はっけんの水曜日 2016年1月20日
 

「せーしまーす」を早口で言うと「失礼しまーす」にきこえる

なぜか「失礼します」に聞こえる「せーしまーす」ほんとだから、ちょっと言ってみ?
なぜか「失礼します」に聞こえる「せーしまーす」ほんとだから、ちょっと言ってみ?
コンビニ店員の「しゃーせー」みたいな、定型の挨拶がものすごく訛ってもはや別の言葉。ということがたまにある。

しかし「せーします」は、はっきり「失礼します」に聞こえる。なんかだかすごい。
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。
> 個人サイト 新ニホンケミカル TwitterID:tokyo26

まずは国語辞典ナイト2のダイジェストをお送りします

先日、国語辞典編纂者の飯間浩明先生と、国語辞典マニアの見坊行徳さんにご出演いただき、お台場の東京カルチャーカルチャーで「国語辞典ナイト2」というイベントを開催した。
おかげさまで満員御礼でした!
おかげさまで満員御礼でした!
イベントでは、昨年好評だった企画「漫画雑誌から国語辞典にのせたい言葉をさがす」というものを行った。

漫画雑誌から国語辞典(三省堂国語辞典)に載せたい言葉をみんなで勝手に検討しようという企画だが、せっかくなので、イベントで拾った言葉のなかから印象的だったものを幾つか文字おこしして紹介したい。

「マジ」が進化している

「マジ」っていう言葉を集めてみました。右上から「マジ 親とかにも黙っとくし! マジで!」「また落ちるってマジで」「ぬり絵とか福笑いとかマジ禁止ね!」「へー マジで 園川の弟!?」
『りぼん』1月号「ハツコイに手錠」瀬川あや、「つばさとホタル」春田なな、「キミとだけは恋に堕ちない」酒井まゆ、「アニマル横町」前川涼
『りぼん』1月号「ハツコイに手錠」瀬川あや、「つばさとホタル」春田なな、「キミとだけは恋に堕ちない」酒井まゆ、「アニマル横町」前川涼
これは普通に言うよねと思うかもしれませんが「マジ」か「マジで」かが問題なんです。
ほう。
この4つの例だけから帰納しますとね、最後にくると「マジで」になるんです。
あー
「また落ちるってマジ」で止めないんです。
「で」が絶対つくと。
ところがその左下は「マジで弟」って言ってますね。(こういう場合の)「マジで」はどういう時に使うかというと、「マジで弟!?」というふうに下に名詞がくると「マジで」になるのではないか?
はー(なるほどー)
(「マジ」が)始めにきた場合「マジ黙る」「マジ禁止」みたいに(あとに続く言葉が)動作性の場合は「マジ」なんです。「あの子マジかわいい」っていう場合は「マジ」なんです。昔、私たちのころは「マジ"で"かわいい」って言ったんですが、今の人は「マジかわいい」って言うんです。
昔はそういいましたね。
というふうな、この例とあと若干の例で、そういうふうに今のところ私は考えているんですが。
(マジ、マジで、が)用言にかかるか、体言にかかるか? ということですね。(体言=活用しないことば、名詞のこと。 用言=活用することば、動詞、形容詞、形容動詞。)
そうです、用言にかかるか、体言にかかるかで、微妙な違いが出てきてるんじゃないかと。これだけで結論は出ないんですが、もっと集めてみようと、これで論文書くひとはいないと思いますが、少なくとも国語辞典の説明のときは、こういう例があとできいてくるわけです。
あと、マジに関して言うと、驚きのときの「マジでー」が滅び、「マジかー」になってませんか?
あぁー、それは、非常にいいご指摘だと思います。
驚きのときはもう「マジで!」とはいわず「マジか!」になってる。
そうですね、(古賀さんが)お書きになった文章の中でも「マジか!」って出てきますね。その「マジか」という使い方も頭のなかに入れて置かなければいけませんね。
「マジ」だけでこれだけ進化してるんですね。
だから、「マジってもう当たり前の言葉じゃん」と、見過ごすといけないということなんです。

吹奏楽業界では有名な言葉「ダメ金」

『りぼん』1月号、「吹彩-SUISAI-」雪丸もえ
『りぼん』1月号、「吹彩-SUISAI-」雪丸もえ
ダメ金です。「その時はダメ金で全国には行けなかったみたい」といってます。
あ、わかんない。
で、わかんないひとのために、下のコマに全部解説がかいてあるという。
あ、ほんとだ「金賞でも代表枠に選ばれないことを そう呼ぶらしいよ」
これ、吹奏楽の漫画なんですよね「吹彩」っていう。吹奏楽用語では一般的なんでしょうか?
会場からもそのような声が。(会場の声を聞いて)吹奏楽用語では一般的。
私は吹奏楽をやらないので、知らなかったんですが、普通に昔から言うとききました。
つまり県大会で金賞ってのがいくつも出るわけ、5校、6校と、でもその全てが全国大会に行けるわけじゃないので、金賞をとったにもかかわらず、全国大会に行けなかったのをダメ金と言ってるんですね。
でもこれは、解説するぐらいの言葉ってことですね。
だからちょっと専門用語というか、専門の世界で使ってるという感じですね。
現在は吹奏楽業界でしか使われないダメ金だが、「いいところまで行ったけど、残念だったこと」を「ダメ金」みたいに言う言い方が吹奏楽業界を離れて使われるようになれば……将来的に国語辞典にのる可能性もあるかもしれない……。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓