土曜ワイド工場 2015年10月24日
 

最近の学園祭がパラダイスすぎる

!
!
続いての学園祭はあの
!
首都大学東京!でして、日本で最も首都的な人気大学である。が、これが
!
すごい人!!で、大学手前にあるアウトレットがおじけづくほどであったが、そんな凄まじく盛り上がっていた当学園祭でのイベント企画の中で、(1年前のだけど)僕的に特にグッときたものTOP3を紹介したいと思うッ!!
!
 ●第3位 「鳥人間」

そして首都大といえば、おなじみのこの飛行機サークル、
!
教室にもろに飛行機ドーン!であるが、
!
あの鳥人間テストで数々の好成績を収めている、業界では有名な当サークルであるが、この前も全国3位とかマジスゲェ。
!
黒板の生々しい手書きが360メートルという飛行距離のすごさも伝えてくれていた。

そしてコックピット部分にては
!
鳥人間というか鳥、だったのもさすがであった。

で、当サークルにて、前年度のデイリーの学園祭記事を見てくださって、僕を知ってくれている方がいて、出会えたのがとても嬉しかった。そしていろいろ、「開発には7ヶ月ほどかける」「年々パイロットが変わるのでそれへの調整が大変」「離陸は体育館で練習もする」
!
などご丁寧にとても詳しく教えてくださった。
その節は本当にありがとうございました。
!
 ●第2位 「漫研」

続いてはおなじみの漫研で、
!
やはりイラストスペースを設けてくれていたので、
!
気づくとついまた
!
力士を描いてしまうのでした。

でコチラ、例年同様、教室の逆サイドにては
!
いきなり自然史研究会が共存!
!
いきなり蛾などが!

なぜいつも両サークルが一緒の部屋なのか、事情はうかがい知れぬが、温度差がグッとくる。
!
昆虫! など虫的なものが展示されていくなか、そして今年はついに
!
G!! あのGまでもが展示!
!
つまりはいま人気のG漫画「テラフォーマーズ」を彷彿とさせる男らしさで、これを展示する心意気に、もうマーズランキング1位をあげたくなった。
!
 ●第1位 「天文部」

そして天文部の展示もあった。
!
天文部ゆえに惑星を説明してくれていたのだが、いきなり
!
惑星総選挙が。マジかよ。正直どれでもいい。しかも地球以外も割と人気だし。
さらには、ホワイトボードにて
!
「みんなの想像する宇宙人を描いてみよう!」という企画があまりにプリミティブで、個人的に心震えたのであった。

宇宙の天体を身近させてくれて、どうもありがとう。


…ってことで、そんなステキな当学園祭に、みんなで行こうぜ!!

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓