はっけんの水曜日 2016年3月16日
 

塩バターフランスがスカスカ過ぎるので、色々詰めたった

焼きそばみっちみち。
焼きそばみっちみち。
最近塩バターパンって流行ってるだろう。

ある日、ツイッターを見ていたら『ヴィドフランスの塩バターフランスパンめっちゃ美味しいんだけど空洞がすごい 』という投稿と写真を見かけた。見ると、確かに凄い。

それを見た僕の感想は、『なんか詰めなきゃ…』であった。そこにあったのは、不思議な義務感。

という事で、スカスカなパンに色々詰めてやりました。
あばよ涙、よろしく勇気、こんにちは松本です。 1976年千葉県鴨川市(内浦)生まれ。システムエンジニアなどやってましたが、2010年にライター兼アプリ作家として自由業化。iPhoneアプリはDIY GPS、速攻乗換案内、立体録音部、Here.info、雨かしら?などを開発しました。著書は「チェーン店B級グルメ メニュー別ガチンコ食べ比べ」「30日間マクドナルド生活」の2冊。買ってくだされ。
> 個人サイト keiziweb DIY GPS 速攻乗換案内

ヴィ・ド・フランス最強伝説

一口に塩バターパンと言っても色々ある。流行ってるのでパン屋さんに行けば大体おいてあるのだ。

だが、スカスカ具合で最強はヴィ・ド・フランスの塩バターフランスである。

もう、すごいんだ。
一見普通のロールパン。
一見普通のロールパン。
1個100円くらい。見た目は普通のパンだろう。ちゃんと中身が詰ってるっぽく見える。でも割ってみると比類無きスカスカである。
中身がない。
中身がない。
ホラ、見てこのスカスカ具合。

輪切りにすると判りやすい。
王蟲の抜け殻みたいだろう。切るときに「セラミック刀が欠けちゃった」とかナウシカごっこをするといい。
王蟲の抜け殻みたいだろう。切るときに「セラミック刀が欠けちゃった」とかナウシカごっこをするといい。

ここまでなのはヴィ・ド・フランスだけ

塩バターパンはみんなこんなにスカスカなのかと言えば、違う。ここまでスカスカなのはヴィ・ド・フランスだけだ。

他店の塩バターパンと比べてみると、これくらい違う。
ああ、なんか入ってたな、という程度の穴。
ああ、なんか入ってたな、という程度の穴。
焼くときにバターとかマーガリンを入れておいて、それが溶けて空洞ができるのらしい。

上の写真のパンだと、ああ、そこにバターかなんかが入ってたんだな、と想像出来る。しかしヴィ・ド・フランスの塩バターフランスパンは次元が違う。
これだもの。ちなみに味は、バターの香りと、パリッと食感。油と炭水化物だもの、美味いに決まってる。誤解されると困るのだが、この塩バターフランスパンはうまいし、空洞を考慮しても食べる価値がある。
これだもの。ちなみに味は、バターの香りと、パリッと食感。油と炭水化物だもの、美味いに決まってる。誤解されると困るのだが、この塩バターフランスパンはうまいし、空洞を考慮しても食べる価値がある。
さすがにこの空洞全部がバターだったとは思えない。発酵ガスなどで意図して空洞を作っているのだろう。

クレーム、あるんだって

撮影に必要なので10個ほど買いに行って、ついでに店員さんに気になってた事を聞いてみた。

松本「僕は好きなんですけど、このパンって中身空洞じゃないですか、お客さんに文句言われたりしませんか?」

店員さん「はい、最近は減りましたが最初の頃はよく怒られました。バカにするなって怒られた事もあります。」

やっぱり文句言われるのだ。

たぶんバカにしてるわけじゃないし、空洞が大きい事でパリパリ感を楽しめるのだから怒らないでほしい。
かなり売れてるらしい。10個買ったので、1日に売れる量の5%を僕が買ったことになる。
かなり売れてるらしい。10個買ったので、1日に売れる量の5%を僕が買ったことになる。
さて、では本題。

空洞に色々詰めて楽しむのだ。きっとなにを詰めてもおいしいに違いない。
10個の塩バターフランスパン。中身空洞なので、軽い。知らないで買って食べたら怒り出す気持ちもわからんでもない。
10個の塩バターフランスパン。中身空洞なので、軽い。知らないで買って食べたら怒り出す気持ちもわからんでもない。
次のページから、塩バターフランスの空洞埋め立て祭りです。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ