにでもある。
…というか「さつま揚げ」とどう違うんだろうか?

メイン・コンピューターに質問してみた。
コンピューター、さつま揚げとの違いは何か?
コンピューター、さつま揚げとの違いは何か?
昔のSF映画を見ると、わからないことはコンピュータに聞けば(いかにもコンピュータっぽいデジタルな音声もしくは文字で)答えを直接返してくる。が、昔から見たら充分未来な21世紀の現在、コンピュータに質問すると関連するテキストのありか(URL)を教えるから自分で調べよ、という具合になっている。そういうSF映画は見たことなかった。
唐揚げとすり身揚げのランチ。
唐揚げとすり身揚げのランチ。
検索結果から見えてきたのは、
・魚のすり身を揚げたものを多くの地域では「さつま揚げ」と呼ぶ
・西日本では「てんぷら」と呼ぶ
・鹿児島では「つけ揚げ」と呼ぶ
と、どうも単に呼び方の違いのようだ。
本場の鹿児島では「さつま揚げ」と呼ばないところが面白い。「てんぷら」は長崎でも時々聞く(特にうどんの具としては)。

また「すり身揚げ」というキーワードを入力すると、富山と長崎がサジェストされた。全国的にはこの呼称はマイナーなのだろうか。富山はすり身に使う材料に特色があるようで、やはり名物らしい。
「すり身揚げ」と打ったらサジェスト機能が長崎と富山を提示してきたぞ。
「すり身揚げ」と打ったらサジェスト機能が長崎と富山を提示してきたぞ。
サスペンスドラマだったら次の場面で特急に乗って富山に向かってるところだ。

が、そういう急展開は残念ながら無い。
ゆるゆるとすり身揚げの画像を見てモヤモヤして欲しい。
すり身フライ定食というのもあった。
すり身フライ定食というのもあった。
エビフライみたいなザクザクの衣がついている。これも悪くない…というか、相当美味い。
エビフライみたいなザクザクの衣がついている。これも悪くない…というか、相当美味い。
こちらはエビのすり身が入ったエビミンチ。こいつが甘くてめちゃめちゃうまいです。大好き。
こちらはエビのすり身が入ったエビミンチ。こいつが甘くてめちゃめちゃうまいです。大好き。
こちらは娘が保育園時代にもらったレシピを見て作った五目すり身揚げ。すり身に玉ねぎ、ゴボウ、コーンなどを混ぜて揚げたもの。すんごくうまい。
こちらは娘が保育園時代にもらったレシピを見て作った五目すり身揚げ。すり身に玉ねぎ、ゴボウ、コーンなどを混ぜて揚げたもの。すんごくうまい。

たくさん食べてるうちにだんだん勢いがついてきて
「これって名物なんじゃ?」
と思い、書き始めたが、しかしいざ書いてみると名物と呼ぶには違うような気もしてくる…。 いや、そんなことはどうでもいいか。

明日からもいつも通り、すり身揚げ定食を食べていきたいと思う。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 
 
関連記事
すり身のフライをフィッシュカツと呼ぶ地域がある
かまぼこのプロトタイプはナマズが材料
コロッケの中身が魚肉の町
ハトシでおなかいっぱい

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓