ロマンの木曜日 2015年12月17日
 

こだわりぬいた恐竜お好み焼き屋

店内に仕掛けられたギミックがすごかった
店内に仕掛けられたギミックがすごかった
東京の東尾久に「恐竜お好み焼き屋」があるという。店内の壁一面に恐竜の絵が描かれていて、動く恐竜の模型もあるとか。それがすべて店主の手作りらしい。

お好み焼きと恐竜……絶対になんの関係もないだろう。これは良い予感しかしない。
1982年、栃木県生まれの指圧師です。自分で企画した「下北沢ふしぎ指圧」で施術しています。何をしているときでも「みんなが自分の治療院に来てくれるといいな〜」って思っているのですが、ノイローゼでしょうか。
> 個人サイト 下北沢ふしぎ指圧

店の外観から恐竜だらけ

お店の名前は「110」(いとう)。商店街の中を歩いていくと、すぐにわかった。これは誰がどう見ても恐竜お好み焼き屋だ。
室外機まで色を塗っているのがすごい
室外機まで色を塗っているのがすごい
めちゃめちゃに描きこまれている
めちゃめちゃに描きこまれている
絵のうまさにたじろぐ。店主の手作りと聞いてぐちゃぐちゃのアウトサイダーアート的なものをイメージしていたのだが、すごい技術。

店内も恐竜だらけ

店内は一層すごいことになっていた。外壁はまだ遠慮していた、ということがわかる。
入口の戸
入口の戸
すごい立体感と眼力だ
すごい立体感と眼力だ
これなんか壁の角をうまく構図に取り入れている
これなんか壁の角をうまく構図に取り入れている
右の方に貼ってあるのはメニュー。確認しておきますがお好み焼き屋です
右の方に貼ってあるのはメニュー。確認しておきますがお好み焼き屋です
古代の山と湖……過激な素朴さに鼻血でそう
古代の山と湖……過激な素朴さに鼻血でそう
プテラノドンがかわいい
プテラノドンがかわいい
こんなに大きいのに形も線も狂っているところがない
こんなに大きいのに形も線も狂っているところがない
古代の鳥が珍味をすすめて迫ってくる
古代の鳥が珍味をすすめて迫ってくる
鉄板や座卓は普通なのがまた一層素敵
鉄板や座卓は普通なのがまた一層素敵
不安だったのでライター北村ジンさんに着いてきてもらった
不安だったのでライター北村ジンさんに着いてきてもらった

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ